1. トップページ
  2. 沖縄
  3. 国頭郡今帰仁村のランニングコース


ルート
路面タイプ
時間帯
距離
起伏
信号機
街灯

ステーション条件

タイプ
機能

検索

今週のおすすめランニングコース

古宇利島1周
古宇利島1周
沖縄県名護市(9.8km)
ロード,夕方,昼間,早朝,周回

古宇利大橋南詰からスタート 本州では見られない色の海を眺めながら約2kmの橋を渡ると島に上陸! その後、時計回りにするか、反時計回りにするかは気分次第♪ どちらも上り坂から始まり、島の北側に達したあたりでピークを迎えます。

3

行きたい

2

行った

霧の街・釧路リバーサイド往復コース
霧の街・釧路リバーサイド往復コース
北海道釧路市(7.5km)
ロード,早朝,夜,往復

霧が多いことで知られ、「日本のロンドン」といわれる北海道の釧路。釧路駅前をスタートして幣舞橋方面に進み、橋の脇から釧路川沿いの両岸を走るリバーサイドコースです。ここで良い汗をかいたら、その後は釧路の海の幸を堪能できること間違いなし。 釧路川沿いの道は道幅が広くて走りやすく、信号もないので何往復でもできそうな道です。そして、オススメは鮮やかなネオンが綺麗なナイトラン。釧路川沿いや幣舞橋などが一気に華やかになり、ワクワクするような気持ちにさせてくれることでしょう。 こちらは、ASICSとANA共同で開発した、旅好きランナーにおくるランニングコースです。あなたも、走ることで見つかる地域の魅力をぜひ満喫してみませんか? 詳細は下記URLをチェック! https://tabelog.com/tieup/main/ana_SkyRuntrip/

5

行きたい

3

行った

筑波山梅林坂路ラン
筑波山梅林坂路ラン
茨城県つくば市(15.3km)
ロード,早朝,昼間,周回

筑波山梅林は標高約300mの筑波山中腹に位置し、 1000本余りの梅林です。 毎年2月中旬から「筑波山梅まつり」が開催されています。 中腹の四阿からは東京スカイツリーや富士山までの展望が楽しめます。 筑波山のパワースポットを巡りながら、一足早い春を体感できます。 筑波山口~燧ヶ池(大榎の古木)~飯名神社~月水石神社~筑波山梅林~椎尾山薬王院~つくし湖~つくばりんりんロード~筑波山口の高低差約400m、距離約10マイルのコースです。 夏場の木陰ランも涼しくてお薦めです。

21

行きたい

1

行った

所沢七福神めぐりラン
所沢七福神めぐりラン
埼玉県所沢市(10.2km)
ロード,昼間,片道

令和2年元日から「所沢七福神めぐり」が通年開場。 この七福神めぐりは、狭山丘陵周辺にある所沢市内の7つの寺院を巡るもの。途中には狭山丘陵の八国山、将軍塚、鳩峰八幡社、荒幡富士、所沢市民の森などがあります。 各々の寺には、所沢のマスコットキャラクター「トコろん」入りのご朱印(300円)が用意されています。 お賽銭の5円玉×7個とご主印代300円×7個を持ってまわってみましょう。※両替は基本出来ません。釣り銭もありません。また時間は9:00〜16:00です。 ①恵比寿天 時明院(じみょういん)  所沢市北秋津85 ②大黒天  長久寺(ちょうきゅうじ) 所沢市久米411 ③福禄寿  佛願寺(ぶつげんじ)   所沢市久米2445 ④弁財天  永源寺(えいげんじ)   所沢市久米1342 ⑤寿老人  光蔵寺(こうぞうじ)   所沢市荒幡499 ⑥布袋尊  本覚院(ほんかくいん)  所沢市荒幡653 ⑦毘沙門天 海蔵寺(かいぞうじ)   所沢市山口2725

15

行きたい

0

行った

コース検索結果(3件)

恋の島へ渡る道
恋の島へ渡る道
沖縄県国頭郡今帰仁村(9.9km)
ロード,早朝,昼間,夕方,周回

沖縄本島北部にある古宇利島(こうりじま)1周と、古宇利大橋の往復で約10kmのコースです。 屋我地島(やがじしま)と古宇利島を繋ぐ古宇利大橋は、実際に走ってみると視界は右も左もエメラルドブルーの海で、まるで海の上を飛びながら走っているような気持ちになれます。橋の上を抜ける風も心地よく、天気のいい日は天国のようです。 古宇利島には「沖縄版アダムとイブ伝説」があるようで、恋の島として女性観光客も多く訪れるそうです。 4月には日の入り直前の夕日を楽しむ「マジックアワーRUN」という大会も開催されているようです。 http://kouri-run.jp/index.html

88

行きたい

19

行った

リカバリーランに最適な古宇利大橋
リカバリーランに最適な古宇利大橋
沖縄県国頭郡今帰仁村(4.9km)
ロード,早朝,昼間,往復

沖縄のハイシーズンはもちろん夏季だと思いますが、ランナーにとっては大会(ハーフ、フル、100km、トレラン)の開催が多くなる11〜3月が絶好のハイシーズン。 この時期は橋上のそよ風が最高に心地よい“ブリッジラン”が楽しめる古宇利大橋。天気が良ければエメラルドブルーの海がそこらじゅうに。橋の往復で4kmと距離も長くなく、両端にお店もあるのでリカバリーランに最適。 ランナーにとってのハイシーズンは暑すぎず、適度に汗をかいて、美味しいアイスやコーラなどが楽しめます。もちろん古宇利ビーチでアイシングをするのもOK。

14

行きたい

6

行った