1. トップページ
  2. 東京
  3. 文京区のランニングステーション
  4. ふくの湯

会員特典
拠点タイプ
拠点機能

検索

ふくの湯

東京都文京区千駄木5丁目41-5

施設名
ふくの湯
URL
http://www.sentou-bunkyo.com/facility_top/fuku_no_yu.html
住所
東京都文京区千駄木5丁目41-5地図を見る
タイプ
温浴施設
機能

ロッカー

シャワー

駐車場

更衣室

トイレ

コメント
本駒込駅から徒歩5分ほどの銭湯。谷根千の散策ルートからは少し外れた閑静な場所にあります。うれしいことに、混雑が予想される場合(日曜の午後が多いとか)を除いて、ランニング中は荷物を預かってくださるとのこと。ご好意での対応ですので、無理は言わないようにお願いします(その場合は本駒込駅改札付近にあるコインロッカーの利用もご検討ください)。
休日は早い時間から営業しているのもうれしいところ。下町の銭湯にしてはお湯の温度がぬるめなのでゆっくり浸かれます。
投稿者
Kawabata Yasuo
特典内容

※画像やステーションの情報はユーザーが投稿した当時の情報です。
正確性は保証されませんので、必ず事前に各施設にご確認のうえ、ご利用ください。

「ふくの湯」の運営者・オーナ様はラントリップ会員(無料)になると、自分の店舗の情報を編集・プロモーションすることができます。こちらからお問い合わせください。

周辺のコース

日暮里舎人ライナーマラニック兼せっかくなんで埼玉県に突入しようコース😃
日暮里舎人ライナーマラニック兼せっかくなんで埼玉県に突入しようコース😃
東京都荒川区(20.1km)
ロード,早朝,往復

日暮里駅をスタートして終点の見沼代親水公園駅までモノレール沿いに走るコースです。 親水公園駅から北上すると約200メートルくらいで埼玉県に突入します。 コンビニや飲食店もあるので補充には最適なコースです。 またランナーが少ないのでストレスはあまり感じません。

10

行きたい

0

行った

谷根千スイーツ食べ走り!+猫めぐり
谷根千スイーツ食べ走り!+猫めぐり
東京都文京区(5.9km)
ロード,昼間,夕方,往復

下町情緒の残る散策コースとしておなじみの谷根千ですが、この地区に無数にあるスイーツを食べながら走ってみました。 コース地図を拡大して頂くと、結び目をつくってあるところが、独断と偏見で選んだ代表的なスイーツスポットの一例。順に、根津の鯛焼き、根津神社の酒まんじゅう、芋甚のアイスもなか、愛玉子の愛玉子(オーギョーチー:トップ写真)、岡埜栄泉の和菓子(草大福)、和栗やの栗ソフトクリーム…他にもいろいろあります。コースなかばの愛玉子では、休憩と水分補給かねて店内で頂きました。その先、谷中霊園付近ではトイレがあります。 走りでもしないとデブになること必至のコース(笑。芋甚の先、ねんねこや付近と、ラストに近い千駄木三丁目交差点先付近では、なかなかしっかりとした上り坂がありますので、そこはがっちりペースを上げて消費カロリーもあげましょう。 このエリアでFree10開催して、何を食べてきたか報告しあったら、すごく楽しいかも。 ちなみに、この付近は猫の出没が多いエリアでもあるそうなので、猫好きの方にもおすすめ。私が走った時には、人出が多かったせいか2匹としか出会えずちょっと残念でした。 なお、コースのはじめにある、くねくねとした道(通称へび道)は、かつて藍染川が流れていた場所。こちらにご興味がある方は、あわせて走りたいこちらもどうぞ→ https://runtrip.jp/course/detail?coid=426 (走った時期:2016年5月)

28

行きたい

1

行った