1. トップページ
  2. 群馬
  3. 利根郡みなかみ町のランニングコース


ルート
路面タイプ
時間帯
距離
起伏
信号機
街灯

ステーション条件

タイプ
機能

検索

今週のおすすめランニングコース

長崎伊王島一周コース
長崎伊王島一周コース
長崎県長崎市(11.4km)
ロード,夕方,昼間,早朝,周回

伊王島を渡る前の道路公園に車を置いて走りました。 途中お店や自動販売機は少ないので、持参したほうが良いです(10キロ程度なので我慢できますが)。灯台近くにカフェ、ふれアイランドに自販機あり。 伊王島大橋は風が強く、飛ばされそうで怖い思いをしました(たぶん飛ばされることはないと思いますが。と後で気づいたのは、そういえば台風が来ていた…それか‼️)。 また途中にトンネルがありますが、海風の通り道になるので、天気や走る方向によってはかなりのアゲインストになるかと思います。 島あるあるでそこそこ獲得標高を得られます(わたしのガーミンは223mと言っています)。 海なので、やはり朝焼けか夕焼け狙いがよいかと思います(暗くなると怖いので、明るいうちに帰れるように!)

5

行きたい

0

行った

夏の早朝にあいち海上の森を走ってみよう
夏の早朝にあいち海上の森を走ってみよう
愛知県豊田市(13.2km)
トレイル,早朝,周回

基本的に初心者・中級者向けで、“山登り”感覚も味わえるトレイル。 物見山山頂からの山やビルの風景は見応えあります。 途中で、五差路の標識看板があり、どの方向へ向かっても楽しめるかと思います。 時間があれば猿投山ルートも面白いかと思います。 コースは石畳はありませんが、木の根が至る所に出ております。

3

行きたい

0

行った

日陰が多め!夏でも涼しく走れる根川緑道&残堀川沿いコース
日陰が多め!夏でも涼しく走れる根川緑道&残堀川沿いコース
東京都国立市(7.9km)
ロード,夕方,昼間,早朝,往復

国立市の温泉施設『湯楽の里』をランステにした日陰多めの川沿いコース。 ランステから多摩川沿いを西側に進んで行き、青柳稲荷神社辺りから日陰多めの木漏れ日コースが始まります。 根川緑道は小川に沿った道で、鳥や鯉など多くの動植物を見ることができます。 残堀川沿いは、反対側に渡る橋がいくつかあるので距離を調整したり、日の上り具合に合わせて日陰多めの道を探せます。 写真は8月の午前8時代の写真です。 信号機は1つもなく、所々自販機やベンチ、お手洗いもあり、のんびりランニングを楽しめます。1人のみならずグループランニングにも最適です。 基本時間帯は選びませんが、あまり街頭がない(特に残堀川&多摩川付近)ため、夜はお勧めしません。 日差しが厳しい真夏でもランニングがしたい方へお勧めのコースです。

3

行きたい

0

行った

琵琶湖を一望 小谷城跡
琵琶湖を一望 小谷城跡
滋賀県長浜市(3.7km)
トレイル,昼間,早朝,往復

日本五大山城のひとつ小谷城を攻めます。 ココは戦国大名浅井氏の居城、そして浅井長政とお市の方との間に生まれた浅井三姉妹(茶々、初、江)ゆかりの城です。 数年前の大河ドラマ「江 ~姫たちの戦国~」を思い出しながら走ります! ただ、今回は猛暑のため少しズルをして、山の中腹まで車で行きますm(_ _)m 小谷山の山頂である大嶽まで距離的には往復3.7km、斜面もそれほど急ではないので難なく頂上まで行ける。そして琵琶湖を一望する景色も最高! 但し、今回走ったのは7月下旬でしたが虫がやたらと多い。休憩したくても虫が多すぎて常に動きながらタオルでパタパタ体を払いながら走らないととんでもないことになる。 できれば夏は虫対策をした服装で走ることをお勧めします。

3

行きたい

0

行った

熊本城周回
熊本城周回
熊本県熊本市中央区花畑町2(4.1km)
ロード,早朝,周回

清正公像〜行幸橋〜熊本医療センター〜清爽園〜熊本博物館〜二の丸広場〜加藤神社〜棒庵坂〜熊本市役所前〜清正公像 清正公起点に外周を、見事に復旧した天守閣を遠近から眺めながら周回。ところどころ石垣は震災の傷跡の激しさを残していました。熊本は一際湿度高くしっとり発汗。九州人に勧められヨーグルッペを補給。美味しかったんですが、すいません。これは宮崎産でした。

0

行きたい

0

行った

波打ち際でラン!千里浜なぎさドライブウェイ
波打ち際でラン!千里浜なぎさドライブウェイ
石川県羽咋市(10.7km)
トレイル,昼間,早朝,往復

クルマで走れる千里浜なぎさドライブウェイを往復します。 今回は千里浜IC口付近に車を止めて今浜口まで中途半端に往復したので記録としては約10kmでしたが、この砂浜は端から端まで約8kmあるので丁寧に走れば往復16kmです。 波打ち際の砂浜を普通に走れます。 走ったあとはそのまま海に飛び込むのもOKです。如何でしょう。

2

行きたい

0

行った

コース検索結果(7件)

谷川馬蹄形ゆっくりトレラン
谷川馬蹄形ゆっくりトレラン
群馬県利根郡みなかみ町(28.6km)
トレイル,昼間,早朝,周回

行きたかった念願の谷川岳についに… 馬蹄形…馬のひづめに似た形だから…そうなのね! 登りも下りもハードなコース 中〜上級者向け 天気が良かったので景色も最高! しかし水分は予想以上に摂取したため山小屋、水場でもしっかり補充💦 合計3リットル飲みました。補給食もこまめに摂り🥪電池切れ対策しっかりと⚠️ 鎖場、ガレ場、岩場、急斜、藪草もかなり多く気の緩みが怪我や事故につながるので万全の対策で! タイツ、グローブある方がおすすめ👍

8

行きたい

1

行った

水上トレイルラン試走
水上トレイルラン試走
群馬県利根郡みなかみ町(25.9km)
トレイル,早朝,指定なし

大会は中止だけど試走に… 倒木結構あり。飛び越えたり潜ったり… 雨の翌日のためコースには水が湧き出ているところも💦 ひどくはないがぬかるんでいてちょっと泥んこ トレイルコースだけどロード率は結構高め。 途中ロストしながらなんとかゴール ゴール後はノルン水上スキー場のカフェで絶品『ノルンカレー🍛』ビール、ノンアルも販売中🍺

9

行きたい

1

行った

谷川岳馬蹄形
谷川岳馬蹄形
群馬県利根郡みなかみ町(27.5km)
トレイル,早朝,周回

西黒尾根から時計回りの谷川岳馬蹄形縦走コースです。途中補給できるのは水だけなのでジェルなどを準備しましょう。うわさ通りタフなコースでしたが稜線の景色は最高に癒されます。 走った後は土合山の家で500円で天然掛け流し温泉のお風呂に入ることもできます。 最寄りの土合駅は日本一のもぐら駅で、改札口からホームまで486段階段を下ります。時間に余裕があれば立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

20

行きたい

6

行った

土合駅往復コース
土合駅往復コース
群馬県利根郡みなかみ町(10.2km)
ロード,昼間,往復

土合駅(下りホーム・新清水トンネル内)→谷川岳ロープウェイ→谷川岳山岳資料館→国道291号線(車両通行止区間)→マチガ沢→国道開削当時の石垣→氷河の吐息→一ノ倉沢→氷河の吐息→国道開削当時の石垣→マチガ沢→谷川岳山岳資料館→谷川岳ロープウェイ→土合駅

8

行きたい

1

行った

水上藤原湖畔を走る(一部藤原湖マラソンコース)
水上藤原湖畔を走る(一部藤原湖マラソンコース)
群馬県利根郡みなかみ町(13.9km)
ロード,早朝,昼間,往復

梅雨入りの水上に観光ランに行ってまいりました。 気温15℃、少々ウェット。 コースは公園駐車場から、藤原湖湖畔を右手に見ながら奥利根ゆけむり街道を道なりに藤原ダムへ向かいダムの管理事務所で「ダムカード」をゲットし、来た道を戻る約14kmといたしました。8月に行われる藤原湖マラソンのコースでもあります。 アップダウン、トンネル、地蔵、サルの集団、ダムと走る者を飽きさせないアイテムが各所にございます。 終始舗装路ですので普通のシューズで大丈夫です。 トイレも適度にあります。 コンビニなどはありませんので給水給食類は、装備した方がよさそうです。 歩道が狭いところあり、また休日は車両の通行が結構多いです。 トンネル内は明かりありますが暗いので足元注意ください。 健脚な方は藤原湖を周回できるコースも作れそうですので挑戦してみてはいかがでしょうか?

9

行きたい

2

行った

谷川岳馬蹄形縦走
谷川岳馬蹄形縦走
群馬県利根郡みなかみ町(24.7km)
トレイル,早朝,昼間,周回

百名山の谷川岳まわり白毛門山・笠ヶ岳・清水峠・七ツ小屋山・武能岳・茂倉岳・一ノ倉岳・谷川岳と馬のヒヅメのごとく周回するコース。 秋なら草紅葉が美しく楽しめるコースであるが自分が行った時はガスって 残念な結果に。。。 今回は反時計回りに回ってみましたが、時計回りで行くのも良いでしょう。 (反時計回りのメリットは後半に最悪ロープウェイを使えることでしょうか) 鏑木毅さんは「馬蹄形を1日で回れれば一人前のトレイルランナー」と言われていますので挑戦してみてはいうかがでしょうか。

44

行きたい

1

行った

秘境!日本一のモグラ駅土合駅と湯吹きの滝
秘境!日本一のモグラ駅土合駅と湯吹きの滝
群馬県利根郡みなかみ町(3.1km)
ロード,早朝,昼間,夕方,往復

「日本一のモグラ駅」と形容される群馬県利根郡みなかみ町にあるJR土合駅は「関東の駅百選」に選ばれています。 また、土合駅だけでなく谷川岳登山のロープウェーまでの道のりを土合駅から走り、途中にある土合橋から見える”湯吹きの滝”は、素晴らしい景観(写真3枚目参照)であります。 このコースではそこからロープウェーのところまで走り、折り返して土合駅に戻ってきます。 土合駅は駅舎の入口の斬新なデザインはもちろんのこと、そこから地下のモグラホームに向かう道のりは非常に興味深いです。 補足ですが、JRで新潟県側から電車で土合駅までくると”地上”のホームで降車します。 それが、群馬県側からくると、モグラ駅のホーム=地下トンネルの中となり、日本一のモグラ駅と言われる、キツい486段の階段を上らなければなりません。 モグラ駅の凄さを目の当たりにする”楽しみ”を最後に取っておきたい場合は車かバスで行くか、新潟側から行きましょう。 土合駅は、無人駅で、一日の利用者数も少ないです。また、モグラホームでは、電車が来るとモヤがかかり、気温が低下します。夏でも寒いぐらいです。 北関東・最高の夏に涼める秘境です。

26

行きたい

3

行った