1. トップページ
  2. 海外のランニングステーション
  3. RUNBASE BERLIN

会員特典
拠点タイプ
拠点機能

検索

今週のおすすめランニングコース

王子駅から日暮里駅へのコース
王子駅から日暮里駅へのコース
東京都北区(8.5km)
ロード,昼間,片道

飛鳥山の紫陽花があふれる王子から庭園や名所を巡りながら文化と歴史を感じるコースです。渋沢栄一が過ごした王子から名所を巡り、谷中銀座へ向かいます。 王子駅(JR東日本・東京メトロ)→王子神社→北とぴあ→MEIJIDO BAKERY→飛鳥山公園→紙の博物館・北区飛鳥山博物館・渋沢資料館→旧古河庭園→六義園→文京区立本駒込図書館→よみせ通り商店街→谷中銀座商店街→都立谷中霊園(渋沢栄一の墓)→日暮里駅(JR東日本・京成電鉄)

1

行きたい

1

行った

オリオンECO美らSUNビーチ(豊崎海浜公園)
オリオンECO美らSUNビーチ(豊崎海浜公園)
沖縄県豊見城市(2km)
ロード,指定なし,指定なし

沖縄の海を眺めながら一周2キロのショートコース。インターバル走にオススメ。唯一の難点が季節によって南北から吹く風… 向かい風の時は良い具合にきます…

0

行きたい

0

行った

丹沢の山々を一望
丹沢の山々を一望
神奈川県秦野市(18.4km)
トレイル,夜,夕方,昼間,早朝,片道

鶴巻温泉駅をスタートして、弘法山公園、水無瀬川沿いを通り、秦野駅を通過して、震生湖沿い、渋沢丘陵を抜けて、八国見山、頭高山を周って、渋沢駅がゴールのコースです。渋沢丘陵からは、丹沢の山々を一望できます。

8

行きたい

0

行った

南房総花嫁街道トレイル
南房総花嫁街道トレイル
千葉県南房総市(14.5km)
トレイル,昼間,周回

道の駅Wa-O!をスタートして花婿街道を登って花嫁街道を降ってくるコースです。 標高はそれほど高くありませんが、結構走りがいのあるコースです。 途中に見晴らし台があって景色が良いです。 距離も13kmと短めなので初心者でも走れると思います。

5

行きたい

3

行った

奥秩父主脈縦走路(甲武信ヶ岳〜雁峠)
奥秩父主脈縦走路(甲武信ヶ岳〜雁峠)
山梨県山梨市(28.2km)
トレイル,昼間,早朝,周回

道の駅みとみを起点にした、奥秩父主脈縦走路周回コース。 全て2000m超えの山の縦走路。

3

行きたい

0

行った

RUNBASE BERLIN

Schleusenufer 4 10997 Berlin

施設名
RUNBASE BERLIN
URL
https://runbase.berlin/en
住所
Schleusenufer 4 10997 Berlin地図を見る
タイプ
ランニングステーション
機能

ロッカー

シャワー

駐車場

更衣室

トイレ

コメント
日本のランベースよりも広々としており、ランニングだけでないヨガやとエーニングなど多数のプログラムを揃え、またレストランやラボも備えており、くつろぎスペースも多数という信じられないぐらいに素晴らしい施設!

もちろんビジター利用できます。

日本で言えば、東京の天王洲の広々とした元倉庫にランニング系に特化したジムのような施設がレストラン付きであるという感じの最高の環境です。
投稿者
すしマン
特典内容

※画像やステーションの情報はユーザーが投稿した当時の情報です。
正確性は保証されませんので、必ず事前に各施設にご確認のうえ、ご利用ください。

「RUNBASE BERLIN」の運営者・オーナ様はラントリップ会員(無料)になると、自分の店舗の情報を編集・プロモーションすることができます。こちらからお問い合わせください。

周辺のコース

ベルリンの壁(イーストサイドギャラリー)
ベルリンの壁(イーストサイドギャラリー)
ドイツ ベルリン(6.6km)
ロード,早朝,昼間,夕方,往復

東ベルリンにある、ベルリンのアディダス・ランベースを発着点としたコースです。 ベルリンと言えばアートの街です。また、街のいたるところに今でもベルリンの壁が残っています。東ベルリンのベルリンの壁は、イースト・サイド・ギャラリーという名で知られています。 そのイースト・サイド・ギャラリーに、ランベースに向かうためには、まず大きな橋を渡ります。この橋はとてもオシャレですので、雰囲気が出ています(写真2,3枚目)。 この壁にはずら〜〜っとアートが次から次へと描かれています(写真4〜7枚目)。見所満載で、立ち止まること間違い無しでしょう。また、壁の裏に回ることが出来る所もあり、壁にメッセージを残すことも出来ます(写真9枚目)。 ※間違っても“すし”のステッカーを貼るようなことは止めましょう(写真10枚目)。 そのイースト・サイド・ギャラリーのベルリンの壁の前はなんとのどかな川(写真11〜13枚目)です。ここでも自由な時間を過ごしている人たちが多くリラックスしています。天気が晴れていれば最高の場所です。 ベルリンには多くの洗練された場所が存在します。ここは、多くのことが学べ、また多くの気付きを得られることでしょう。 ランベースに戻る前に近くの公園で少し走って、ランベースに戻ります。ランベースでは日本のランベースよりも広々としているので、ベルリンのランベースを楽しみましょう。

7

行きたい

0

行った