カバー画像を変更

0%


プロフィール
  画像を変更

0%

変更を保存
キャンセル




フォロー

Yuji Akita(あっきー)

あらゆるランナーのFUN RUNに寄り添うガイドランナー「あっきー」です。
嫌いだったランニングを好きになってみたら、自分の人生が好転しました。
誰もがランニングを自由に楽しめる世界を創るため、距離や速さにこだわらないカルチャー ”Runtrip”を広めています🏃‍♂️
自然豊かな場所で走ること、RUN&BEER、RUN&SWEETSが大好きです。皆さん、一緒に走りましょう!

三角山〜大倉山〜奥三角山 縦走往復
三角山〜大倉山〜奥三角山 縦走往復
北海道札幌市西区(7.4km)
トレイル,昼間,往復

札幌市内からも気楽に行けるトレイルコースです。登山者もいますが、人は少な目で走りやすいコースです

4

行きたい

1

行った

富士山ルート3776 みなと公園⇨5合目
富士山ルート3776 みなと公園⇨5合目
静岡県富士市(38.1km)
トレイル,ロード,早朝,片道

海抜ゼロメートルからの富士山登頂ルート🗻 みなと公園をスタートして初日は5合目まで

9

行きたい

1

行った

水辺満喫 佃島 大川端 隅田川
水辺満喫 佃島 大川端 隅田川
東京都中央区(5.6km)
ロード,夕方,昼間,早朝,周回

月島駅を起点に佃島や大川端のウォーターフロントの風景を楽しみながら走るコースです。コースの殆どの区間が水辺です。良い風景も多く、時折船も通ります。スピードやタイムを意識するよりは、写真撮りながらのファンランをお勧めしたいです。 何箇所かある堤防の乗越や橋への登り降りで階段やスロープがあります。途中の永代橋は歩道が狭いので、他の歩行者と譲り合いで。 月島駅周辺にランステは未確認ですが、駅のコインロッカーに荷物を預けて、戻ってきたら月島にある銭湯に行くと良いでしょう。余力があれば月島のもんじゃ焼とビールで「走ればゼロカロリー」プランも可能です。

7

行きたい

1

行った

「長友ロード」
「長友ロード」
東京都八丈島八丈町(6.6km)
ロード,早朝,昼間,周回

サッカー日本代表DFの長友佑都がFC東京入団の2008年から、オフ期の八丈島で自主トレで坂ダッシュをやっていた250mほどの坂、これが「長友ロード」である。それから彼は(ちなみに私と同学年)欧州に活躍の場を移し、日本代表選手として長らく活躍。 「長友ロード」という名称は、ブラジルW杯が開催された2014年に登録された。八丈島では天然芝の南原スポーツ公園などでサッカーが盛んに行われており、この長友ロードでトレーニングする選手もいる。 岐阜や徳之島にある、Qちゃんこと「尚子ロード」はマラソン向けのロードであるが、この長友ロードは坂ダッシュ好きにはたまらない坂である。1周6kmの周回の中間点の手前ぐらいに坂があり、その先にモニュメントがある。 そして、そこで左に折り返した先の坂の上から見る海が綺麗!!

4

行きたい

1

行った

「八丈富士お鉢巡り」
「八丈富士お鉢巡り」
東京都八丈島八丈町(5.5km)
トレイル,早朝,昼間,往復

お鉢巡りといえば、富士山。そして、八丈富士。どちらも体験したことがあるが、どちらも最高。八丈富士でお鉢巡りをすれば山の上からの絶景や、緑の鮮やかさなど、八丈島が「東洋のハワイ」と言われていた由来がわかるのではないかと思う。 どちらかというと富士山よりも長崎県の五島の鬼岳の山頂に近い雰囲気がある。そして、お鉢巡りをしていると、西側に見える八丈小島は綺麗な形をしている。これは、利尻島(利尻富士は最高!)、青ヶ島(行ったことはないが...)などに匹敵するぐらい綺麗な形をしている。 とまぁ様々なことを考えながら、すぐに時間が過ぎ去ってしまう。そして、ふれあい牧場に帰ってきたら「あしたばアイス」で至福の時間を満たす。お鉢巡りまでの登山道はそこまでハードではないのでオススメです。

6

行きたい

0

行った

20キロ 眉山一周コース
20キロ 眉山一周コース
徳島県徳島市(20.3km)
ロード,昼間,早朝,周回

阿波踊り会館から眉山をぐるりと一周コース

6

行きたい

0

行った

徳島市内10キロコース
徳島市内10キロコース
徳島県徳島市(10.1km)
ロード,夜,周回

街灯が多く夜走るのにオススメなコースです。

4

行きたい

0

行った

「トレラン・クロカン、あなたはどっち?バリエーション豊富な甲府盆地一望コース」
「トレラン・クロカン、あなたはどっち?バリエーション豊富な甲府盆地一望コース」
山梨県甲府市(4.8km)
トレイル,昼間,周回

山梨県甲府市北陵に構える武田の杜。その敷地はとても広く、国有林、県有林、私有林合わせて2,500ヘクタールに及びます。12月にはトレイルランの大会が行われているのでトレイルランナーなら知っている方も多いはず。しかし、ここはトレイルランナーだけでなくロードランナーにも是非とも知っていただきたい場所なのです。武田の杜の中にある健康の森エリアには、網の目にように走る林道と遊歩道があり、組み合わせ次第で1km~5kmほどのコースを自在に取ることができます。また、初中級向けのルートを選べばクロスカントリーのトレーニングが出来るし、外周中心の高低差の大きいルートを選べばトレイルランのトレーニングにもなります。走力やレベルに応じて様々なバリエーションのルートを取ることが出来るのがこの場所の魅力です。加えて展望も抜群で、南側のルートからは甲府盆地が一望でき、ルートから少し外れますが最高峰の片山からの見晴らしはオススメです。標高も高くないので通年で四季の変化を楽しむことが出来るのも強みの1つです。甲府市街地から近いことも多く、幼稚園などの遠足や近隣の方々の散策コースとしても定番となっているため、走る際には必ず他の利用者への配慮だけはお忘れなく。 甲府駅からのアクセスはバスを利用。しかし、最寄りのバス停から徒歩30分と遠く、車がない場合のアクセスが難点。その代わり駐車場は十分な広さがあるので車で乗り合わせてくれば、とても便利。コースの入り口にあるサービスセンターは2年前に完成し、とても綺麗なお手洗いもあるので女性や家族連れでも安心。食べ物(自販機のみ)の購入ができないので事前に用意してくることをお勧めします。 その他にもキャンプ場も併設しており、テントサイトの利用とコテージへの宿泊もできます。アウトドアスタイルでのラン合宿も面白いですね。宿泊をすると日没や夜景、夜明けの景色も楽しめます。また、麓には湯村温泉郷と呼ばれる温泉街もあり、立ち寄り湯も豊富です。ラン、温泉、ほうとう…様々な走り方と楽しみ方ができる武田の杜、是非一度、訪れてみてください。 今回のルートはあくまで一例です、お気に入りのルートを作ってください!

20

行きたい

2

行った

地元しか知らない!鳥取砂丘付近の絶好ジョギングルート
地元しか知らない!鳥取砂丘付近の絶好ジョギングルート
鳥取県鳥取市(6.4km)
トレイル,ロード,夕方,昼間,早朝,往復

■ダイジェスト https://youtu.be/v838FH9hXWc ■コース 砂丘温泉〜鳥取砂丘沿いの遊歩道〜鳥取砂丘〜保全林の林道〜遊歩道〜砂丘温泉 遊歩道は普段は誰かが歩いてるのを見たことがないくらい、人の気配を感じない遊歩道です。 鳥取砂丘も行楽シーズンを除けば、普段の土日でも混雑はしてないので、気兼ねなくジョギングできます。 松林の保全林道は、たぶん地元の人でも知ってる人はわずかだと思います。でも下草もほとんど生えてないですし、熊の心配もないですし、安心してプチトレイルランできます。(あ、でも、枝道に入るとほぼ獣道で、クモの巣だらけで気持ち悪い気持ち悪い!) 途中に公衆トイレもありますし、自動販売機や水道もあります。 もっと走りたい人は、コース沿には らっきょう畑 が広がってるので、適度なアップダウンのある農道を付け足せます。 スタート ゴールは温泉施設なので、走ったあとは日本海を眺めながらお風呂に入れます(^^)

5

行きたい

1

行った