カバー画像を変更

0%


プロフィール
  画像を変更

0%

変更を保存
キャンセル




フォロー

Eiichiro  

Runtrip代表の元箱根駅伝ランナー。
もっと自由に、楽しく走れる世界を目指して、Runtripというカルチャーを発信しています。
いつかどこかで一緒に走りましょう。

Tamagawa Run Kawasaki-Haneda 7.5km
Tamagawa Run Kawasaki-Haneda 7.5km
神奈川県川崎市川崎区(7.5km)
ロード,夕方,昼間,早朝,周回

Nice twilight route. Start at Keikyu Minatocho station, head towards Daishibashi bridge and over to Haneda, passing the Haneda shrine and then circle back. Recommended to run before dark as no streetlights at all. Variations can take you Haneda airport (about the same distance) from Daishibashi or you can stop by Kawasaki Daishi for a quick prayer or snack.

10

行きたい

5

行った

ブギスからモスクと壁画を見て朝メシ。
ブギスからモスクと壁画を見て朝メシ。
シンガポール(3.7km)
ロード,早朝,昼間,往復

【コース動画】 https://www.instagram.com/p/B6k_UfqByc7/ ブギス駅スタートの散歩的なゆるラン観光的コース。ウォールアートが印象的なハジ・レーン(Haji Lane)や、サルタンモスク(Masjid Sultan)は印象的なエリア。 アジアの活気と文化と歴史を感じられるなかなかイカした多様性のあるシンガポールらしいコース。最後にブギス・ジャンクションで食事して終了。

3

行きたい

1

行った

シンガポール・大晦日の花火とカウントダウン
シンガポール・大晦日の花火とカウントダウン
シンガポール(4.8km)
ロード,夜,片道

【コース動画】 https://www.instagram.com/p/B6xYx_yhIEj/ シンガポールのマリーナベイでは、2018-2019年の年越しから花火の年越しイベントが初開催されました。これは日本のエイベックス・エンタテインメントが日本発の花火ショー「STAR ISLAND」として海外に輸出しているコンテンツです。 2019-2020の今回はF1の観覧席に2万人を動員し(チケット完売)、周辺に約50万人を動員。そのようなエンターテイメントに便乗して、夜22時ぐらい走りながら花火を見るという片道コースです(大晦日のスペシャルコースです)。 タンジョンルー・プロムナードをスタートして(MRTスタジアム駅から行くとアクセスできます)、大きな橋の右側にマリーナ・ベイ・サンズやシンガポールフライヤー(観覧車)が見えればそこはローカルランナーや、レンタサイクルを楽しむ観光客に人気の夜景の綺麗なエリア。 花火は22時40分ごろから上がり始めるので、その頃に行くと良いでしょう。ここではまだマリーナベイ周辺に比べれば人も少ないです(写真5枚目)。 このガーデンズ・バイザ・ベイ・イーストのエリアから南に進み、マリーナ・バラージへ。ここは地上3Fほどの高さの芝生の大広場からマリーナベイを見ることができるので、大晦日の夜は大人気のエリア(写真7枚目)。 最後はガーデンズバイザベイから綺麗な花火を見ながら、マリーナベイに突入。人がかなり多いのですが(入場規制有り)、年越しのカウントダウンはここで過ごしました。 もちろん最高でした!! 1年で1日だけのスペシャルコースです。

5

行きたい

2

行った

鴨川 日の出RUN
鴨川 日の出RUN
千葉県鴨川市(10.3km)
ロード,早朝,往復

鴨川に行ってきました。 太平洋を望み、日の出がきれいに見える海岸、 島、展望台をめぐります。 日の出前に走ると街灯が少ないです。 また漁港では思わぬところに網や紐などが ありますので注意して走ってください。 このコースにはところどころにトイレもありますので 安心して走れます。

16

行きたい

0

行った

ヘンダーソンからラブラドールへ
ヘンダーソンからラブラドールへ
シンガポール(8.3km)
ロード,早朝,昼間,片道

【コース動画】 https://www.instagram.com/p/B6yKbn0BUtj/ このコースは以下の3つのコースのいいとこ取りをしたコースです。 ヘンテコ建造物を求めて走る・サザンリッジ4公園横断コース https://runtrip.jp/course/kaigai/1/5733 マウントフェーバーからヘンダーソンウェーブへ https://runtrip.jp/course/kaigai/1/2626 絶景の海浜公園・ラブラドール自然保護区 https://runtrip.jp/course/kaigai/1/5721 順番は以下です。 ① The Interlace Condo ② Henderson Waves ③ Mount Faber Park ④ Labrador Nature Reserve ⑤ HarbourFront 前半はジャングルの中を走っている気分に、ヘンダーソンウェーブや、マウントフェーバーパークからは良い景色を楽しめます。ラブラドール自然保護区では海沿いの景色を楽しみながら走ることができ、近くの遊歩道ではジャングルの中に猿を見つけることもできます。

3

行きたい

2

行った

日比谷公園スポーツステーション&カフェから皇居ぐるり
日比谷公園スポーツステーション&カフェから皇居ぐるり
東京都千代田区(6.1km)
ロード,昼間,周回

日比谷公園にリニューアルされたカフェ「スポーツステーション&カフェ」を起点に皇居1周。約6kmのコースです。ステーションにはシャワーは無く、着替えのみ可能のロッカールームがあります。ロッカーは1回400円。これは地下鉄のコインロッカーと同じ料金ですね。 日比谷公園には、筋トレできる遊具?もあるので、走った後にもう少し身体を鍛えたい方にはよいかと。 ステーションのパスタやうどんメニューは糖質を40%抑えた材料を使用しているので、ダイエット中にはありがたい。ミートソースを選びましたが、熱々で美味しかったです! asicsの「東京2020行ってこいボックス」もあったので、不要なTシャツを持参して、選手のユニフォームづくりのためにリサイクルしてはいかがでしょう?

26

行きたい

1

行った

シンガポール最高峰(163m)を目指して
シンガポール最高峰(163m)を目指して
シンガポール(12.9km)
ロード,トレイル,早朝,昼間,片道

【コース動画】※前半の1分24秒まで https://www.instagram.com/p/B6puki2hMjp/ コース ① Old Bukit Timah Railway Station (Green Corridor) ② Hindhede Quarry ③ Bukit Timah Nature Reserve ④ Bukit Timah Summit (163.63m, The summit of Singapore) ⑤ Zhenghua Park ⑥ Chestnut Nature Park (Southern Loop) ⑦ Bukit Panjang の12km弱のコースです。 MRT・ダウンタウンラインのキングアルバートパーク駅をスタートして、最初に“グリーンコリドー”と呼ばれる遊歩道に向かいます。ここは旧マレー鉄道の線路が一部残っている歴史を感じるエリア。 そこから、シンガポール最高峰のブキッ・ティマ・サミットを目指します。途中にシンガポール最大級のクオリー(Quarry, 採石場)であるHindhede Quarry へ。昔の採石場跡で、今では野鳥の観察スポットとして人気です。 その後シンガポール最高峰(163m)をあっさりとクリアしたら、階段を下ってZhenghua Park へ。ここは、マレーシアから水を輸入していることがわかる太い水道管を見ることができます。 この水はマレーシアから送られ、シンガポールで浄水した後に生活に利用されますが、そのうちの何割かはマレーシアに送り返されるそう。浄水技術はシンガポールの方が上なのでしょうか。 最後はChestnut Nature Parkのトレイルを数km楽しんで、展望台から周りを見渡せば爽快。ブキッ・パンジャンのホーカーでご飯を食べてラン終了です。かなりローカルなラントリップコースです。

9

行きたい

3

行った

東京で北海道一周お絵かきラン 
東京で北海道一周お絵かきラン 
東京都千代田区(16.5km)
ロード,夕方,昼間,周回

GPSを使ったお絵かきランです。 皇居の周りをぐるっと一周。北海道が浮かび上がります。 東京駅、日本橋、日銀、神田、靖国神社、赤羽サカス、国会議事堂裏、皇居となかなか楽しいコースでした。 ランの時に楽しめるようにガイドマップをつくっています。ここからダウンロードして下さい。 https://note.com/holiday_runner/n/n8f5061e19bc9 これを片手にスマホと見比べながら北海道を一周できます。興味のある方は、挑戦下さい。

207

行きたい

32

行った

青島ビーチ&クロカン往復10kmコース
青島ビーチ&クロカン往復10kmコース
宮崎県宮崎市(10km)
ロード,早朝,往復

青島駅からスタートして、青島ビーチ沿いに走り、KIRISHIMAヤマザクラ宮崎県総合運動公園横のクロスカントリーコースを経て青島に向かう往復10kmのコースです。青島太平洋マラソンの折り返し地点である青島ビーチサイドでは、太陽が昇り始める時間のモーニングランがオススメで、日向灘に面する宮崎らしいシーサイドコース。 宮崎県総合運動公園横のクロカンコースは、地元の学生や市民ランナーのみならず、実業団や全国の強豪校が2月・3月によく合宿をおこなっており、ここでは一流ランナーの姿がみられることも。そして、観光地の青島では奇岩「鬼の洗濯板」が島を囲み、独特の雰囲気を感じることができます。

15

行きたい

6

行った