1. トップページ
  2. 神奈川
  3. 平塚市のランニングコース
  4. 関東ふれあいの道 No.7 大磯・高麗山のみち ランニングコース


ルート
路面タイプ
時間帯
距離
起伏
信号機
街灯

ステーション条件

タイプ
機能

検索

関東ふれあいの道 No.7 大磯・高麗山のみち

神奈川県平塚市(9.7km)

Yoshiyuki Ono

おすすめの時間帯
昼間
路面タイプ
トレイル,ロード
起伏の多さ
やや多い
信号機の多さ
少ない
街灯の多さ
指定なし
0

行きたい

1

行った

行きたいしている人を見る

コースのルートや、拠点となるステーション情報は
会員の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

関東ふれあいの道トレランのNo.7は大磯・高麗山のみちです。平塚から高麗山、湘南平を越えて大磯海岸を行く、ロードとトレイル半々のコースになります。私がトレーニングで使っているホームグランドでもあります。
西海岸バス停から花水川を渡り高来神社までは住宅街を走りますが、花水川の土手が工事中で迂回することになります。ちょっとわかりにくいので注意が要ります。高来神社神社からは山道になります。男坂と女坂があり女坂が関東ふれあいの道のコースになります。高麗山の山頂には高来神社の奥宮があり、ちょうど例大祭にあたったので、神輿が鎮座していました。山道を神輿を担いて駆け上がる勇壮な祭りで、いつもならとても賑わうのですが、コロナの影響で関係者だけとなっており、今日はひっそりです。
コースは湘南平を越えて大磯の邸宅街を抜け、東海道の松並木を経て海岸に出ます。太平洋岸自転車道の快適なロードをロングビーチ手前まで走ると終点です。
自然公園や明治の元勲の別荘など名所旧跡を観ながら進むのも楽しいと思います。お勧めのコースです。

ランニングシューズで迷わない!選び方や人気商品のレビューをご紹介