カバー画像を変更

0%


プロフィール
  画像を変更

0%

変更を保存
キャンセル




フォロー
  • うるま市(沖縄県)
  • 事務員・子育て支援員・調理師

kotorange3702

うるま市の薬局で調剤事務、保育園で子育て支援員&経理事務をしています。
運動は住友生命のvitalityのプログラムを利用しながら、たまにジスタス(スポーツジム)にも通っています。

負荷多め信号少なめ、沖縄中部30km
負荷多め信号少なめ、沖縄中部30km
沖縄県中頭郡北谷町(30km)
ロード,夕方,昼間,早朝,片道

北谷町美浜から宜野湾バイパス(R330)、小禄経由で那覇バスターミナルへ向かう片道30kmコース。 宜野湾と那覇市小禄では長い登り坂(下り坂)で少しツラくなるかもしれないです。

1

行きたい

0

行った

沖縄中南部・西海岸 瀬長折り返し40km
沖縄中南部・西海岸 瀬長折り返し40km
沖縄県那覇市(41km)
指定なし,昼間,早朝,片道

那覇市安謝を出発し、「国際通り」「瀬長島」「浦添西海岸」「アラハビーチ」経由で北谷町美浜へ向かう約40kmのコースです。 アップダウンは少ないものの、工業地帯も多く街並みが変わらないツラい箇所もあります。コンビニ等も多いので休憩ポイントは多く取れそうだと思います。

0

行きたい

0

行った

浦添西海岸からライカムへ21kmコース
浦添西海岸からライカムへ21kmコース
沖縄県那覇市(21.2km)
ロード,夕方,早朝,片道

沖縄県の西海岸(中部)を走る約21kmコース。 (那覇市)かりゆしアーバンリゾートナハ→(浦添市)サンエーPARCOシティ→(宜野湾市)コンベンションセンター→普天間基地→(北中城村)イオンモール沖縄ライカム 那覇出発だと、後半より登り坂2回(ラストがキツい) ライカム出発だと、前半の下りの後はずっと平坦な道のり。 普天間からライカムまでは休憩ポイントが無いので、水分補給に注意。 那覇は交通量の多いコースなので、排気ガス等にも注意が必要。

3

行きたい

0

行った

【沖縄中部】うるま市天願ー嘉手納道の駅(ハーフ/往復)コース
【沖縄中部】うるま市天願ー嘉手納道の駅(ハーフ/往復)コース
沖縄県うるま市(21.6km)
ロード,夕方,昼間,早朝,往復

沖縄県中部を横断し往復して戻るハーフ(21.5km)コース 地名の読み方が難しい!(笑) うるま市天願(てんがん) → 兼箇段(かねかだん) → 登川(のぼりかわ) → 知花(ちばな) → 池武当(いけんとう) → 大工廻(たくえ、だくじゃく、らくじゃく) → 嘉手納(かでな) コース内に難読地名がたくさんありますが、道に迷うことはないです。 池武当から嘉手納は米軍基地の間を通るので、休む場所がないですし飛行機の騒音が少し気になるかも。 販売機も無いので、この付近を走る際には水分補給に気をつけてください。

0

行きたい

0

行った

うるま市海中道路折り返し23km
うるま市海中道路折り返し23km
沖縄県うるま市(23.2km)
ロード,夕方,昼間,早朝,往復

ハーフ(約21km)で走れるように設定しました。 うるま市の安慶名城跡公園START、海中道路途中の道の駅で折り返し。 歩道はほとんど整備されているが、交通量も多めなので少し注意が必要。 風の影響を受けやすいので強風時にはオススメしません。

1

行きたい

0

行った

金武湾を眺めて走る25km
金武湾を眺めて走る25km
沖縄県国頭郡宜野座村(24.7km)
ロード,昼間,片道

宜野座村の「道の駅ぎのざ」をスタートし、東海岸の海を眺めながら、うるま市安慶名まで走る約25kmのルートです。 市街地以外はアップダウンが多め。主要道路になっているので車の往来が多く、もしかしたら排気ガスに苦しむ可能性も。 夜は街灯も少なく暗いのでおすすめしません。晴れた日にピッタリ!

6

行きたい

0

行った

うるま市×沖縄市 ハーフコース22km
うるま市×沖縄市 ハーフコース22km
沖縄県うるま市(21.8km)
ロード,昼間,周回

VRWC参加用にセッティングした約22kmのコースです。 少し楽に走りたかったのでアップダウンは少なめに気軽なルートを選びました。 行きは国道329号線をコザ十字路向けに真っ直ぐ。戻りは具志川環状線から宇堅ビーチに寄り道して、ゴールの「天願交差点」へ着くルートとなっています。

2

行きたい

0

行った

送迎があるけどあえて歩いて赤沢温泉
送迎があるけどあえて歩いて赤沢温泉
静岡県伊東市(3.7km)
ロード,早朝,昼間,片道

静岡県伊東市「伊豆急・伊豆高原駅」から「赤沢日帰り温泉」まで歩いていくコース。 基本的には駅から無料送迎バスが出ているけれど、軽く歩いた後の温泉もステキかも。 国道135号線を東伊豆向けに南下していくが、交通量が多く、途中で歩道が無い区間もあるため注意が必要。夜は街灯も少ないのでオススメしません。 温泉で癒されたあとは、送迎バスで帰りましょう。

0

行きたい

0

行った

具志川環状線を走る16kmコース
具志川環状線を走る16kmコース
沖縄県うるま市(16km)
ロード,早朝,周回

沖縄県道224号「具志川環状線」 うるま市天願を起点とし、旧・具志川市を1周するように走ることができる。東側はアップダウンが多め。 具志川環状線は旧道の看板もいくつか残っており、たまに間違うこともあるが、基本的に大通りを通れば迷うことは無いはず。

0

行きたい

0

行った