1. トップページ
  2. 富山
  3. 高岡市のランニングコース
  4. 富山マラソン2018 ~ホスピタリティあふれる北陸のまち~ ランニングコース


ルート
路面タイプ
時間帯
距離
起伏
信号機
街灯

ステーション条件

タイプ
機能

検索

今週のおすすめランニングコース

紅葉の隠れた名所ラン
紅葉の隠れた名所ラン
茨城県つくば市(21.8km)
ロード,昼間,周回

桜川市の五所駒瀧神社は、隠れた紅葉の名所。 筑波山口~りんりんロードを使って周遊ランすると、 凡そハーフマラソン。 真壁の街並みや、つくし湖&椎尾山薬王院まで足を延ばせば30KのLSDが楽しめます。

4

行きたい

0

行った

新宿、渋谷、表参道イルミラン
新宿、渋谷、表参道イルミラン
東京都新宿区(10.6km)
ロード,夜,片道

新宿サザンテラス、青の洞窟、表参道、神宮外苑の銀杏並木、エイベックス本社のイルミネーションを楽しめるキラキラコース

12

行きたい

2

行った

「エメラルドの海を見る展望台」までの往復コース
「エメラルドの海を見る展望台」までの往復コース
沖縄県石垣市(10.1km)
ロード,早朝,昼間,往復

石垣島の観光地で必ず挙がるのが、標高230mのバンナ岳一帯にある自然豊かなバンナ公園。その広大な敷地にいくつかの展望台がありますが、一番人気の「エメラルドの海を見る展望台」まで石垣市の中心地から走って往復します。 バンナ公園南口の入口からは厳しい上りが続きますが、もちろんゆっくり歩いてもOK。展望台からの景色を見れば、それまでの疲れがウソのように感じるかもしれません。帰り道では、ゆし豆腐で有名な「とうふの比嘉」でヘルシーフードを食べるのもオススメです。 沖縄らしい風景、道、建物、海、植物、動物、食事などを発見できる素晴らしいコースです。 こちらは、ASICSとANA共同で開発した、旅好きランナーにおくるランニングコースです。あなたも、走ることで見つかる地域の魅力をぜひ満喫してみませんか? 詳細は下記URLをチェック! https://tabelog.com/tieup/main/ana_SkyRuntrip/

13

行きたい

1

行った

Hawaii Koko head trail⛰
Hawaii Koko head trail⛰
アメリカ合衆国 ハワイ州 ホノルル(2.5km)
トレイル,昼間,早朝,往復

ハワイのココヘッドをトレラン🏃‍♂️ 頂上は、本当に絶景です😆 ブランチは、モエナカフェ のショートリブロコモコを食べて欲しい😋これまで食べてきたロコモコで間違いなくNO1です!! ココヘッドは、距離は、短いですが結構きつい登りで足元も悪いところもあり十分注意してください。 Have a nice Runtrip⛰

8

行きたい

2

行った

海沿い絶景ラン
海沿い絶景ラン
愛媛県西宇和郡伊方町(21.1km)
ロード,夕方,昼間,早朝,往復

峠越えして激しいアップダウンですが 最高です!

8

行きたい

0

行った

瀬谷、ちょっとだけトレラン入り
瀬谷、ちょっとだけトレラン入り
神奈川県横浜市瀬谷区(10km)
トレイル,ロード,昼間,早朝,周回

瀬谷四丁目交差点をスタート! 瀬谷海軍通りから横浜花博(2026?)予定地を横目に、瀬谷市民の森と追分市民の森で少しだけトレラン気分を味わって、三ツ境駅まで駆け抜けます。 厚木街道でスタート地点に戻ると、おおよそ10キロのマイ定番コースの一つです!

8

行きたい

0

行った

富山マラソン2018 ~ホスピタリティあふれる北陸のまち~

富山県高岡市(42.6km)

アッキー(Runtripの中の人)

おすすめの時間帯
早朝,昼間
路面タイプ
ロード
起伏の多さ
少ない
信号機の多さ
やや少ない
街灯の多さ
普通
17

行きたい

9

行った

行きたいしている人を見る

コースのルートや、拠点となるステーション情報は
会員の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

13,000人が富山のまちを駆け抜ける富山マラソン。
人生で5回目のフルマラソンは、とても思い出深いRuntripでした。
富山マラソンの魅力はこの3つ。
・走っていて楽しい道
・沿道からの絶え間ない応援
・地元色の強い充実したエイドステーション

「また富山で走りたい」
「またフルマラソンに挑戦しよう」

そう思わせてくれる素敵な大会です。
===
スタートは高岡古城公園。
加賀百万石を築いた前田家初代藩主が建てたお城の跡地です。日本三大大仏の1つである高岡大仏の前を通ると、山町筋のレトロな街並みを楽しむことができます。高岡市街地に出たところで、ドラえもんデザインのLRT(次世代型路面電車)=ドラえもんトラムに出会いました。

高岡市街地を抜けて庄川沿いに、富山湾を目指して進むと、射水市に入ります。このエリアの目玉はもちろん新湊大橋なのですが、曳山(山車)の展示、充実のエイドステーション、沿道からの絶え間ない応援がランナーの背中を後押ししてくれます!
新湊大橋に差し掛かったところでちょうど中間点を通過。晴れていれば雄大な立山連峰が目の前に広がっているはずでしたが、今回はおあずけでした。

富山市街までの15kmほどの道のりは、長い折り返しと田園地帯を走るので辛抱が必要なエリアですが、すれ違う仲間とのハイタッチや沿道からの応援を力に前へ進みます!

富山北大橋を渡ればゴールは目前。
富岩運河環水公園手前の橋を渡ったらラストスパート!残り200mのところで仲間を見つけ、自己ベスト更新でFINISHすることができました。
===
私は今回、エントリー時にニックネームゼッケンのオプションを選択して走ったのですが、沿道から飛んでくる「あっきー!がんばれ~~」という温かい声援に、本当に後押しされました。友だちから応援されているような感覚になるので気持ちよく走ることができるし、辛いところも頑張れるので、ニックネームゼッケンはおすすめです。

豊かな自然、美味しい海の幸、温かい人たち。
三拍子そろった富山のまちを、ぜひ一度走りに行ってこられ~~!

ランニングシューズで迷わない!選び方や人気商品のレビューをご紹介