カバー画像を変更

0%


プロフィール
  画像を変更

0%

変更を保存
キャンセル




フォロー
  • 世田谷区

Katsu

歌川広重と共にRUN 銀座〜京橋
歌川広重と共にRUN 銀座〜京橋
東京都港区(6.9km)
ロード,早朝,往復

歌川広重の「京橋竹がし」を巡り、銀座と京橋を七往復します。京橋は江戸から京都に行く際に一番最初に渡る橋なので京橋と名付けられたと言われます。絵の一番奥の橋は、白魚橋で、首都高の料金所に唯一その名前が残っています。写真は撮れなかったので、NETから拝借しました。元来走るには適さない地域ですので、人、自動車、自転車、酔っ払い、呼び込みのお兄さん達、着物、柄物スーツの人、等に気をつけて走らなければなりません。金春湯はそんな銀座のど真ん中にあり、あらゆる方々が風呂を楽しんでいます。水風呂はありません。

0

行きたい

0

行った

歌川広重と共にRIN 神田紺屋町
歌川広重と共にRIN 神田紺屋町
東京都墨田区(8.1km)
ロード,早朝,昼間,夕方,夜,周回

広重の「神田紺屋町」を巡ります。当時、江戸幕府御用達の職人が集まって住む習慣があり、銀細工は白金町、駕籠屋は乗物町と、職に因んだ地名がつけられていました。藍染職人が集まった地域を、紺屋町と呼び今でもその地名は存在します。ここで染められた浴衣や手ぬぐいは、江戸の最先端だったそうで、「場違い」の語源もここで生まれたそうです。かって存在した、藍染川を走り巡りました。

0

行きたい

0

行った

歌川広重と共にRUN 築地
歌川広重と共にRUN 築地
東京都中央区(10.7km)
ロード,早朝,昼間,夕方,夜,周回

広重の「鉄炮洲築地門跡」を巡り築地を走ります。鉄炮洲と言う地名は、神社や公園等まだ所々残っており、風情を感じながら走りました。また、現在の新旧代表の築地と豊洲の市場も巡りました。勝どき湯は、全ての人が知り合い常連の様で心地良く、水風呂も大きく程良い冷たさ。

0

行きたい

1

行った

歌川広重と共にRUN 浅草
歌川広重と共にRUN 浅草
東京都台東区(6.4km)
ロード,早朝,夜,周回

ゴッホの夜のカフェテリアは、この作品無しには描けなかったと伝えられている、広重の「猿わか町よるの景」を巡ります。絵にあるような、芝居が跳ねた後の賑わいは、今の浅草6丁目には無く、碑だけが、その事実を継承しています。賑わいを目指して六区にいきましたが、夜の9時を回ると人通りも少なく、以前の混雑を懐かしく想い出しながら、鶯谷を目指しました。ランナー専用ロッカーのある荻の湯は、広く快適、水風呂20度。

0

行きたい

0

行った

歌川広重と共にRUN 両国
歌川広重と共にRUN 両国
東京都墨田区(5.8km)
ロード,早朝,昼間,夕方,夜,周回

ゴッホが模写した、広重の大作「大はしあけたの夕立」を巡ります。台風到来に合わせて準備しましたが、意外にも雨量が少なく、作品よりも大人し目になりました。

2

行きたい

1

行った

歌川広重と共にRUN 小名木川
歌川広重と共にRUN 小名木川
東京都墨田区(4.1km)
ロード,早朝,昼間,夕方,夜,往復

広重の作品「小名木川五本まつ」を巡ります。1659年に造られた人工川の堅川から、大横川、小名木川に入ります。実際の場所には、五本松は3本しかなく、近郊の松を写しました。当時の小名木川も現在同様に直線だったらしいのですが、遠近感を出す為に広重が曲線に描いたと伝えられています。

0

行きたい

0

行った

歌川広重と共にRUN 赤坂御所
歌川広重と共にRUN 赤坂御所
東京都千代田区(5.5km)
ロード,早朝,昼間,夕方,夜,周回

広重の「紀の国坂赤坂溜池遠景」を巡ります。当時は、紀州徳川家55万5000石の中屋敷が、現在は赤坂御所と迎賓館の場所に位置していました。さすがに大名行列は、今はありませんが、溜池の面影はほのかに残っています。四谷駅前の塩湯は、人が少なく、水風呂もなかなか良いです。

2

行きたい

0

行った

歌川広重と共にRUN 増上寺
歌川広重と共にRUN 増上寺
東京都港区(10.1km)
ロード,早朝,昼間,夕方,夜,周回

秋に描かれた広重の「芝神明増上寺」を巡ります。9月11日から21日まで長く続く祭りは、だらだら祭と言われていたそうです。浜離宮や築地跡地、豊海町から眺める竹芝も景色が良いです。天空の湯 水風呂は25度

3

行きたい

0

行った

歌川広重と共にRUN  大磯
歌川広重と共にRUN 大磯
神奈川県中郡大磯町(8.1km)
ロード,トレイル,ビーチ,早朝,昼間,夕方,夜,周回

広重の東海道五拾三次の8番目の宿場町、大磯宿を巡り大磯を走ります。山あり川あり海ありと様々な景色を楽しめ、坂、砂、ロードと鍛錬するには良い環境です。鶴の湯は、サウナが無く、20度と冷たい水風呂はすいていて良い。

3

行きたい

0

行った