1. トップページ
  2. 海外のランニングコース
  3. 開放感とメトロポリタンの両方を感じる ランニングコース


ルート
路面タイプ
時間帯
距離
起伏
信号機
街灯

ステーション条件

タイプ
機能

検索

開放感とメトロポリタンの両方を感じる

大韓民国 ソウル(10.3km)

Fulvia

おすすめの時間帯
夕方
路面タイプ
ロード
起伏の多さ
普通
信号機の多さ
少ない
街灯の多さ
普通
15

行きたい

1

行った

行きたいしている人を見る

コースのルートや、拠点となるステーション情報は
会員の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

龍山から、漢江周辺で開放感ありながら、一方で高層ビル群によるメトロポリタンな雰囲気も味わえる汝矣島へ。

漢江大橋から西へ麻浦大橋を目指し、橋を横断後汝矣島へ。汝矣島公園から漢江大橋を再び目指します。途中には、少し前まで韓国で一番高かった63ビルディングもありますよ。

意外と人が少なく走り易いです。
そして、麻浦大橋には川を望むベンチが数多く設置されており、ちょっとした休憩には良いです。

ランニングシューズで迷わない!選び方や人気商品のレビューをご紹介