1. トップページ
  2. 海外のランニングステーション
  3. Swissotel The Stamford

会員特典
拠点タイプ
拠点機能

検索

今週のおすすめランニングコース

新緑の北信州 野沢温泉〜北竜湖周回
新緑の北信州 野沢温泉〜北竜湖周回
長野県下高井郡野沢温泉村(10km)
トレイル,ロード,夕方,昼間,往復

新緑の野沢温泉、北竜湖を周る10kmコース。 アフターランは温泉や旬の食、地酒、地ビールで身体もココロも満足!

8

行きたい

0

行った

小金井 坂めぐり
小金井 坂めぐり
東京都国分寺市(8km)
ロード,指定なし,往復

東京経済大学の東端のくらぼね坂から、野川公園近くのムジナ坂まで、ハケの坂を登り下りしながら東に進み、帰りは平坦な野川沿いを走るコースです。途中で黄金の水で顔を洗いましょう。念仏坂とムジナ坂がおすすめです。 通る坂の名前は西から順に以下のとおり。 くらぼね坂 三楽の坂 さわらび坂 荒牧坂 弁車の坂 平代坂 念仏坂 なそい坂 質屋坂通り 妙貫坂 白伝坊の坂 はけの森美術館の坂 ムジナ坂

5

行きたい

0

行った

PCN Green Run(2) 都会のアオシス、公園と公園をつなぐラン
PCN Green Run(2) 都会のアオシス、公園と公園をつなぐラン
東京都豊島区(15.7km)
ロード,早朝,周回

Park Connector Network Green Runの第二弾は、豊島区から文京区方面へ。定番は江戸川公園ですが、穴場は関口台公園、高低差のあるルートが公園内を走っておりプチトレランが楽しめます。( )は開園時間前とかコロナで臨時閉園でした。 池袋駅前公園〜中池袋公園〜東池袋公園〜東池袋中央公園〜日出町公園〜日出町第二公園〜南池袋公園〜関口台公園〜関口三丁目公園〜目白坂〜江戸川公園〜(肥後細川庭園)〜(目白台運動公園)〜雑司ヶ谷みみずく公園〜鬼子母神〜南池袋第二公園

2

行きたい

0

行った

宮城/松島 ランニングコース
宮城/松島 ランニングコース
宮城県宮城郡松島町(2.9km)
トレイル,ロード,夕方,昼間,早朝,往復

福浦島は、多少アップダウンがありますが、気持ち良く走れるコースです。

1

行きたい

0

行った

小倉/勝山公園 近隣コース
小倉/勝山公園 近隣コース
福岡県北九州市小倉北区(3.2km)
指定なし,指定なし,指定なし

小倉に出張の際に、朝ランするコースです。 少し信号多いですが、小倉城周辺の走り易いコースです。

1

行きたい

1

行った

Swissotel The Stamford

2 Stamford Rd, SG

施設名
Swissotel The Stamford
URL
http://www.swissotel.jp/hotels/singapore-stamford/
住所
2 Stamford Rd, SG地図を見る
タイプ
宿泊施設
機能

ロッカー

シャワー

駐車場

更衣室

トイレ

コメント
大阪にもあるスイスホテルですが、シンガポールのスイスホテルは超高層ホテルとして有名です。シンガポールの景観にいつも登場しているシティホールの主要ホテルです。

11月の終わりに毎年、このスイスホテルの非常階段でバーティカルマラソンがあるのはとても有名な話です。
http://www.swissotelverticalmarathon.com/2016/

また、このホテルはSEA GAMES=東南アジア大会で選手村となったホテルであり、猫ひろし氏が宿泊した事でも知られています。
投稿者
すしマン
特典内容

※画像やステーションの情報はユーザーが投稿した当時の情報です。
正確性は保証されませんので、必ず事前に各施設にご確認のうえ、ご利用ください。

「Swissotel The Stamford」の運営者・オーナ様はラントリップ会員(無料)になると、自分の店舗の情報を編集・プロモーションすることができます。こちらからお問い合わせください。

周辺のコース

西洋の歴史を感じるフォートカニングパーク
西洋の歴史を感じるフォートカニングパーク
シンガポール(4.4km)
ロード,早朝,昼間,夕方,往復

シンガポールがその昔、1900年代初頭、イギリスの植民地だったころ、フォートカニングという名の要塞、軍の司令部がこの地に建てられました。 その後、シンガポールが日本によって統治されていた際にも日本軍の重要な施設として使われていました。 その名残としてフォート・ゲートと呼ばれる大きな門や、大砲も今でも残っています。丘の上の位置するこのフォート・カニング・パークは、そういった頃の歴史を感じられる西洋文化の残った公園です。 南にはクラークキーとシンガポール川があり、丘の上からはラッフルズプレイスのビジネスビルの一群が眺められます。 美しく整備されたこの公園には、週末ともなると東南アジア系の青年達がピクニックをしている姿が目立ちます。彼らのとっての憩いの場であります。 フォート・カニング・グリーンという広場はとても落ち着いており、ウェディング用の写真が撮影されるなど、非常に良い場所です。 その奥に見える白い建物は、イギリス軍兵士の兵舎として建てられた、フォート・カニング・センター(写真3枚目)です。この建物にはトイレのカフェもありますので、一休みするのもいいですね。

11

行きたい

4

行った