カバー画像を変更

0%


プロフィール
  画像を変更

0%

変更を保存
キャンセル




フォロー
  • シンガポール

BABAK

多摩川と3大登り(中大トンネル、耳をすませばの金毘羅宮、桜ヶ丘公園)の周回コース
多摩川と3大登り(中大トンネル、耳をすませばの金毘羅宮、桜ヶ丘公園)の周回コース
東京都府中市(23.1km)
ロード,早朝,昼間,周回

多摩川から程久保川を経て多摩動物園、登って中大トンネルを抜けて、大栗川、途中で右に登って、耳をすませばの金毘羅宮でお参り、そして桜ヶ丘公園への最後の登りから、川崎街道の下りでスピード練習をして多摩川に戻る周回コースです。3つのUpdownがあるのでいい練習になります。 多摩動物公園前の天然酵母のパン屋さんは美味しい!

18

行きたい

1

行った

多摩丘陵の2つの神社に参拝できるアップダウンのあるハーフコース
多摩丘陵の2つの神社に参拝できるアップダウンのあるハーフコース
東京都府中市(21.8km)
ロード,トレイル,早朝,周回

多摩丘陵にあるジブリの耳をすませばの金比羅神社(恋みくじ100円が引けます)で参拝し、桜ヶ丘公園の野鳥のさえずりが聴けるトレイルを走り、多摩市最高地点の八坂神社で参拝し、多摩丘陵のアップダウンの街中を走り抜けるハーフコースです。 アップダウンをわざとつなげて、走力アップを狙います。

20

行きたい

5

行った

鶴川と麻生区の尾根を巡るプチトレイル20キロ
鶴川と麻生区の尾根を巡るプチトレイル20キロ
東京都町田市(20.1km)
トレイル,ロード,昼間,早朝,周回

ロードだけでなく、たまにはプチトレイルで足に刺激を入れたい人にぴったりの尾根と川沿いを走る周回コース。 鶴川駅にほど近い能ヶ谷神社の北側から出発し、鶴川台尾根緑道、真光寺公園を抜ける2キロ弱のプチトレイル。次に黒川駅へ移動し、稲城市と川崎市の境界尾根を走り新百合ヶ丘へ抜けます。ここからはロード中心、王禅寺ふるさと公園、早野聖地公園を抜け谷本川(鶴見川)へ。そこから上流へ向かい、鶴川へ戻ります。余力のある人は早野聖地公園から寺家ふるさと村を回るのもありです。 地図上は20キロですが私のガーミンでは18キロ表示でした。

50

行きたい

6

行った

オリンピックのロードレースのコースを走る②!!東京8市smile road project後半2コース
オリンピックのロードレースのコースを走る②!!東京8市smile road project後半2コース
東京都稲城市(23.9km)
ロード,早朝,片道

オリンピックの自転車ロードレースの都内のコースを体験しながら走るというイベントがオリンピック直前の6月21日から7月18日まで開催されていました。こちらは後半戦の2つのコースです。後半戦にトライしてきました。本当の大会は244キロですが、そのうち都内コースは府中の武蔵野の森公園から町田市までの38キロ。後半の2コースは合計21キロ。   (3) オネカン堪能コース (4) 東京都ラストコース   稲城市、多摩市、八王子市、町田市と4つの市にまたがって走れます。稲城市の若葉台小学校から始まる前半のオネカン堪能コースはロードバイク乗りの聖地といわれる尾根幹線道路のことを言うそうです。実際にも走っている人は少なくてローディーがたくさんすごいスピードで走っています。アップダウンもしっかりあって、相当足が削られました。 多摩センター駅のサンリオピューロランドのキティちゃんを眺めたら後半戦。大通りに沿ってなだらかな丘陵地帯を上ったり下ったりしながら進みます。南大沢のアウトレットで休憩するのもありですね。   ゴールは橋本のJA町田堺支店。近くのロテン・ガーデンという天然温泉の銭湯で汗を流すことができるのでかなりおすすめです。   ******* 今回通ったチェックポイント ①  若葉台小学校 ②  多摩東公園 ③  一本杉公園 ④  豊ヶ丘小入口交差点 ⑤  多摩センター駅エリア ⑥  新道橋南交差点 ⑦  南大沢駅 ⑧  小山白山公園 ⑨  横断幕(JA町田堺支店)

3

行きたい

2

行った

南伊豆の神秘の洞窟「龍宮窟」と奇岩群「タライ岬」を巡るトレラン
南伊豆の神秘の洞窟「龍宮窟」と奇岩群「タライ岬」を巡るトレラン
静岡県賀茂郡南伊豆町(8.5km)
トレイル,早朝,往復

南伊豆町の東海岸側の見どころを巡るトレランです。 トレランといいつつ、途中で岩場あり、ロードあり、階段ありのコース。短いながらも見どころと路面のバラエティに富んでいます。 美しい砂浜の弓ヶ浜をスタート。岩場の浜の逢ヶ浜を通り、タライ岬の遊歩道コースへ。ハイキングコースというのかトレランというのかwかりませんが、十分走れます。海岸から一転して気持ちいい森の中を巡ります。途中で数百メートルですが健脚コースとらくらくコースに分かれています。らくらくコースでもそこそこアップダウンがあります。一気に視界が広がるとタライ岬。地球の丸さが分かるような広がりの水平線。天気が良いと伊豆七島もすべて見渡せます。 タライ岬からは海岸線に降りて切り立った岩場の風景を楽しめます。この辺りを走るのは結構大変。一度遊歩道コースに戻ると田牛(とうじ)方面にまた森の中を走っていきます。不意にトレイルが終わったかと思うと細いロードに出ます。ここから民宿などを眺めながら田牛浜まで緩やかに下っていきます。田牛浜を超えるとすぐに龍宮窟が。 龍宮窟は海蝕洞といわれ、波の力で削られた後に天井部分が崩落して天窓が生まれたという面白い成り立ち。美しい地層を眺めることができます。上から見た形がハートに見えるということで近年人気のハートスポットだそうです。お隣のサンドスキー場も見ることができます。時間があったらそりをレンタルして上から滑ってみると意外なスピードを楽しめます。 帰りは集落を通ってロードで戻るもよし、もう一度同じコースの絶景を逆から見るのもまた新しい発見があって楽しいです。 往復で大体8キロ、我々は朝飯前のランで行ったので1時間半くらいで見どころを見つつ戻ってきました。 見どころを整理すると以下の通り。 1. 弓ヶ浜 2. 逢ヶ浜 3. タライ岬 4. 田牛浜 5. 龍宮窟 6. サンドスキー場

18

行きたい

4

行った

多摩地区の夜景スポット「ゆうひの丘展望台」へと走る坂道トレーニングコース
多摩地区の夜景スポット「ゆうひの丘展望台」へと走る坂道トレーニングコース
東京都稲城市(3.5km)
ロード,夜,片道

多摩地区の夜景スポットとして有名な「ゆうひの丘展望台」を目指して、ひたすら坂を登っていくランニングコースです。 坂道はかなりの傾斜があり、自転車で登りきるのが難しいほど。そんな坂道が2kmほど続きます。坂道トレーニングには最適。 坂道を登りきると待っているのが「ゆうひの丘展望台」。目の前を遮るものが何もない場所で、東京都の住宅街を一望することができます。夜景の穴場スポットでもあり、雰囲気も素晴らしいです。昼に行っても景色を楽しめますが、やはり夜景をおすすめします。 ペースにもよりますが、坂道がキツイので片道25分はかかるでしょうか。走り終わった後は、温泉「季乃彩」(ときのいろどり)でさっぱりするのも良いでしょう!

56

行きたい

9

行った

多摩川(稲城市〜川崎市多摩区)ラン
多摩川(稲城市〜川崎市多摩区)ラン
東京都稲城市(13.1km)
ロード,夕方,昼間,早朝,往復

多摩川沿いでゆっくり走りたい人にオススメ 日曜日だったので、少年野球の試合を観れたり 楽しかったです 街灯のチェックを忘れたため、夜の状況は不明 城山公園内を最後に走るのもいいかもですね

29

行きたい

5

行った

よこやまの道から南大沢 多摩丘陵17k
よこやまの道から南大沢 多摩丘陵17k
東京都稲城市(17.2km)
トレイル,ロード,夕方,昼間,早朝,片道

都内からさっと行けて距離もそれなり、起伏も多くトレイル有りで飽きないので好きなコースです。途中10k地点にコンビニ有り。エスケープルートや途中合流も設定し易いです。

102

行きたい

12

行った

多摩湖+小平グリーンロード【27km】
多摩湖+小平グリーンロード【27km】
東京都小平市(27.2km)
ロード,トレイル,早朝,昼間,周回

◆ 多摩湖自転車道〜多摩湖〜野火止用水〜玉川上水〜小金井公園 約27km ◆ 小平を一周する『小平グリーンロード』に加え、抜群の眺望が広がる多摩湖まで足を伸ばす約27kmのコースです。 ○多摩湖自転車道(狭山・境緑道エリア) 境浄水場から多摩湖まで一直線に延びる遊歩道。春には、見事な桜のトンネルを楽しめます。 ○多摩湖 1927年完成。日本で一番美しいと言われるネオ・ルネッサンス様式の取水塔が見どころ。緑と青の美しい景色が広がります。 ○野火止用水 江戸時代に作られた水路。武蔵野の雑木林の風景が楽しめます。 ○玉川上水 1653年、江戸市中への給水のために玉川兄弟が造った水道施設。 ・コースのほとんどがきれいに整備されています。信号もほとんどなく、フラットでとても走りやすいです。 ・木陰が多いので涼しく走れます。 ・30km走にしたい場合は、小金井公園内で距離を足すことができます。 *立ち寄りスポット 小平ふるさと村・・・古民家園。売店で名産のブルーベリーのどら焼きなど購入できます。 *注意ポイント 多摩湖自転車道から野火止用水に入るところを見落としやすいので、気をつけてください。

404

行きたい

62

行った