カバー画像を変更

0%


プロフィール
  画像を変更

0%

変更を保存
キャンセル




フォロー

Yoshiyuki Ono

和倉温泉から能登島往復
和倉温泉から能登島往復
石川県七尾市(5.1km)
ロード,夕方,昼間,早朝,往復

金沢出張で和倉温泉に宿泊。朝、能登島大橋まで走りました。スタートとゴールは和倉温泉の湯ったりパークです。海岸沿いの遊歩道を行き、スポーツ公園から県道に出て能登島大橋を目指します。能登島大橋の最高地点からの眺めは素晴らしいです。往路を戻り、湯ったりパークにある足湯を堪能。朝7時から入ることができます。無料です。

4

行きたい

3

行った

関東ふれあいの道 トレラン 神奈川県 No.15 弘法大師と丹沢へのみち
関東ふれあいの道 トレラン 神奈川県 No.15 弘法大師と丹沢へのみち
神奈川県秦野市(9.6km)
トレイル,ロード,昼間,片道

関東ふれあいの道 神奈川県トレラン走破の最後のコースは、大山の麓の蓑毛から弘法山を越えて金目川の南平橋までの約9kmです。前半は蓑毛から国道246号の名古木交差点まで車道を下ります。名古木交差点で国道246号を渡り緬羊の里まで車道を登り、そこからは山道となります。桜並木を過ぎると権現山の展望台、その脇を下ります。標識を見落とさないように下るとバスも通る県道を経て、東名高速道路を歩道橋で渡り、集落を抜けると、ほどなく終点の金目川沿いの南平橋バス停です。 これで神奈川県内の全17コースを全て走破しました。 次は東京都編の走破を目指します!

0

行きたい

0

行った

関東ふれあいの道 神奈川県 トレラン N o.16 大山参り蓑毛のみち
関東ふれあいの道 神奈川県 トレラン N o.16 大山参り蓑毛のみち
神奈川県伊勢原市(7.9km)
トレイル,昼間,片道

日向薬師から林道を登ります。日向ふれあい学習センターから山道になります。見晴らし台までは急登で、とても走っては登れません。見晴らし台から下社を経て蓑毛越までは、ほぼ水平に大山を巻いて行きます。蓑毛越から蓑毛バス停までは、急坂を下ります。獲得標高が800mあるので、関東ふれあいの道 神奈川県では最も高低差があるコースです。足元も悪い所があるのでグリップの良いトレランシューズが良いでしょう。

3

行きたい

1

行った

関東ふれあいの道 神奈川県 N o.14 峰の薬師へのみち
関東ふれあいの道 神奈川県 N o.14 峰の薬師へのみち
神奈川県相模原市緑区城山2丁目8(8.6km)
トレイル,ロード,昼間,片道

城山高校前バス停から津久井湖を左に眺めながら車道をしばらく行き道標に従い間道を登ります。しばらく登ると峰の薬師です。峰の薬師からは山道となりますが、緩やかなので快適に走れます。三沢峠からは、いよいよ東京都です。しばらく北に下って国道20号に出たら、1.5kmで高尾山口駅に到着します。

1

行きたい

1

行った

関東ふれあいの道 N o.13 山里から津久井湖へのみち
関東ふれあいの道 N o.13 山里から津久井湖へのみち
神奈川県愛甲郡愛川町(13.6km)
トレイル,ロード,昼間,片道

半原から国道412号を相模湖方面に2kmほど進みます。道標にしたがい右の農道をを進むと、N o.17との分岐にでます。雨乞山方面を道をとるとすぐに山道になります。雨乞山は木立の中で展望はありません。ここまで半原から走って1時間ほどです。雨乞山から平井橋までは快適に走れるコースです。平井橋から津久井湖城山公園の入り口までは集落の中を行きますが、ちょっと道が分かりにくいので、道標を見落とさないように進みましょう。城山公園からは人が増えます。城山山頂から津久井湖までの関東ふれあいの道のコースは崩落で通行止めなので迂回して下ります。津久井湖畔に出たら国道を相模原方面に進むと終点の城山高校前バス停です。

1

行きたい

1

行った

関東ふれあいの道 神奈川県 トレラン No.17  北条武田合戦場のみち
関東ふれあいの道 神奈川県 トレラン No.17 北条武田合戦場のみち
神奈川県愛甲郡愛川町(17.4km)
トレイル,ロード,昼間,片道

関東ふれあいの道 神奈川県 トレラン No.17は、北条武田合戦場のみちです。先週がNo.12なのに今日がNo.17?そうです。道を間違えました。No.13は韮尾根バス停から城山を越えて津久井湖まで、No.17は韮尾根バス停から経ヶ岳を越えて坂尻バス停まで。間違えてNo.17に行ってしまいました。韮尾根バス停の路線は本数が少ないので先週の終点の半原からの出発です。半原から韮尾根バス停までは国道412沿いに2kmなのですが、登坂車線があるくらいの急坂。なんとか走りきりましたが、日差しも強く、タップリ汗をかきました。国道を離れ農工大の実験場を過ぎ林道を登りきると志田峠。明るくひらけた気持ちの良いところです。ここから田代半僧坊までは長いロードの下りです。快適に走れます。途中、三増の古戦場があります。この辺りは畑と原野が広がっていて、古戦場らしさも感じられます。こんな近所で武田と北条の激戦があったなんて知りませんでした。東屋もあるので小休止に良いところです。ここから田代半僧坊までは、少し道が分かりにくいので、標識を見落とさないように進みましょう。中津川を越え国道412を渡った先が田代半僧坊です。とても立派なお寺です。ここからは経ヶ岳への急で長い山道になります。10kmほど走った後の登りはキツイ。ふくらはぎが音をあげる頃にやっと頂上に着きます。頂上は東側がひらけていて、丹沢主脈の山並みが望めます。頂上から急な山道を降ると、程なく半原越です。ここから4km、ロードを下れば終点の坂尻バス停です。 No.17は、神奈川県内の関東ふれあいの道では1番長く16kmあり、半原からの2kmも足すとかなり長く感じます。獲得標高も935mと最もあり、17あるコースの中では最もキツイコース。それを終えたので、残りが楽になった気がします。道を間違えて正解だったかもしれません。

0

行きたい

0

行った

関東ふれあいの道 神奈川県 トレラン No.12  丹沢山塊東辺のみち
関東ふれあいの道 神奈川県 トレラン No.12 丹沢山塊東辺のみち
神奈川県愛甲郡清川村(10.5km)
トレイル,ロード,昼間,片道

関東ふれあいの道 神奈川県 トレラン No.12は丹沢山塊東辺のみちです。東京から見て丹沢の前衛にあたる仏果山を越える11kmのコースです。まず清川村の坂尻バス停から半原越まで4kmの林道の登りが続きます。2km過ぎまでは走れましたが、ふくらはぎがパンパン、残りは早歩き。結構きついです。一般車は通れないのでトレーニングには良いかもしれません。サイクリストも目立ちました。半原からは尾根を行く山道です。道は険しく途中には鎖場もあります。ランニングシューズよりトレランシューズの方が良いでしょう。仏果山頂には立派な展望台があり、宮ヶ瀬ダムから丹沢、反対側は関東平野から相模湾まで360度の展望が楽しめます。仏果山頂からは一気に下ります。効率は良いのですが膝には堪える下りです。国道の下をくぐり集落に入ると終点の半原バス停です。登りが750m、下りが800mとこれまでの中では最もきつい走りごたえ十分のコースでした。

6

行きたい

0

行った

関東ふれあいの道 神奈川県 トレラン No.11  巡礼峠のみち
関東ふれあいの道 神奈川県 トレラン No.11 巡礼峠のみち
神奈川県伊勢原市(8km)
トレイル,ロード,昼間,片道

関東ふれあいの道 神奈川県 トレラン No.11は、巡礼峠のみちです。スタートは日本三薬師の一つとされる日向薬師です。頼朝も政子の安産祈願のため参拝に訪れた名刹。私も年に一回は家族の健康を祈りにきています。バス停から趣きのある参道を10分ほどで立派な藁葺きの本堂です。日向薬師からは長いロードの下り、快適に走れますが、結構、足に堪えます。県道に出流ので、少し宮ヶ瀬方面に進み、標識に従って間道に入ります。すぐに山道に変わりしばらく登ると巡礼峠です。大きな地蔵があります。ここからムジナ峠までは小さなアップダウンのある尾根道で、絶好のトレランコース。途中、2箇所急なところがあり、息があがります。ムジナ峠で尾根を外れて下ると終点の御門橋バス停です。関東ふれあいの道にこだわらないのであれば、ムジナ峠を直進し白山を経て飯山温泉に下り、汗を流して行くと良いでしょう。

1

行きたい

2

行った

関東ふれあいの道 トレラン 神奈川県 No.10 太田道灌・日向薬師のみち
関東ふれあいの道 トレラン 神奈川県 No.10 太田道灌・日向薬師のみち
神奈川県伊勢原市(13.2km)
トレイル,ロード,昼間,片道

関東ふれあいの道 トレラン 神奈川県 No.10は、太田道灌・日向薬師のみちです。鶴巻温泉の近くの坪ノ内バス停から日向薬師までの8.5kmですが、No.9で道を間違え吾妻山をショートカットしてしまったので、今回のNo.10にそこを付け足して走りました。吾妻山以外はのどかな田園の中のロードのコースで、緩やかな登りが続きます。途中に太田道灌の墓があります。

3

行きたい

1

行った