1. トップページ
  2. 東京
  3. 千代田区のランニングステーション
  4. SALUD (サルー)

会員特典
拠点タイプ
拠点機能

検索

今週のおすすめランニングコース

真鶴半島ラン🏃🏃‍♀️💨
真鶴半島ラン🏃🏃‍♀️💨
神奈川県足柄下郡真鶴町(8.3km)
ロード,トレイル,昼間,周回

真鶴半島にラントリップ* 真鶴駅横の有料駐車場(1日600円のところ)を起点に半島を一周してきました❗モアイ像🗿→三ツ石海岸→真鶴港を見て帰ってきました。やっぱ自然は心洗われるわ~✨

6

行きたい

1

行った

ぐるっと姫路城ウォーキング
ぐるっと姫路城ウォーキング
兵庫県姫路市(9.1km)
ロード,昼間,往復

イオンタウンから姫路モノレールの廃線跡を見ながら姫路城をぐるっと1周するコースです。 お城を四面見比べながら散策できますよ。 場内の様々な文化施設も魅力です。 姫路城までの道中に40年以上前に廃止になった姫路モノレールの廃線跡もみる事が出来ます。 パーキングはお城のすぐ前にありますが今回はイオンタウン(3時間無料)を利用しました。 周辺道路の歩道はかなり広く遺構も点在しています。

1

行きたい

1

行った

西宮大橋から甲子園浜海浜公園、海岸線10km!
西宮大橋から甲子園浜海浜公園、海岸線10km!
兵庫県西宮市(10km)
ロード,昼間,早朝,周回

阪神甲子園球場の西、えびすの湯を起点に酒造通りを西へ走り、福祉センター筋へ入り、突き当たりを西へ向かい、札場筋を南へ、西宮大橋を渡ります。 湾岸線に当たったところを左へ曲がり、西宮港大橋を渡り、甲子園浜へ。 甲子園浜海浜公園前の道を端まで向かい、端から公園へ入り、折り返します。橋を渡って今津浜公園へ入り、浜甲子園のふるさと海岸を海辺を眺めながら端まで向かい、折り返して、今津浜公園を突き抜けます。そこからえびすの湯に戻る10kmのコースです。 西宮大橋、西宮港大橋の橋越えの坂が大変ですが、風景は大満足です!

1

行きたい

0

行った

電車でいけない渥美半島を地球を感じながら走る
電車でいけない渥美半島を地球を感じながら走る
愛知県田原市(32.2km)
ビーチ,ロード,夕方,昼間,早朝,片道

豊橋鉄道の終点、三河田原から渥美半島や先端、伊良湖岬までを長い太平洋沿いのビーチを眺めながら走るコース。 三河田原駅▶︎高松サーフ▶︎太平洋ロングビーチ▶︎道の駅あかばねロコステーション▶︎伊良湖岬菜の花ガーデン▶︎伊良湖岬 ・出発前に豊橋駅で豊橋カレーうどん摂取 ・寒さに耐えて食べる冷やしメロンが美味 ・太平洋ロングビーチでヤマサのちくわ摂取 ・菜の花畑を走るのはとてもエモーショナル ・冬の昼に出発すると伊良湖岬灯台は暗闇 ・伊良湖岬からのバスは18:50が最終

1

行きたい

0

行った

入笠山にスノートレイルランニング
入笠山にスノートレイルランニング
長野県諏訪郡富士見町(7km)
トレイル,早朝,昼間,往復

入笠山へスノートレイルランニング。 距離7km、獲得標高512m、タイム1時間47分。 沢入登山口からサクッと上がれて良き山行でしたー!! 富士見町は、都心からの移住者に人気の地域。 近所にこんなにサクッと上がれる山があるのはいいよなー。

1

行きたい

0

行った

SALUD (サルー)

東京都千代田区3番町3-10 乳房再建センタービル 1F

施設名
SALUD (サルー)
URL
https://tabelog.com/tokyo/A1308/A130803/13232150/
住所
東京都千代田区3番町3-10 乳房再建センタービル 1F地図を見る
タイプ
その他
機能

ロッカー

シャワー

駐車場

更衣室

トイレ

コメント
「千鳥ヶ淵」すぐ側の閑静な住宅地にある当店ではテラス席もオススメ!店内ではごぼう茶や厳選した健康食品、生活品がご購入いただけるほか、食事のアドバイスや栄養相談も行っています。
最新予防医療を「食べて・学んで・実践する」
体感型カフェラウンジをぜひお楽しみください。
投稿者
SKY RUNTRIP
特典内容

※画像やステーションの情報はユーザーが投稿した当時の情報です。
正確性は保証されませんので、必ず事前に各施設にご確認のうえ、ご利用ください。

「SALUD (サルー)」の運営者・オーナ様はラントリップ会員(無料)になると、自分の店舗の情報を編集・プロモーションすることができます。こちらからお問い合わせください。

周辺のコース

1周4995m・皇居ランコース
1周4995m・皇居ランコース
東京都千代田区(4.9km)
ロード,早朝,昼間,夜,周回

東京を代表するランニングコースとなった「皇居ラン」。その起源は1964年の東京五輪の後に銀座のママたちによって開催された「皇居1周マラソン」です。以後神保町の銭湯ランナーのメッカとなっていましたが、2007年の東京マラソンの開始とともにこの周辺にランニングステーションが整備され、皇居ランの大衆化が加速していきました。 その人気の理由は、都心でアクセスがよくランニングステーションや銭湯が充実、距離は約5kmで信号がなく、昼夜問わず気持ちよく走れるなどが挙がります。反時計回りで走ることがルールとして決められていますが、歩行者や自転車も通行する道ですので、それらへの配慮を持って皇居ランを楽しみましょう。

17

行きたい

17

行った