1. トップページ
  2. 群馬
  3. 吾妻郡中之条町のランニングコース


ルート
路面タイプ
時間帯
距離
起伏
信号機
街灯

ステーション条件

タイプ
機能

検索

今週のおすすめランニングコース

山道が多い8km
山道が多い8km
福岡県福岡市西区(8.2km)
ロード,昼間,往復

田園風景が多く、生産的な農場があり、最後にきれいなビーチを見ることができ、ビーチ人口は少ないが、外国人なので、農民たちに迷惑をかけたかどうかも分からない

3

行きたい

0

行った

「讃岐うどん」巡りと「仏生山温泉」入浴コース
「讃岐うどん」巡りと「仏生山温泉」入浴コース
香川県高松市(7.2km)
ロード,昼間,夕方,往復

香川県高松市中部にある仏生山(ぶっしょうざん)はその昔、初代高松藩主の松平頼重が法然寺を建設したことで門前町として繁栄した場所。その仏生山には、「仏生山温泉 天平湯」という外観も内観も洗練されている温泉が今話題のスポットとして人気を集めています。 温泉とお寺を巡る他にも、なんといってもこの地を代表するグルメは「讃岐うどん」。仏生山駅(荷物預かりも可)から西に向かったところにある「手打ちうどんの田」、そこから南下した場所にある「エビス」、法然寺の敷地内にある「竜雲」、三代続く老舗の「野口うどん」など多くのうどん屋が仏生山エリアにあります。 うどんを食べたらジョギングでカロリーを消費、時にはウォーキングでカロリー消費、そしてうどんを食べる。そんな楽しいグルメなラントリップの最後は仏生山温泉で汗を流した後に、畳の休憩スペースでお昼寝するのもオススメ。いくつかのうどん屋はお昼過ぎには売り切れとなるので、お昼前など早めの時間に行くのがいいでしょう。 こちらは、ASICSとANA共同で開発した、旅好きランナーにおくるランニングコースです。あなたも、走ることで見つかる地域の魅力をぜひ満喫してみませんか? 詳細は下記URLをチェック! https://tabelog.com/tieup/main/ana_SkyRuntrip/

9

行きたい

0

行った

八戸一周朝ラン
八戸一周朝ラン
青森県八戸市(14.1km)
ロード,早朝,周回

根城〜櫛引八幡宮〜馬淵川沿い〜長根天満宮〜更上閣を回る八戸一周のコースです。 馬淵川沿いは、現在工事しているところもあるので、注意は必要ですが、信号が無くて川を眺めながら走れるので良いですよ! 櫛引八幡宮までには通り沿いなので、トイレの心配はありませんが、櫛引八幡宮の後の川沿いは、しばらくトイレがないので、川沿いに入る前のコンビニでトイレを済ませる事をお勧めします。 あと、ロードではありますが、道が悪いところや街灯がないところもあるので、日の出後のランニングをお勧めします!

5

行きたい

0

行った

白馬ジャンプ競技場RUN
白馬ジャンプ競技場RUN
長野県北安曇郡白馬村(3.2km)
ロード,早朝,往復

白馬のペンション村から長野五輪の会場になったジャンプ台まで往復早朝RUNしました。空気が澄んでいて気持ちいいコースです

3

行きたい

0

行った

由布院、湯布院どっちが正しい?朝ラン
由布院、湯布院どっちが正しい?朝ラン
大分県由布市(5.4km)
ロード,早朝,周回

由布院(湯布院)金鱗湖から大分川を下り、最後は由布岳を仰ぎながら、湯の坪街道を駆け抜けました。 昼間は観光客が多いので、朝がお薦めです。 ちなみにインターチェンジは「湯布院」、駅は「由布院」でした。

2

行きたい

1

行った

コース検索結果(2件)

四万温泉朝ラン!早朝の四万川ダム!
四万温泉朝ラン!早朝の四万川ダム!
群馬県吾妻郡中之条町(3.4km)
ロード,早朝,昼間,片道

四万温泉最奥の宿、中生館に宿泊して朝ランしました。 前日の雨は何処えやらの快晴で気持ちよく朝ラン開始。宿を出るとすぐ横に日向見薬師堂。 最初はずっと下りで、交差点を四万川ダム方面へ。 ここからは急勾配な坂を駆け上がります。 途中リスとかいました 笑 1kmほど坂を走ると目的地に到着。 坂道の疲れが吹き飛ぶほどの絶景が楽しめます! 帰りは下り坂でクールダウン。 四万温泉は都内からも行きやすいので週末のラントリップにもオススメです!

16

行きたい

1

行った

ダムマニア必走!奥四万ダム湖周回。
ダムマニア必走!奥四万ダム湖周回。
群馬県吾妻郡中之条町(5.8km)
ロード,早朝,昼間,周回

私の実家のある群馬県で、コバルトブルーの湖水は透明度国内ベスト3、訪れた者に深い感動を与える奥四万湖をご紹介します。 都心から自家用車で約3時間、中之条町内から四万温泉街を目指し更に奥へ。 旅館や民家がなくなりますと、やがて巨大な西洋風の砦が目前に現れます。 ランニングスタート地点はダムの下流側にある公園にしました。園内はトイレのみがあり食料などは調達出来ません。事前に準備必要です。 支度ができたらスタートします。 まずは巨大ダムの最上部に向け斜度のキツい坂を攻略。登り切りますと絶景が目に入ります。 南西側約90m眼下にはダムの足元が一望でき、 また、反対側は、四万ブルーの湖面が美しく輝きます。しばし眺めを楽しんだ後は、湖畔の周回コースに進みます。1周4km、左右どちらを回っても500mごとに表示があり親切です。また熊避けの鐘が定置してありちょっとビビります。出没情報もありますので注意しながら進みましょう。 山々の緑、清んだ空気、ブルーの湖水、山鳥のさえずりが贅沢に感じます。 周回コースは、程好くアップダウンあり。景色を観ながら走っているとあっという間に1周終わり。 整備されたトイレは数ヶ所あります。 残念ですが、四万こしきの湯は、閉館されておりました。現場は、自販機のみ。また、コース途中には、広場や滝等もあり。時間をかけてランを楽しむのもありですね。

18

行きたい

4

行った