カバー画像を変更

0%


プロフィール
  画像を変更

0%

変更を保存
キャンセル




フォロー
  • 東京都
  • 登山教室インストラクター

sashii

移りゆく風景を眺めながらランするのが好きです。とっておきの風景のあるコースをご存知の方ぜひ教えて下さい。

横浜ビジネス観光ラン
横浜ビジネス観光ラン
神奈川県横浜市西区(6.7km)
ロード,夜,夕方,早朝,往復

横浜桜木町駅周辺にはビジネスホテルが多数あります。仕事で滞在する時、折角来たから走ろうと思い立った時におススメのコースです。 ビジネスマンでなくても、どなたにもおススメします。 隙間時間に走りやすい距離で、港町横浜の雰囲気や眺めを満喫出来て、かつ信号待ちが一箇所も無いコースに纏めました。 桜木町駅前を出発して、汽車道を渡り、新港地区の水辺をランしながらMM21、ベイブリッジ、赤煉瓦倉庫などを眺め、かつては貨物列車の走った山下臨港線プロムナードを走って山下公園へ行き、氷川丸で折り返します。 復路で赤煉瓦倉庫前からワールドポーターズの前を通って汽車道に向かうと、信号待ちが一回発生しますが、ショートカットになります。 ナイトランも可能ですが、赤煉瓦倉庫付近で街灯の乏しいエリアがあります。不意に段差が現れることがあるので、足元には良く注意しましょう。 昼間は観光客でごった返すのでランはおススメしません。

12

行きたい

8

行った

神津島 離島観光ラン
神津島 離島観光ラン
東京都神津島村(11.3km)
ロード,夕方,昼間,早朝,往復

伊豆七島の神津島の海岸に沿ったランニングコースです。東海汽船の発着する桟橋があり、殆どの民宿が集まる前浜港を起点に、赤崎まで行って戻ってくる往復コースです。 海を眺めながら観光ランしましょう。 前浜港のまっちゃーれセンターにはコインロッカーとシャワー(海水浴用)がありますが、実際にはご宿泊の民宿をランステ代わりにするのが妥当でしょう。 海岸沿いの道路だから平坦かと思いきや、意外と起伏があります。10%の坂道も一箇所あります。 前浜港〜赤崎は村営バスが走ってるので時刻が合えばバスで赤崎まで行って復路をランニングする「ライド&ラン」も可能です。 ナイトランは絶対にしないで下さい。途中街灯が無く、文字通り暗闇になる区間があります。路肩から踏み外せば岩場に転落しかねず危険です。

4

行きたい

1

行った

水辺満喫 佃島 大川端 隅田川
水辺満喫 佃島 大川端 隅田川
東京都中央区(5.6km)
ロード,夕方,昼間,早朝,周回

月島駅を起点に佃島や大川端のウォーターフロントの風景を楽しみながら走るコースです。コースの殆どの区間が水辺です。良い風景も多く、時折船も通ります。スピードやタイムを意識するよりは、写真撮りながらのファンランをお勧めしたいです。 何箇所かある堤防の乗越や橋への登り降りで階段やスロープがあります。途中の永代橋は歩道が狭いので、他の歩行者と譲り合いで。 月島駅周辺にランステは未確認ですが、駅のコインロッカーに荷物を預けて、戻ってきたら月島にある銭湯に行くと良いでしょう。余力があれば月島のもんじゃ焼とビールで「走ればゼロカロリー」プランも可能です。

19

行きたい

2

行った

ライド&ラン 南千住→勝鬨橋 隅田川満喫ラン
ライド&ラン 南千住→勝鬨橋 隅田川満喫ラン
東京都荒川区(13.8km)
ロード,夕方,昼間,早朝,片道

ランステから電車で移動して復路をランニングして戻ってくるプランにすると、往復コースよりも遠くのコースを楽しめます。 有楽町や日比谷あたりのランステに荷物を預けたら日比谷線で南千住駅まで移動して、隅田川の親水テラスをランニングして勝鬨橋のある築地まで戻ってくるコースです。 南千住駅から隅田川までの道は歩道が狭く信号もあるのでウォーミングアップのウォーキングに充てると良いでしょう。隅田川は右岸左岸とも親水テラスがありますが、支流などで途切れる区間があるので、事前に地図読みしてコースを決めておくのをおススメします。 勝鬨橋からは晴海通りをゴールの銀座日比谷方面まで進みます。歩行者が多く、信号待ちもあるので、この区間はクールダウンのウォーキングに充てると良いでしょう。 親水テラスは自販機など乏しいので南千住駅前で水分を確保しておきましょう。 街灯の少ない区間があるので夜間はおススメしません。

12

行きたい

3

行った

名護市観光ラン
名護市観光ラン
沖縄県名護市(11.6km)
ロード,夕方,昼間,早朝,往復

ランナーにとっては海辺の遊歩道こそ観光名所かも知れません。沖縄県名護市には海辺に遊歩道があり、海を見ながらランして轟の滝まで往復するコースを組みました。 地図を見るとあたかも海沿いの車道を走るように表示されていますが、実際には物理的に車道から隔てられた遊歩道になっているので安心して走れます。 21世紀の森公園にはランステ代わりに使える運動施設があり、ここを起点終点とするコースで投稿しましたが、観光客ならば宿泊している宿がそのままランステになるかと思います。 街灯は市街地を除いて非常に少ないため、土地勘のある地元の方以外ナイトランはお勧め出来ません。轟の滝は入場料が発生します(2019年4月現在大人200円)。

4

行きたい

0

行った

ライド&ラン 隅田川を辿って築地〜浅草
ライド&ラン 隅田川を辿って築地〜浅草
東京都中央区(8km)
ロード,夕方,昼間,片道

浅草のランステ(Asics Connection Tokyoなど)に荷物を預けたら、地下鉄で浅草駅→東銀座駅を移動して、復路は隅田川の河川敷をランして戻ってくるライド&ランのコースです。 隅田川河川敷は信号無しで勝鬨橋(築地)から吾妻橋(浅草)まで繋がります。水辺の爽やかな風もあり快適に走れます。高速道路の下を走る区間も多く、夏の熱中症対策も出来ます。 東銀座駅から勝鬨橋までは晴海通りの歩道となりますが、歩行者が多いのでウォーミングアップと割り切ってゆっくり進みましょう。 勝鬨橋で隅田川の河川敷に降りたら本格的にラン開始。運河や支流と接続する地点では河川敷のテラスが途切れるので、事前に地図でコースを確認しておくことをお勧めします。 都心(東銀座や日比谷など)にランステを確保して、浅草から築地の方向に辿るのも良いです。

35

行きたい

7

行った

ライド アンド ラン 新木場→有楽町
ライド アンド ラン 新木場→有楽町
東京都江東区(8.4km)
ロード,夕方,片道

比較的ランステの充実している都心に荷物を預けて地下鉄に乗って、降りたら走って戻ってくる「ライド アンド ラン」のコースです。 日比谷や有楽町周辺のランステ(アシックスなど)に荷物を預けたら地下鉄有楽町線に乗って終点新木場駅まで行きます。 そこから晴海通りなどを辿って戻ってきます。新木場駅は意外と飲食店が充実しているのでランニング前の腹ごしらえも出来ます(でも食休みはきちんとしましょう)。 夕方から夜にかけての時間帯がきれいです。水面に映る高層マンションの明かりが夕景に映えます。 晴海通りの歩道は無灯火の自転車や歩きスマホが多いので、常に周囲に注意しながら走りましょう。 豊洲→佃大橋は二股の交差点や右折する交差点があるので、道なりに走ると迷子になります。事前に地図を良く調べておくことをお勧めします。

21

行きたい

2

行った

ライド&ラン 新木場→永田町
ライド&ラン 新木場→永田町
東京都江東区(13km)
ロード,昼間,片道

ランステに荷物預けたら、そのまま電車に飛び乗って、復路を走って戻ってくるようなプランを立てたら、より色んな道を走れるのではないかと思いつきました。 このコースは、永田町のランステ(Adidas Runbase Tokyoなど)に荷物を預けて、永田町駅から地下鉄有楽町線に乗って終点新木場で下車、りんかい線沿いに走って有明から環状2号線を通り、豊洲市場(豊洲ぐるり公園)で寄り道してレインボーブリッジを眺め、そして一路永田町を目指します。 豊洲大橋は意外と勾配があります。新橋駅付近、虎ノ門ヒルズ付近は歩道の付け方がやや複雑で道に迷うかもしれません。タイムを気にするより落ち着いて地図を確認しなが 走ることをお勧めします。 さらに終盤に通る国会議事堂周辺は坂が多く、疲れた身体に追い打ちをかけます。警戒中の警察官が多く、やや物々しい雰囲気です。 電車に乗るので、ランステを出る時にICカードや小銭を忘れずに。

14

行きたい

1

行った

湾岸お台場欲張りトレイル
湾岸お台場欲張りトレイル
東京都江東区(9.8km)
ロード,昼間,往復

臨海副都心のプロムナードとお台場海浜公園を組み合わせた欲張りなコースです。お台場海浜公園は砂浜沿いのウッドデッキを走ります。お台場の先端の砲台跡はちょっとしたトレイルランになります。 平日昼間は人が少なくランしやすいですが、お台場エリアで週末など人が多い時は割り切ってウォーキングに。 有明のランステをスタートゴールに設定して投稿しましたが、お台場エリアのランステからこのコースを走ることも出来ます。 信号は一箇所だけですが、信号の無い横断歩道が複数あり、意外と車が来ますので、渡る前の一時停止と安全確認を徹底しましょう。 時間帯は明るい時間帯をお勧めします。

13

行きたい

3

行った