1. トップページ
  2. 埼玉
  3. 日高市のランニングコース
  4. 武蔵横手駅から秩父まで林道ラン ランニングコース


ルート
路面タイプ
時間帯
距離
起伏
信号機
街灯

ステーション条件

タイプ
機能

検索

武蔵横手駅から秩父まで林道ラン

埼玉県日高市(38.8km)

_Takuya_

おすすめの時間帯
早朝
路面タイプ
ロード
起伏の多さ
多い
信号機の多さ
少ない
街灯の多さ
少ない
58

行きたい

7

行った

行きたいしている人を見る

コースのルートや、拠点となるステーション情報は
会員の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

西武秩父線の武蔵横手駅から目の前の登山道で北向地蔵方面へ。
道なりに木陰で冷んやりした道を段々と進むと急な登りが始まります。
その後北向地蔵に到着したところで一休み。
ここから先は林道で、殆どが木陰なのと標高もやや高めなので夏場の茹だるような暑さは感じません。

更に道を進んで、顔振峠を目指します。
ここの茶屋で足りなくなった水分を補給。
この先は自販機もお店もありません。

道なりに木陰を進みますが、アップダウンが更に続きます。
峠をいくつも過ぎて行くと、狩場坂峠が出てきます。
おそらくここが最高地点。晴れて空気が澄んだ日は、遠く栃木や茨城が見えるそうです。
土日は移動販売でコーヒー、コーラ、スポーツドリンクを売ってるおじさんがいます。

ここから更に秩父方面へ。
まだまだアップはあります。

県民の森に到着したら、そこからは下りオンリーの道になります。急なので脚への負担に気をつけて。
丸山林道に入って道なりに進むと段々畑の寺坂棚田が出てきます。
目の前には武甲山が大きな存在感で見えてきます。
あとは秩父市街へ向けて走り、最後は西武秩父駅前の祭の湯へ。寺坂棚田の近くには武甲温泉もあります。

ランニングシューズで迷わない!選び方や人気商品のレビューをご紹介