カバー画像を変更

0%


プロフィール
  画像を変更

0%

変更を保存
キャンセル




フォロー

ウジケ マサキ 

ランニング瞑想をライフワークにするタイマッサージセラピストです。

多摩丘陵のトレイルや町田市内のロードをホームコースとして日々のランニングライフを楽しんでいます。

【仕事帰りRUN】青山エリア② 5.2km
【仕事帰りRUN】青山エリア② 5.2km
東京都港区(5.4km)
ロード,夜,往復

最初は清水湯から六本木方面へまっすぐ進みます。 突き当たりで六本木ヒルズと東京タワーがチラッと見ることができます。 突き当たったら右折してまっすぐ、根津美術館の横を通り六本木通りも超えて行きます。車道はわりと交通量が多いので気をつけて下さい。 三種美術館の交差点を右手に曲がり真っ直ぐ、明治通りに突き当たるまですすみます。 距離を伸ばしたい場合はここを真っ直ぐいってもいいですね! 明治通りを渋谷方面に進み、氷川神社を目指します。 氷川神社の周りの雰囲気が独特で良いです。 立ち飲み屋の引力に負けず進みます。 渋谷図書館の横の通りは細いですが車通りは少ないです。ここを抜けると渋谷城跡の金王八幡!ぐるっと周り大通りへ。 六本木通りを渡ったら、細い路地に入り真っ直ぐ。 ここの「たけいち」も美味しいラーメン屋です(笑) 最後のスポット公開空き地を走り抜けて清水湯に戻ります。

21

行きたい

3

行った

熱海ぐるりと一周
熱海ぐるりと一周
静岡県熱海市(10.9km)
ビーチ,ロード,夕方,昼間,早朝,周回

熱海での忘年会がてら。 街を囲むようにぐるりと一周。 観光を絡めて気持ちよくランができました。 今回スタート地点を宿泊先のホテルにしてますが、熱海駅や他の場所からでも。臨機応変に対応しやすいコースです。

69

行きたい

2

行った

よみうりランド丸秘トレランコース
よみうりランド丸秘トレランコース
神奈川県川崎市多摩区(7.3km)
トレイル,ロード,昼間,早朝,周回

トレイルランニング、遊園地、楽器、湧水が楽しめるコースです。 ※一部MAPがありません。 トレイルに入る場所は階段からです。 稲田堤(INDT)駅→山→よみうりランド→KORGで楽器で遊ぶ→穴澤天神社の湧水

60

行きたい

4

行った

大阪マラソン2018コース
大阪マラソン2018コース
大阪府大阪市中央区(42.4km)
ロード,早朝,昼間,片道

2011年から開催されている「大阪マラソン」。第1回大会から8回連続でお馴染みとなっているこの大阪マラソンのコース。しかし、2019年の第9回大会からのコース変更により、「初代大阪マラソンコース」として行われるのは2018年の第8回大会が最後となります。 スタートから森ノ宮駅までの下り坂、5km地点手前の鶴橋交差点付近から難波までや37km地点の南港大橋のアップダウンがありますが、全体的にフラットなコースなので自己記録更新を目指すランナーにとって最適のコースです。また、序盤から華やかな大阪の中心地を走ることができます。 大阪府庁と大阪城公園の間の公道をスタートして、このコース上で3回通過する難波交差点(写真3枚目)を最初に通過するのは6km手前。大阪マラソンの時期に咲き誇る、美しいイチョウ並木はその地点、御堂筋から見ることができます。この御堂筋のイチョウ並木は、秋の大阪の風情あふれる絶景ポイントです。 そのほか、道頓堀、御堂筋、中之島公会堂、京セラドーム大阪、通天閣などの名スポットを巡るコースですので、試走をされる際は観光を楽しむこともできるでしょう。25kmあたりまで大阪の中心地を走り、最後は南港のインテックス大阪でフィニッシュです。大阪らしさを十分に満喫できる素晴らしいランニングコースです。

18

行きたい

9

行った

琵琶湖サンセットラン
琵琶湖サンセットラン
滋賀県彦根市(13.6km)
ロード,夕方,片道

彦根駅前から彦根城の外堀を経由して、湖畔沿いをぐるりと長浜駅まで、の気持ち良すぎるルートです。彦根に泊まっていたので、帰りは電車でゆるゆる戻りました。

24

行きたい

2

行った

夏の京都の象徴 “床から床”コース
夏の京都の象徴 “床から床”コース
京都府京都市左京区(15.8km)
ロード,夕方,夜,片道

多くの神社仏閣を軸に、四季の彩り感じられる盆地の京都。その古都京都では毎年葵祭、祇園祭、時代祭といった三大祭が盛り上がりをみせています。 京都の夏の風物詩といえば、その三大祭りの1つである祇園祭や、大文字山などの点火台に点火する五山の送り火、そして鴨川の納涼床でしょう。 納涼床で楽しめる盆地の京都ならではの景観の良さやその風情は多くの観光客を魅了しています。そんな私の生まれ故郷でもある京都ですが、この京都には2つの“納涼床”があります。 1つは先述した鴨川の五条〜三条周辺の納涼床です。料亭を筆頭にイタリアンなどの日本食以外のお店までもがこの納涼床のスタイルを取り入れています。いわゆる “ゆか”、と呼ばれるこの食事のスタイルは、鴨川沿いで食事を楽しむ和風のスタイルです(写真1枚目の左部分)。 2つ目は京都市の北、山あいにある貴船という場所での納涼床です。ここでは “ゆか”ではなく、“かわどこ”と呼ばれてます。貴船神社(写真3枚目)といった名所もある場所ですが、山あいの場所ということもあり、夏の厳しい暑さで有名な京都の中でも、3〜5℃ほどは涼しい納涼地です。ここでの床は、鴨川と同じように川の横(貴船の場合は川の上)で食事をすることですが、貴船の方が涼しく、食事の値段も概ね高いようです。 左源太や右源太といった老舗の川床料亭を筆頭に貴船の川床は、接待やお見合い、結婚前の両家の食事などで使われる高貴な場所であります。その点、鴨川の床の方がお店も多くよりカジュアルであります。 このコースはその2つの“床”を結ぶコースです。 起点は北側の貴船の川床(写真2枚目)であり、終点は四条大橋の鴨川の床(写真1枚目)となっております。 なかでも鴨川の床は夜になると独特の雰囲気です。何年経ってもこのような素晴らしい景観が残っているのは素晴らしいことであり、私の地元を世界に誇れる理由の一つでもあります。 京都は概ね、北側から南側に向けて南下していくと下っていくので、コース自体は下り基調の16km弱の片道コースです。

31

行きたい

2

行った

京都  ジェラートRUN
京都 ジェラートRUN
京都府京都市下京区(17.6km)
ロード,夕方,昼間,早朝,周回

京都タワーをスタート、ゴールにして走るコースです。途中、北大路橋を渡った所のお店『ジェラート・ベネ工房』と東山七条にあるお店『ともみジェラーto』にてジェラートを食べれるコースです。夏は、ジェラートで体温を冷やしながら休憩を兼ねてランニング出来ます。 街中ランニングですので、途中トイレも多くゆっくり走れるコースです。パン屋も多いので、ランニングしながら、色々と楽しめます。 街中で、ビルやマンションによる日陰があります。

29

行きたい

1

行った

琵琶湖漕艇場〜近江大橋〜なぎさ公園
琵琶湖漕艇場〜近江大橋〜なぎさ公園
滋賀県大津市(14.1km)
ビーチ,ロード,早朝,往復

琵琶湖漕艇場からイオン草津前を通って、近江大橋へと抜けます。なぎさ公園は風が気持ちよく、プリンスホテル、琵琶湖ホールを通り、運が良ければミシガン、ビアンカ、うみのこの停泊を見られるでしょう。信号もほとんどない気持ち良いコースです。

37

行きたい

10

行った