カバー画像を変更

0%


プロフィール
  画像を変更

0%

変更を保存
キャンセル




フォロー

ジジタロス

都営浅草線RUN・プチ東京マラソン?な雰囲気
都営浅草線RUN・プチ東京マラソン?な雰囲気
東京都大田区(19.4km)
ロード,早朝,片道

1960年(昭和35年)開業の都営浅草線沿線を西馬込から走るコースです。
西馬込駅から戸越駅までの第二京浜の歩道は狭いので要注意です。また高輪台駅までは坂道が続くので、東京マラソンとは似ても似つかないのですが、いったん品川に降りるとあの感動(?)がよみがえります。週末の午前中なら浅草周辺以外は人も少なく、走りやすかったです。
大田区から中央区を横切り、最後は墨田区なので、景色もかなり変わって楽しいです。
都営浅草線は銀座線、丸の内線に次ぐ3番目の開業ですが、初めて私鉄に乗り入れた地下鉄です。南は久里浜から京急、北は成田から京成と首都圏を縦に横断しています。都内だけでなく、首都圏の動脈にするのだという当時の東京都交通局の意気込みが伝わってきます。

7

行きたい

1

行った

丸の内線RUN・日本の政治、経済、娯楽?の中心を走る
丸の内線RUN・日本の政治、経済、娯楽?の中心を走る
東京都豊島区(25.3km)
ロード,早朝,片道

1954年(昭和29年)に開業した東京メトロ丸の内線に沿って走るコースです。最初は池袋~御茶ノ水間だけだったので、それにちなんで池袋からスタート。
最初は春日通りを東へ、いくつかの大学の前を通りがら、後楽園を経て淡路町へ。この辺りから大手町、霞が関、四ツ谷までは週末の午前中なら人通りが比較的少なくて走りやすかったです。さすがに国会や首相官邸の前は警備が厳しく、悪いことしてないのに緊張します(笑)。
四ツ谷から新宿はさすがに人通りが多く、自然とペースは落ちます。新宿から荻窪はストレス少なく走れます。
ランステはないので前日に荻窪駅のコインロッカーに着替えを預けに行きました。さっぱりしたければ、駅近くの日帰り温泉があります。
鉄道好きなら、ここに路線を通した意味を考えながら走ると楽しいです。いわゆる鉄道ロマンですね。

12

行きたい

0

行った

小名木川・荒川・旧中川~リバーサイドラン
小名木川・荒川・旧中川~リバーサイドラン
東京都江東区(14.6km)
ロード,早朝,昼間,周回

ひたすら川辺を走るコースですが、3つの川それぞれの表情が楽しめ、信号ストップが4か所くらいなのでストレスなく走れます。特に旧中川はカヌーやカヤックなどのボート競技の練習をする人がたくさんいて、とても楽しそうです。旧中川の遊歩道は舗装されていないので、雨上がりはぬかるみます。平井あたりの荒川と旧中川の間は住宅街で迷いやすいので、最初は荒川から行ったほうが無難です。ランステは北砂にある江東区スポーツ会館がお勧めです。更衣室はロッカーとシャワーが完備で快適なので、ここを起点に走るといいと思います。距離が物足りなければ荒川でいくらでも伸ばせますよ。

6

行きたい

1

行った

銀座線RUN・おしゃれな街から下町へ
銀座線RUN・おしゃれな街から下町へ
東京都渋谷区(14.1km)
指定なし,指定なし,指定なし

東京メトロ銀座線に沿って走ります。全長は約14.5km。信号ストップは多いので、あくまでも街の雰囲気を楽しみながら走る感じです。

22

行きたい

0

行った