1. トップページ
  2. 神奈川
  3. 中郡大磯町のランニングコース
  4. 関東ふれあいの道 No.8 鷹取山・里の道 ランニングコース


ルート
路面タイプ
時間帯
距離
起伏
信号機
街灯

ステーション条件

タイプ
機能

検索

関東ふれあいの道 No.8 鷹取山・里の道

神奈川県中郡大磯町(11.2km)

Yoshiyuki Ono

おすすめの時間帯
昼間
路面タイプ
トレイル,ロード
起伏の多さ
多い
信号機の多さ
やや少ない
街灯の多さ
指定なし
2

行きたい

0

行った

行きたいしている人を見る

コースのルートや、拠点となるステーション情報は
会員の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

関東ふれあいの道トレランのNo.8は鷹取山・里の道です。これからコースは相模湾を離れて丹沢へと入って行きます。大磯の月京バス停から川沿いに北上し、2kmほどで小田厚のガードをくぐると山道になります。1kmほど登ると鳥居があり、急な階段を上がると鷹取山山頂です。山頂には関東ふれあいの道撮影ポイントの鷹取神社があります。この先は長いロードの下りになります。道標を見落としてレイクウッドゴルフ場に迷い込み、だいぶ遠回りしてしまいました。降りきったところが、妙円寺、銭洗弁天です。バス道を西に進み神奈川大学を過ぎた交差点から道標にしたがい脇道に入ると土屋城跡。近くに鎌倉殿の13人にも出てくる土屋一族の墓があります。さらに進み菩提川を渡った南平橋バス停が終点となります。天気が心配でしたが、バス停に着いた頃に雨が降り出し、レインウェアは使わずに済みました。

ランニングシューズで迷わない!選び方や人気商品のレビューをご紹介