1. トップページ
  2. 神奈川
  3. 鎌倉市のランニングコース
  4. 鎌倉・神社仏閣巡りラン・西側コース ランニングコース


ルート
路面タイプ
時間帯
距離
起伏
信号機
街灯

ステーション条件

タイプ
機能

検索

鎌倉・神社仏閣巡りラン・西側コース

神奈川県鎌倉市(5.9km)

すしマン

おすすめの時間帯
早朝,昼間
路面タイプ
ロード,トレイル
起伏の多さ
やや多い
信号機の多さ
やや少ない
街灯の多さ
やや少ない
56

行きたい

4

行った

行きたいしている人を見る

コースのルートや、拠点となるステーション情報は
会員の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

鎌倉駅を出発して、最後は北鎌倉駅でゴールする西側のコースです。

鎌倉駅から1km弱ほど西に向かって、長谷大谷戸の交差点に向かいます。その交差点を北に行くと、大仏ハイキングコースの入り口となります。

ちなみにその交差点を南に進むと大仏や長谷寺に行くことができます(このコースではあえてそこには行くように設定していませんが自由に行くことができます)。

大仏ハイキングコースは道幅も狭いので十分に注意しましょう。そこを数分歩くと、佐助稲荷神社がみえてきます。佐助稲荷神社には鳥居がたくさんあり、伏見稲荷神社を思わせてくれます。

鎌倉の最強出世開運スポットだそうですので、開運祈願にいかがでしょうか。その後、一度東に下って、その後北上すると次は銭洗弁財天宇賀福神社がみえてきます。

こちらにはカフェもありますので、古民家カフェを堪能してください。このあたりは古民家も多く、非常に落ち着いたエリアであまり人も多くありません。

最後は鎌倉駅に戻るのではなく、北鎌倉を目指して北上します。JRの線路を越えた先にある亀ヶ谷坂は鎌倉駅側からチャレンジすると激坂ですから、健脚の方はここで鍛えるのもいいでしょう。

ちなみに、銭洗弁財天宇賀福神社の前にも勾配20%越えの激坂がありますが、このコースだと下りになります。健脚の方は逆走してみると良いトレーニングになるでしょう。

少しそれましたが、最後は北鎌倉駅周辺でお寺巡りでフィニッシュ。小京都と呼ばれる鎌倉の古き良き雰囲気が感じられる良いコースです。序盤の佐助地区あたりは古民家も多く独特の雰囲気でゆっくりするには最適の場所です。

ランニングシューズで迷わない!選び方や人気商品のレビューをご紹介