カバー画像を変更

0%


プロフィール
  画像を変更

0%

変更を保存
キャンセル




フォロー

kirinohana

高尾山の近くに住んでいる学生です。季節ごとに変わる山の表情を眺めながら朝の山をのんびり走るのが大好きで、朝に山を走ることが3年前からの習慣になっています。休日の遊びといえば、少し遠出をして知らない山や街を走ること。仲間と一緒にランニングを楽しんでいます。いい景色の道をどこまでも、いつまでも、ずっと楽しく走っていられるようになりたいと思っています。

イルミラン(目黒川・恵比寿ガーデンプレイス・渋谷ストリーム・青の洞窟・表参道)
イルミラン(目黒川・恵比寿ガーデンプレイス・渋谷ストリーム・青の洞窟・表参道)
東京都品川区(9.4km)
ロード,夜,片道

都内のイルミネーションを走って巡るコースです。目黒川はピンクのイルミネーション。恵比寿ガーデンプレイス、渋谷川、表参道はゴールド。青の洞窟はブルーと、色とりどりのイルミネーションが楽しめます。目黒川のや渋谷川など川沿いのイルミネーションが空いていて走りやすかったです。青の洞窟が一番混んでいました。混んでいるところでは歩きました。冷えるといけないので歩くとき用の防寒具を持って走ることをおすすめします。表参道のシャンパンイルミネーションは遅い時間になるにつれて人が少なくなっていきます。最後は表参道の清水湯で温まれますし、混雑を考えても大崎スタートの表参道ゴールがよさそうです。
【経路】
※表参道に荷物を置いてから電車で大崎に移動し、大崎から走り始めました。
大崎駅-五反田駅(目黒川みんなのイルミネーション2018)→恵比寿ガーデンプレイス→渋谷ストリーム→渋谷青の洞窟→表参道シャンパンイルミネーション
【注意】
人でにぎわっているエリアでは無理に走らずに歩きましょう。
【点灯情報】
※それぞれのHPより。(2018.12.10現在)最新情報は各HPでご確認ください。
■目黒川みんなのイルミネーション
〈期間〉2018年11⽉9⽇(⾦)~2019年1⽉6⽇(日)
〈点灯時間〉17:00~22:00
■恵比寿ガーデンプレイス
〈期間〉11/3(土・祝)~2019/2/28(木) ※開催内容により異な
〈点灯時間〉※種類によって異なる
■渋谷ストリーム
〈期間〉2018年11月15日(木)~2019年1月31日(木)
〈点灯時間〉17:00~23:00
■渋谷青の洞窟
〈期間〉2018年11月30日(金)~2018年12月31日(月)
〈点灯時間〉17:00~22:00
※点灯時間は日によって変更となる場合あり。
■表参道
〈期間〉2018年11月29日(木)~12月25日(火)
〈点灯時間〉 日没〜22:00
【ビューポイント】
どこもかしこもビューポイントです。目黒川や渋谷川の水に映ったイルミネーションはもとてもきれいですし、美しい光を眺めながらのジョグは最高に気持ちがいいです。
【メモ】
平日は表参道駅A4出口付近にある清水湯がランステとして利用できますが、休日はランステとしての利用ができないため、駅のコーンロッカーを利用しました。

0

行きたい

0

行った

小豆島 海辺のオリーブ畑で日の出ラン
小豆島 海辺のオリーブ畑で日の出ラン
香川県小豆郡土庄町(6.4km)
ロード,早朝,往復

オリーブの島、小豆島。海辺を走り、オリーブ林を抜けてたどり着いた樹齢千年のオリーブ大樹付近で、素敵な朝日を見ることができました。エンジェルロードの近くの"恋人の聖地“という展望台のようなところでも日の出を見ることができました。そちらで日の出を見たい場合、このコースの逆回りになります。
【経路】
小豆島国際ホテル→土庄鹿島海水浴場→樹齢千年のオリーブ大樹→エンジェルロード→恋人の聖地→小豆島国際ホテル 
【給水ポイント】【お手洗いポイント】
小豆島国際ホテル
【注意】
コンビニなどは近くにないので、水などはあらかじめ用意しておきましょう。日の出の時間や太陽が出てくる方角は季節によって変動があります。事前に調べておくことをおすすめします。(わたしが走ったのは9月の下旬で、日の出は5:44頃、太陽はちょうど写真のようなベストポジションで昇ってきました。)
【ビューポイント】
千年のオリーブ大樹付近では、一枚目写真のように、オリーブの樹々の向こうに広がる海から昇ってくる太陽を見ることができます。エンジェルロードは潮の満ち引きの関係で、ある時間になると島までの道が現れるという有名な観光スポットです。道が現れていた場合、島に渡って散策するのも楽しいでしょう。恋人の聖地、はカップルに人気のスポットのようです。階段を上った上にあるので眺望もいいです。
【お楽しみ】
小豆島ならではの景色をみることができます。小豆島国際ホテルに宿泊していたので、朝ラン後にはホテルの温泉で朝風呂を楽しみました。最高のRuntripとなりました。

【余談】
家族旅行で初めて四国に行きました。初めて行く土地での朝ランは、どきどき、わくわくして最高でした。隙あらば走ろうと思ってウェア3セットとシューズを持っていってよかったです。(シューズも2足持っていったため、母を朝ランに誘うことに成功しました。笑)

12

行きたい

2

行った

おしゃれ山荘の手作りプリンを目指す 上高地クロカンジョグ
おしゃれ山荘の手作りプリンを目指す 上高地クロカンジョグ
長野県松本市(12.4km)
トレイル,早朝,往復

人気の観光地、上高地。6kmほど奥に進むと徳澤園というおしゃれな山荘があります。そこの素敵なカフェで人気の手作りプリンや、山のカレー、コーヒーソフトなどを目指して美しい景色の中を走ろう!というコースです。走った後は河童橋付近のショップに売っている上高地ビールで乾杯しました。
【経路】
上高地バスターミナル→河童橋付近→明神館→徳澤園付近 往復
【給水ポイント】【お手洗いポイント】
上高地バスターミナル、河童橋付近、明神館、徳澤園付近
【注意】
人でにぎわっている観光地ですが標高1500mの高地です。晴れていても急に雨が降ることもあります。レインウェアを携帯しましょう。また、昼間は人が多いエリアですので早朝に走るのがオススメです。
【ビューポイント】
どこもかしこもビューポイントです。川の水もとてもきれいですし、川岸に見える穂高連峰の美しい山々を眺めながらのジョグは最高に気持ちがいいです。紅葉の時期もまた、とても美しいです。
【お楽しみ】
徳澤園は素敵な山荘ですので泊まるのもいいかもしれません。槍ヶ岳や蝶ヶ岳の登山口でもあるこのエリア。連泊して様々な山にアタックするのも楽しいでしょう。キャンプサイトもあるので絶景の中のキャンプ&ランが楽しめます!河童橋付近には温泉に入ることのできる施設がたくさんあります。素晴らしい景色の中を走って、おいしいものを食べて、温泉につかる。最高の休日になりました。

【メモ】
上高地バスターミナルからは新宿直通の高速バスも出ていて便利です。
コインロッカーはありませんが、上高地バスターミナルに荷物預かり所があります。

26

行きたい

2

行った

ひまわり畑と湧き水を巡るSummer Runtrip
ひまわり畑と湧き水を巡るSummer Runtrip
神奈川県座間市(5.5km)
ロード,昼間,片道

新宿から1時間以内!(電車で50分) 一面に広がるひまわり畑を目指すランニング!座間市は湧き水でも有名な場所なので、湧き水を通るコースです。座間市が出している湧き水マップを見ながら他の湧き水を巡るのも楽しいかもしれません。最後は海老名ららぽーとでコーヒーでも飲みながらリラックス。
【経路】
小田急線座間駅西口→神井戸湧き水→根下南湧き水→座間ひまわり畑 四谷会場→海老名ららぽーと
【給水ポイント】
座間駅、海老名ららぽーと、(道中に自販あり)
【お手洗いポイント】
座間駅、海老名ららぽーと
【注意】
周辺は水田が多く木陰が少ないので熱中症に気を付けましょう。
【ビューポイント】
一面に広がるひまわりは圧巻です。
【お楽しみ】
ひまわり祭りの期間中は会場でかき氷を食べることができます。

36

行きたい

3

行った

南高尾Coffee Run
南高尾Coffee Run
東京都八王子市(24.2km)
トレイル,早朝,周回

高尾山口駅発着で南高尾トレランの途中にロードを少し走り、ZEBRA cafeでのコーヒータイムを楽しむコースです。コースには川や滝もあり楽しめます。
【経路】〈〉はロード区間 (ロード合計5km程度)
高尾山口駅→6号路→高尾山頂→小仏城山(城山茶屋)→大垂水峠→西山峠(進行方向右手の南側の道を降りる)→〈名手橋→湖西遊歩道→宮原→ZEBRAcafe→宮原→名手橋→〉ボランティア林→三井水源林分岐→城山湖→草戸峠→四辻→高尾山口駅
【給水ポイント】
高尾山口駅、高尾山頂、小仏城山、ZEBRAcafe、城山湖コミュニティ広場(発電所付近)
【お手洗いポイント】
高尾山口駅、高尾山頂、一丁平、小仏城山、ZEBRAcafe、城山湖コミュニティ広場(発電所付近)
【注意】
中級~上級者向けのコースです。初心者の方はまずは他のコースから走りましょう。
周辺を探検トレランした結果、南高尾トレランのコースにはさむことができました。メジャーなコースではないので草が多い茂っている部分があります。特に三井水源林のボランティア林の一部は草が多い茂っているため、肌の露出を控えて行くことをおすすめします。(50mくらい草がすごい所がありますが、抜けると落ち着きます。)
マイナールートです。山の地図も持っていきましょう。
【ビューポイント】
6号路の琵琶滝、高尾山頂から見る富士山、小仏城山の天狗像、南高尾山稜の見晴らし台から見る富士山、南高尾山稜から見える城山湖、草戸峠からのなど眺め、などがこのコースのおすすめビューポイントです。
【お楽しみ】
ZEBRAcafeは峠練習をしに来るサイクリストや石老山などに来るハイカーにも人気のカフェです。おいしいコーヒーやクロワッサンを楽しむことができます。テラス席もあるので、汗が気になるときも他のお客さんに気兼ねなく休憩することができます。大垂水峠やZEBRAcafe付近には川もあるので夏は川でのアイシングタイムを挟むと楽しいです。走り終わった後は高尾山口駅前の極楽湯で汗を流し、色々なお店が並ぶ高尾商店街で蕎麦やあんみつなどを食べるのも楽しいでしょう。ロープウェイで再び上まで登り、夜景を見ながらビアガーデンでビールを飲むこともできます。

69

行きたい

0

行った

TOKYO Sunrise Run
TOKYO Sunrise Run
東京都中央区(8.3km)
ロード,早朝,周回

東京の朝焼けと日の出を楽しむ海沿いのランニングコースです。ランニングデートや観光ランにぴったりです。
朝焼けとスカイツリーが豊洲運河に映るのを見ることができます。このコースではスカイツリー、東京タワー、レインボーブリッジなど東京の観光名所を走りながら見ることができます。
【コースポイント地点】
月島駅→朝潮大橋→晴海橋→豊洲ららぽーと→豊洲六丁目第二公園→豊洲六丁目公園→豊洲ぐるり公園→豊洲ららぽーと→晴海橋→朝潮大橋→月島駅
【ビューポイント】
朝潮大橋や晴海橋を走るときに、左手に朝焼けとスカイツリーが豊洲運河に映るのを見ることができます(写真1枚目)。また、豊洲六丁目第二公園を過ぎた豊洲ぐるり公園曲がり角では、東の空から昇ってくる朝日をビルとビルの隙間から見ることができました。(季節によって太陽の位置がずれて見えなくなる可能性があります。)(わたしが走ったのは7月中旬です。)
【お手洗いポイント】
豊洲公園、豊洲ぐるり公園内にお手洗いがあります。
【お楽しみ】
わたしは日の出前に走り始めて朝焼けを楽しんだ後、豊洲六丁目第二公園付近にあるローソンでカフェラテを買ってしばらく立ち止まり、昇ってくる朝日を眺めました。
【詳細】
ランニングデートや東京観光の早朝ランにぴったりなコースです。都心はビルが多く、日の出を見ることのできるスポットを探すのにも一苦労ですが、このコースでは朝ラン時に日の出を見ることができました!

62

行きたい

2

行った

豊洲・お台場シーサイド夜景ラン
豊洲・お台場シーサイド夜景ラン
東京都江東区(11.1km)
ロード,夜,周回

東京の夜景を楽しむ海沿いのランニングコースです。ランニングデートや観光ランにぴったりです。
レインボーブリッジや観覧車、東京のビル群が夜の海にきらきらと反射して光るのを眺めながら走ることができます。
【コースポイント地点】
MIFA Football Park(ランステ)→豊洲ぐるり公園→富士見橋→夢の大橋→パレットタウン大観覧車→自由の女神像→お台場海浜公園→のぞみ橋→富士見橋→豊洲ぐるり公園→豊洲六丁目公園→豊洲ららぽーと→MIFA Football Park(ランステ)
【ビューポイント】
豊洲ぐるり公園から見る東京タワー方面やお台場方面の夜景がとてもきれいです。観覧車に向かって走るときに通る、夢の大橋のライトアップも幻想的できれいです。自由の女神像があるお台場海浜公園側からもレインボーブリッジを眺めることができます。
【お手洗いポイント】
豊洲ぐるり公園内にもお手洗いが点在しています。ヴィーナスフォートも23時まで開館しているため、遅めの時間でもお手洗いに立ち寄ることができます。
【お楽しみ】
ヴィーナスフォートの飲食フロアは23時まで開館しているため、立ち寄るのもいいかもしれません。ちなみにわたしはフローズンヨーグルトショップに惹かれました。笑
【注意】
豊洲ぐるり公園のスタートの反対側は夜になると人通りが少ないので女性が一人で走るのは怖いかもしれません。
【詳細】
出発はMIFA Football Park。
■ゆりかもめ 「新豊洲」駅 徒歩2分
■ 東京メトロ有楽町線 「豊洲」駅から徒歩13分
ランニングデートや東京観光ランにぴったりなコースです。東京の夜景を楽しむことができます。景色がきれいなコースであるため、よく映画やドラマ、ミュージックビデオのロケ地に使われています。わたしが走った時もちょうどドラマの撮影が行われていました。最近話題になった「名探偵コナン ゼロの執行人」や「おっさんずラブ」のロケ地にもなっています。

54

行きたい

4

行った

SHONAN OCEAN VIEW!逗子葉山シーサイドトレラン
SHONAN OCEAN VIEW!逗子葉山シーサイドトレラン
神奈川県逗子市(15.9km)
トレイル,早朝,周回

逗子葉山の山を走って山の上から海と富士山を見よう!というコースです。
アップダウンが激しく、距離の割になかなかタフなコースですが、コース終盤の仙元山からの眺めが最高です。
【ポイントとなる地点】※〈〉の中がトレイルで、12kmくらいです。
新逗子駅→桜山トンネル→長柄交差点→長久保交差点→南郷交差点→〈南郷上ノ山公園→二子山→馬頭観音→乳頭山→芽塚→観音塚→仙元山〉→葉山教会→長柄交差点→ひなたカフェ→桜山トンネル→新逗子駅
【コインロッカー・給水・お手洗い情報】
新逗子駅にはコインロッカーが南口と北口の両方にあります。北口のコインロッカーは改札の外、南口のロッカーは改札の中にあります。(走る方角は南です。)南口改札を出るとセブンイレブンがあります。何か足りないものがあったら買い足すことができます。このコースのお手洗いポイントは新逗子駅、南郷上ノ山公園、仙元山です。南郷上ノ山公園の途中からトレイルが始まりますが、トレイルが始まると自販機はありません。お手洗いもトレイル終盤の仙元山までありませんので気を付けましょう。
【このコースのビュースポット】
二子山と乳頭山と仙元山から海が見れます。二子山には展望台があり、海を眺めることができます。仙元山では葉山から鎌倉江の島方面までの海を眺めることができ、晴れていれば海と一緒に富士山を眺めることができます。午後は雲がかかりがちなので早朝から走り始めてお昼前にたどり着くプランがおすすめです。仙元山山頂には木のテーブルとイスがありますので、湘南の海を眺めながらお昼を食べるのもいいかもしれません。
【下山後のおたのしみ】
下山すると葉山教会の脇の道に出ます。そこからは最後までロードです。長柄交差点の近くに出ていた『かき氷』の看板に惹かれ、わたしたちは『ひなたカフェ』というカフェでかき氷を食べました。トレイルを走って山の上から海を眺めてかき氷を食べる、最高のラントリップとなりました。
【地図について】
逗子葉山のトレイルは分岐が多いので地図を持っていくことをおすすめします。山と高原の地図シリーズにはこのエリアの地図がないので、京急がwebに出している『京急 三浦アルプス』地図をダウンロードして印刷しておくことをおすすめします。また、トレイルの途中に現れる『この分岐要注意』看板の裏に付いているポストに地図が入ってるので、そちらも要チェックです。
■おまけ情報■
このコースではリスを見ることができます。わたしが行ったときは3匹のリスに出会いました。

92

行きたい

2

行った

伊豆最南端!秘境シーサイドトレイル
伊豆最南端!秘境シーサイドトレイル
静岡県賀茂郡南伊豆町(9.4km)
トレイル,昼間,往復

南伊豆の絶景ポイントを走るコースです。
【コースポイント地点】
石廊崎→中木→トガイ浜→南伊豆町ジオパークビジターセンター→愛逢岬(別名 奥石廊大根展望所)
【ビューポイント】
石廊崎、トガイ浜、愛逢岬からきれいな海が見れます。
【給水ポイント】
石廊崎岬めぐり遊覧船乗り場駐車場の自販機・南伊豆町ジオパークビジターセンターの自販機
【お手洗いポイント】
同上
【走った後のお楽しみ】
南伊豆町ジオパークビジターセンター売店でのアイスクリーム・近隣には温浴施設もあります。
【注意】
このトレイルコースは草木が茂っているので、肌の露出を控えることをおすすめします。
【追記】
6月にこのコースに行った方から「トレイルが藪だらけでコースが不明瞭だった」との情報いただきましたので、わたしの方で南伊豆町の観光課に電話で聞いてみましたところ、「7月上旬と11月にコースに草刈の手入れが入る。」とのことでした。このコースへのラントリップをお考えの方のご参考になればいいなと思い、追記として情報を追加させていただきました。情報提供ありがとうございました。(2018.6.12現在)
【詳細】
石廊崎岬めぐり遊覧船乗り場にある駐車場に車を停めて走り始めます。駐車場にはお手洗いや自販機がありました。駐車場から続く階段を登るとコースが始まります。わたしは石廊崎灯台を通るルートを選びましたが石室神社という崖に埋まるようにして建っている神社もあり、そちらも観光名所なので寄るのもいいでしょう。海底火山の浸食地形を利用して建てられた神社だそうです。石廊崎の絶景を楽しんだら来た道を途中まで引き返して、石廊崎灯台バス停を過ぎ、閉園中の石廊崎ジャングルパーク沿いの道を走ると大きい道路に合流します。(わたしが走ったときは、この石廊崎ジャングルパーク跡地は廃墟と化していましたが、その場所に近々、海側全面ガラス張りの自然公園施設「石廊崎オーシャンパーク」が建設される予定らしく、人気が上昇していくことになると思います。)その道を西に向かってしばらく走ると右手にハイキングコース入り口が出てくるので、そのまま中木までトレイルを走ります。(このトレイルは草木が多い茂っているので肌の露出を抑え、タイツ着用で行くことをおすすめします。)中木港から海の方に続く細い道を走ると、このコースの折り返し地点であるトガイ浜という浜にたどり着きます。(近くにあるヒリゾ浜と併せてシュノーケリングで有名なスポットだそうです。特にヒリゾ浜は本州一のシュノーケリングスポットと言われ、海の透明度がとても高いきれいな場所です。中木港から渡し船で行くことができるので、ランの途中に渡し船に乗ってヒリゾ浜に行ってみるのも楽しいと思います。)(船に乗らなくても、往路でヒリゾ浜を上から眺めながら走ることができます。)
往路は山道に入らず、海沿いの大きい道路を走ると、愛逢岬というカップルに人気の絶景スポットやユウスゲ公園という絶景の見える公園を走ることができます。(愛逢岬を過ぎたあたりにヒリゾ浜があり、走りながらきれいな海を眺めることができます。)途中には南伊豆町ジオパークビジターセンターがあり、お手洗いに立ち寄ったり、自販機で飲み物を買うことができます。売店もあり、絶景を見ながらかき氷やソフトクリームを食べることもできます。

76

行きたい

4

行った