1. トップページ
  2. 長野
  3. 松本市のランニングコース
  4. 大雪渓!!乗鞍天空マラソンコース30km ランニングコース


ルート
路面タイプ
時間帯
距離
起伏
信号機
街灯

ステーション条件

タイプ
機能

検索

大雪渓!!乗鞍天空マラソンコース30km

長野県松本市(30.1km)

すしマン

おすすめの時間帯
早朝,昼間
路面タイプ
ロード
起伏の多さ
多い
信号機の多さ
少ない
街灯の多さ
少ない
14

行きたい

7

行った

行きたいしている人を見る

コースのルートや、拠点となるステーション情報は
会員の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

例年、6月の中旬に開催される「乗鞍天空マラソン」のコースです。

30kmにもおよぶコースは全てアスファルトです。

乗鞍観光センターをスタートし、最初の18.5km程の上り(1200m程度上る)を終えると、折返しです。

あとは11.5km(800m程度下る)を下って三本滝レストハウスのゴールを目指すコースです。

折返しの数キロ手前からは大雪渓の光景を見ることが出来ます。そして折返し付近ではみなさん、カメラで記念撮影をすることが多いですね。折角ここまで来たのですから、ゆっくりと記念撮影するのがオススメです。

むしろそのためのマラソン大会ともいえます。しかし、このコースを“走る事”は1年間でこの日しか出来ないです。

なぜなら、車道はマイカー規制があり、夏期の期間でも観光バス、タクシー、自転車しか通常通行出来ません。

http://www.alps-kanko.jp/kisei-nr.html

このルートは乗鞍エコーライン(長野県側)ですが、全日本マウンテンサイクリングin乗鞍が開催される事でも有名です。余談ですが、岐阜側の乗鞍スカイラインでも、乗鞍スカイラインサイクルヒルクライムが開催されています。

以上のように、1年に1度だけ走る事を許されている乗鞍エコーラインを、箱根駅伝のように駆け上り、大雪渓を目撃するチャンスを掴みましょう!

大会ホームページ
http://run-walk.jp/norikura

※温暖化の影響からか、今年は雪壁の高さがあまり例年ほどに高くありませんでした。ですので、年ごとに雪渓の印象が少し変わりますが、それでも非日常的な場所で走れるという事は間違いありません。

ランニングシューズで迷わない!選び方や人気商品のレビューをご紹介