カバー画像を変更

0%


プロフィール
  画像を変更

0%

変更を保存
キャンセル




フォロー

Eiichiro  

Runtrip代表の元箱根駅伝ランナー。
もっと自由に、楽しく走れる世界を目指して、Runtripというカルチャーを発信しています。
いつかどこかで一緒に走りましょう。

那覇エリアの鉄板!奥武山公園周辺コース
那覇エリアの鉄板!奥武山公園周辺コース
沖縄県那覇市(4.6km)
ロード,早朝,夕方,夜,周回

那覇で走るといったらとりあえず鉄板なのは奥武山公園。 ラバー園路やジョギングコースなどもあり、朝からたくさんの方が走っています。 園内を走ることもできれば外周を走ることも可能なので、トレーニングの内容によって使い分けるとよいですね。 外周も信号はなく、ほとんどフラットなため走りやすいです。 当たり前ですが沖縄は暑いので、早朝から走り始めるのがおすすめです。

35

行きたい

14

行った

21世紀の森 ぐるっと周回コース
21世紀の森 ぐるっと周回コース
沖縄県名護市(2.3km)
ロード,早朝,昼間,夕方,周回

沖縄県名護市にある公園「21世紀の森公園」を走るコースです。 美しいビーチを眺めながら、起伏と信号のないコースを周回で走れます。 ビーチ施設にはシャワーもあり、時間帯によってはそのままバーベキューなども可能。 走ってそのまま海へダイブももちろんOK。 1周2kmちょっとなので、ご家族やお子様連れでRun & BBQ & 海遊びなんかもいいかもしれません。

21

行きたい

5

行った

銀座の真ん中!歩行者天国でのんびりジョグ
銀座の真ん中!歩行者天国でのんびりジョグ
東京都中央区(2.5km)
ロード,昼間,夕方,周回

銀座中央通りの真ん中を走るルートです。 この中央通りは土・日・祝日の昼12:00から歩行者天国となり、車の侵入はありません。 テレビや雑誌でよく見かけるこのストリートは、東京マラソンに参加できなくても走ることが可能です。超有名ブランドなどが軒並み立ち並ぶ中央通りの真ん中を訪れてみては? もちろん歩行者の方もたくさんいるので、いつでもストップできるくらいのゆっくりペースで進みましょう。道幅は広く、ランナーの姿も意外と見かけます。 このルートから、築地やお台場まで足を伸ばしたり、皇居を走ってみてもOKです。

9

行きたい

3

行った

Run Pit発着の皇居ラン!前半上りで後半下り。
Run Pit発着の皇居ラン!前半上りで後半下り。
東京都千代田区(5km)
ロード,早朝,昼間,夕方,夜,周回

いわずとしれた市民ランナーのメッカ、最もオーソドックスな皇居のまわりを周回するコースです。 もちろん1周ぴったり5km。信号もありません。 Run Pit発着だと前半が上りで後半が下りになるので気持ち的に楽に走れます。 いつ行っても必ず誰かが走っているので頑張る気になれますし、交番もあり街灯も多いので、女性でも安心して走れるスポットと言えます。 皇居は可能な限り左回りで走るというルールがあります。また広がらずに走ることを心がけましょう。後ろから抜かす時は声をかけながら、歩行者や自転車の方にも心配りをして走りましょう! 外国人の方のようにローカルなルールを知らない人がいたら、ぜひ助けてあげてくださいね。

7

行きたい

11

行った

ビギナーにもオススメ。大菩薩トレイル
ビギナーにもオススメ。大菩薩トレイル
山梨県甲州市(7.8km)
ロード,トレイル,早朝,昼間,夕方,往復

標高2000mを超える大菩薩山頂まで、比較的ライトにアクセスできる、トレランビギナーにもおすすめなルート。 この日は曇っていて富士山を眺めることは出来ませんでしたが、晴天時は絶景。 大菩薩山頂から大菩薩峠に向う途中、視界が開けて上日川ダムと甲府のまちを見下ろす瞬間は「登ったな感」を感じられます。 賽の河原では、一休みするのもいいでしょう。 時計回りにまわれば、後半のくだりは比較的整備された道を走れるのでオススメ。一気に駆け下りて爽快感を味わえます。 岩場や狭い場所、すれ違いの際は徒歩で進みましょう。 ビギナーにもオススメですが、山に入る時は経験者の方同伴で楽しむのが安全です。 ぜひ、仲間を集めてラントリップを!

86

行きたい

4

行った

まち全体がホテル!東京下町を楽しめる谷中エリアで気ままにRunning
まち全体がホテル!東京下町を楽しめる谷中エリアで気ままにRunning
東京都台東区(5.9km)
ロード,早朝,昼間,夕方,夜,周回

下町の風情が色濃く残る東京・谷中エリア。 細く入り組んだ路地には古民家をリノベーションしたカフェや雑貨屋さん、オシャレな飲み屋さん、多くの寺社が立ち並び、散策が楽しいまち。 そんな谷中エリアに“まち全体をひとつのホテルに見立てる”というコンセプトのホテル「hanare」があります。 受付・朝食場所、宿泊がそれぞれ別の土地・建物になっていて、お風呂は近辺の銭湯をいくつか紹介してくれるので、自分の好みにあった場所に出かけます。(シャワーは宿泊棟にあり) そんなhanareに宿泊して、ぜひ朝ランでこの谷中エリアを回ってみるのはいかがでしょう? このあたりには本当に多くの寺社があることに驚きます。 どうやら江戸城の鬼門の方角にあたる地域らしく、かつ地形が高台だったために鬼門封じのお寺を建てるのに好都合だったということだそう。 観音寺の壁には「築地塀」という瓦と土を重ね合わせてできた変わった壁があります。これは国の登録有形文化財にも指定されていて、谷中エリアの中でも独特な雰囲気が味わえるスポットです。 寺社めぐりを楽しんだら、上野公園に向かいましょう。園内にはスターバックスもあるので、途中で一息つくのもいいかもしれません。 無数に道がありますので、自由に走ってみてください。 また、帰り道にはクネクネとした「へび道」と呼ばれる道を走ります。 ここは以前藍染川という小川が流れていて、その上が生活道路になった場所。まだこの下には藍染川が流れていて、先ほど走った上野公園の不忍池の方へ流れているそう。 宿泊先のhanareでは散策マップをもらうことができ、マップの中には「いい道」という表記があります。今回紹介したルート以外にも「いい道が」あるので、ぜひ開拓してみてはいかがでしょうか。

32

行きたい

5

行った

豊洲・お台場をぐるり1周。東京ベイエリアコース
豊洲・お台場をぐるり1周。東京ベイエリアコース
東京都江東区(11.9km)
ロード,早朝,昼間,夕方,夜,往復

豊洲から築地、浜離宮、芝浦ふ頭へ向かいレインボーブリッジを渡ります。芝浦ふ頭あたりは倉庫も多く、トラックなど大型の車も多いので気をつけましょう。 レインボーブリッジからは東京湾を一望できます。いくつか開けたスポットがあるので、その辺りで一息ついてもいいかもしれません。 橋を渡り終えたらお台場に到着。夜だと光り輝くお台場の夜景が目に飛び込んできます。 お台場ではビーチを眺められます。少しまわり道して、プロムナードを走りながら有明方面を目指しても良いでしょう。 全体的に埋立地を走るので基本的にフラットですが、交通量が多いエリアもあるので十分注意してください。 日によってレインボーブリッジを渡れない日があるので、事前に調べていきましょう。

121

行きたい

21

行った

神楽坂の坂や神社をめぐる裏道小道コース
神楽坂の坂や神社をめぐる裏道小道コース
東京都新宿区(5.9km)
ロード,早朝,昼間,夕方,夜,周回

神楽坂周辺の神社・坂道・小道を楽しむルートです。 このエリアには急な坂道も多く、それぞれに名前や由来が記載されていたりもします。 細い道が多いので複数名で走る場合は注意を払って無理せず一列で走りましょう。

44

行きたい

5

行った