1. トップページ
  2. 北海道
  3. 積丹郡積丹町のランニングコース
  4. 非日常感を堪能できる「神威岬」 ランニングコース


ルート
路面タイプ
時間帯
距離
起伏
信号機
街灯

ステーション条件

タイプ
機能

検索

非日常感を堪能できる「神威岬」

北海道積丹郡積丹町(2.6km)

すしマン

おすすめの時間帯
早朝,昼間
路面タイプ
トレイル
起伏の多さ
普通
信号機の多さ
少ない
街灯の多さ
少ない
13

行きたい

0

行った

行きたいしている人を見る

コースのルートや、拠点となるステーション情報は
会員の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

北海道の積丹(しゃこたん)半島の西岸は日本の秘境100選に選出されているが、その象徴ともいえる神威岬は小樽から車で1時間30分、札幌から2時間ほどの場所にある。

この地の名産である積丹の生ウニは絶品であり、そして積丹の神威岬の絶景である。それだけでも行く価値が存分にあるが、ここにはハワイ・オアフ島のマカプウ岬や、長崎県・福江島の大瀬崎灯台のある岬の雰囲気に似ている。

神威岬もそうだが、これらに共通するのは、
① “果て感”がある
② 灯台に向かうまでの往復1〜2km程度のトレイル(遊歩道)がある
③ 灯台から最高に綺麗な海が見れる

特に北海道ということだけあって、春には南側に雪山を望むことでき、神威岬の鮮やかなグリーンにも目を奪われる。ここは風が強いが、それも含めての非日常感を堪能することができる(もちろん生うにも)

距離自体は短かく、どちらかというと歩きがメインになるので、物足りない人は近くの島武意海岸に行ってみるといいだろう。
https://runtrip.jp/course/hokkaido/1405/8341

ランニングシューズで迷わない!選び方や人気商品のレビューをご紹介