1. トップページ
  2. 広島
  3. 広島市のランニングコース
  4. 【ロード27㎞】広島三山(比治山・黄金山・元宇品)を制覇するロード ランニングコース


ルート
路面タイプ
時間帯
距離
起伏
信号機
街灯

ステーション条件

タイプ
機能

検索

【ロード27㎞】広島三山(比治山・黄金山・元宇品)を制覇するロード

広島県広島市南区(27.2km)

ぼーりゃ

おすすめの時間帯
早朝,昼間,夕方
路面タイプ
ロード
起伏の多さ
やや多い
信号機の多さ
やや少ない
街灯の多さ
やや少ない
21

行きたい

4

行った

行きたいしている人を見る

コースのルートや、拠点となるステーション情報は
会員の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

広島市内は、河川に沿ったランニングコースが人気ですが、アップダウンも楽しみたいところ。そんな時におすすめなコースです。

広島駅を出発し、京橋川沿いを比治山下まで。まずは比治山8の字コースを1周してウォーミングアップ。段原側に下りて猿猴川沿いを仁保まで。仁保からこのコースのメイン、黄金山の山頂まで。3㎞で200m登ります。山頂からの絶景で一休みした後は、丹那町側へ一気に下り、旧宇品線跡のランニングコースを南下。宇品波止場公園から海と釣り人達を眺めながら元宇品の島へ。標高は低いながら何度もアップダウンを繰り返す元宇品の山道を通ってプリンスホテル裏へ。元宇品の海岸沿いを定期船と並走しながら宇品港へ。御幸橋ランニングコースを京橋川に沿って北上しながら広島駅まで戻ります。

途中、コンビニ、トイレ等はたくさんありますし、電車、バスも充実していますので、途中まででもOK。人気の温泉「宇品ほの湯」をご褒美にしてもよいかもしれません。

ランニングシューズで迷わない!選び方や人気商品のレビューをご紹介