カバー画像を変更

0%


プロフィール
  画像を変更

0%

変更を保存
キャンセル




フォロー
  • 世田谷区

Katsu

歌川広重と共にRUN 新川
歌川広重と共にRUN 新川
東京都中央区(3.8km)
ロード,早朝,昼間,夕方,夜,周回

広重の「永代橋佃しま」を新川にかかる9本の橋と共に巡ります。広重の作品は、今でも当時の面影を残している場所が多くありますが、この作品は、全く様子が変わっています。景色が変わった今の東京(江戸)を、165年前の広重は想像していたのでしょうか?地元に戻って駒の湯にて。水風呂18度 知る限り都内一の冷たさ。

0

行きたい

0

行った

歌川広重と共にRUN 隅田川
歌川広重と共にRUN 隅田川
東京都台東区(6.7km)
ロード,早朝,昼間,夕方,夜,周回

広重の「浅草川大川端宮戸川」を巡ります。神田川と隅田川が合わさるこの場所は昔ながらの風情のある店も多く、川を外れて走っても楽しいです。寿湯 水風呂19度

1

行きたい

0

行った

歌川広重と共にRUN 佃島
歌川広重と共にRUN 佃島
東京都中央区(3.9km)
ロード,早朝,昼間,夕方,夜,周回

広重の「つくだ島住吉の祭」の場所、佃島を巡ります。今年は住吉大祭が中止になり、静かな街並みも風情があります。大幟はありませんでしたので来年再訪したいと思います。島の80%は、川沿いの緑道なので走りやすいです。 月島温泉 水風呂20度

0

行きたい

0

行った

歌川広重と共にRUN 西大島
歌川広重と共にRUN 西大島
東京都江東区(8.2km)
ロード,早朝,昼間,夕方,夜,周回

広重の「五百羅漢さヾゐ堂」を巡ります。当時の仏堂内の中が、らせん状になっていて、さざえの様なので、この様な名前になったそうです。小名木川〜荒川〜仙台堀川〜横十間川と走りました。全ての川沿いが綺麗に舗装されていて走りやすいです。銭湯は、第二久の湯 水風呂20度 

1

行きたい

1

行った

歌川広重と共にRUN 立石〜亀有
歌川広重と共にRUN 立石〜亀有
東京都葛飾区(9.9km)
ロード,早朝,昼間,夕方,夜,往復

昼から呑んでいる皆さんを横目に立石を出発して亀有の「にい宿のわたし」を描いた処をを目指して、なか川を北上します。亀有から川の向こうに宿屋が出来た当初、新宿(にいやど)と呼んでいたそう。当時は渡し舟も無料だったとの事。

3

行きたい

1

行った

歌川広重と共にRUN 赤坂
歌川広重と共にRUN 赤坂
東京都千代田区(3.8km)
ロード,早朝,昼間,夕方,夜,周回

広重の「赤坂桐畑雨中夕けい」を巡ります。作品の中では数少ない雨中の作品なので、梅雨の時期RUNには、ぴったりです。また、この地域は、作品にもある三宅坂の他に山王坂等の名坂も多く、鍛錬にもってこいです。

0

行きたい

0

行った

歌川広重と共にRUN 浅草日本堤
歌川広重と共にRUN 浅草日本堤
東京都荒川区(2.1km)
ロード,早朝,昼間,夕方,周回

広重の「墨田河橋場の渡かわら竃」を走り巡ります。浅草と南千住の間に位置する日本堤や橋場地区は、色んな意味で味わい深い人情味溢れる地域です。道端で宴会をされているドヤ街の皆さんを横目に広重が描いた作品の場所を走ります。

1

行きたい

0

行った

歌川広重と共にRUN 上野公園
歌川広重と共にRUN 上野公園
東京都台東区(4.8km)
ロード,早朝,昼間,夕方,夜,周回

広重の「上野山内月のまつ」を巡ります。ランニング の服装で堂内に入るのは憚られるので、外壁からの撮影になりました。弁天堂と併せて、絵組の斬新さを改めて感じました。

1

行きたい

0

行った

歌川広重と共にRUN 吉原-向島
歌川広重と共にRUN 吉原-向島
東京都墨田区(6km)
ロード,早朝,昼間,夕方,周回

昼の吉原と向島の隅田川沿いを走ります。少し離れた場所ですが、天然温泉湯どんぶり栄湯で汗を流して日が暮れるのを待って、広重の「真乳山山谷堀夜景」の場所に向かいます。提灯を もった下男に導かれて歩く一人の芸者が描かれています。「近くにあった料理屋平岩などで 夜桜見物の客を相手にした帰りの芸者のようです。この女性は広重のひいきの芸妓小万をモデルにしたものとの事。

2

行きたい

0

行った