1. トップページ
  2. 海外のランニングコース
  3. 香港シティトレイル・ヴィクトリアピーク ランニングコース


ルート
路面タイプ
時間帯
距離
起伏
信号機
街灯

ステーション条件

タイプ
機能

検索

香港シティトレイル・ヴィクトリアピーク

香港 中西区(7.6km)

すしマン

おすすめの時間帯
早朝,昼間
路面タイプ
ロード,トレイル
起伏の多さ
多い
信号機の多さ
普通
街灯の多さ
普通
7

行きたい

2

行った

行きたいしている人を見る

コースのルートや、拠点となるステーション情報は
会員の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

香港の香港島のヴィクトリアピークは、おもに夜にピークトラムに乗って100万ドルの夜景を、その頂上で眺める場所で有名です。

ですが、朝は地元住民の憩いの場です。散歩やジョギングをするランナーたちが訪れる場所です。頂上は500mぐらいあるので軽い登山程度と考えてください。

まず、上環の街は都会ですから、世界一長いとされるエレベーター、“ヒルサイド・エスカレーター” (高低差135m、全長800mを合計23基)で山にスイスイと行きたいところですが。。

このエレベーターは一方通行で朝は下りのみ!!つまり山のほうから通勤してくる人用なんだとか。

朝ランなら帰りはスイスイと下ってこれます。昼ランなら行きはスイスイと上れます。いずれもエスカレーターの進行方向とは逆に行く場合は横の階段を利用しましょう。

“干徳道”に出たら、西へ走って5分ほどしたら“克頓道” (写真2,3枚目)が見えるので、そこからは山道。走って上れば頂上までは30分ぐらいです。途中にトイレもあります。

頂上では香港の街並みが見れます!!帰りは東側から降りてきて、またエスカレーターのところまで戻ってきて帰りましょう。

ランニングシューズで迷わない!選び方や人気商品のレビューをご紹介