1. トップページ
  2. 海外のランニングコース
  3. ベルリンの壁(イーストサイドギャラリー) ランニングコース


ルート
路面タイプ
時間帯
距離
起伏
信号機
街灯

ステーション条件

タイプ
機能

検索

ベルリンの壁(イーストサイドギャラリー)

ドイツ ベルリン(6.6km)

すしマン

おすすめの時間帯
早朝,昼間,夕方
路面タイプ
ロード
起伏の多さ
やや少ない
信号機の多さ
普通
街灯の多さ
普通
7

行きたい

0

行った

行きたいしている人を見る

コースのルートや、拠点となるステーション情報は
会員の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

東ベルリンにある、ベルリンのアディダス・ランベースを発着点としたコースです。

ベルリンと言えばアートの街です。また、街のいたるところに今でもベルリンの壁が残っています。東ベルリンのベルリンの壁は、イースト・サイド・ギャラリーという名で知られています。

そのイースト・サイド・ギャラリーに、ランベースに向かうためには、まず大きな橋を渡ります。この橋はとてもオシャレですので、雰囲気が出ています(写真2,3枚目)。

この壁にはずら〜〜っとアートが次から次へと描かれています(写真4〜7枚目)。見所満載で、立ち止まること間違い無しでしょう。また、壁の裏に回ることが出来る所もあり、壁にメッセージを残すことも出来ます(写真9枚目)。

※間違っても“すし”のステッカーを貼るようなことは止めましょう(写真10枚目)。

そのイースト・サイド・ギャラリーのベルリンの壁の前はなんとのどかな川(写真11〜13枚目)です。ここでも自由な時間を過ごしている人たちが多くリラックスしています。天気が晴れていれば最高の場所です。

ベルリンには多くの洗練された場所が存在します。ここは、多くのことが学べ、また多くの気付きを得られることでしょう。

ランベースに戻る前に近くの公園で少し走って、ランベースに戻ります。ランベースでは日本のランベースよりも広々としているので、ベルリンのランベースを楽しみましょう。

ランニングシューズで迷わない!選び方や人気商品のレビューをご紹介