1. トップページ
  2. 海外のランニングコース
  3. ベルリンの鉄道操車場跡地の公園を行く ランニングコース


ルート
路面タイプ
時間帯
距離
起伏
信号機
街灯

ステーション条件

タイプ
機能

検索

ベルリンの鉄道操車場跡地の公園を行く

ドイツ ベルリン(4.4km)

Kawabata Yasuo

おすすめの時間帯
早朝,昼間,夕方
路面タイプ
ロード
起伏の多さ
やや少ない
信号機の多さ
やや少ない
街灯の多さ
少ない
4

行きたい

0

行った

行きたいしている人を見る

コースのルートや、拠点となるステーション情報は
会員の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

ベルリンの大きな公園には、テンペルホーフ空港の跡地がありますが、鉄道施設の跡地を公園にしたのが、パーク・アム・グライスドライエック。逆A型の不思議な形をした公園内には、かつての線路や枕木がそのまま残されているところがたくさん。自然にかえって木が生い茂っているところもあれば、きれいに芝生が手入れされた広場もあります。

なかには、かつての線路はそのままに、レールの間にウッドチップを敷き詰めたランニングコースも。

現役の線路もしきちの外周を通っていて、通勤電車から特急まで、様々な列車が通っていくのを眺めることもできます。

人通りも多く、自転車もたくさん通行しているので、衝突しないよう気をつけて走って下さい。

ランニングシューズで迷わない!選び方や人気商品のレビューをご紹介