1. トップページ
  2. 埼玉
  3. 飯能市のランニングコース
  4. 宮沢湖起点、飯能市低山ラン13キロ 高麗川駅~飯能駅 ランニングコース


ルート
路面タイプ
時間帯
距離
起伏
信号機
街灯

ステーション条件

タイプ
機能

検索

宮沢湖起点、飯能市低山ラン13キロ 高麗川駅~飯能駅

埼玉県飯能市(13km)

onuqui

おすすめの時間帯
昼間
路面タイプ
トレイル,ロード
起伏の多さ
やや多い
信号機の多さ
少ない
街灯の多さ
少ない
10

行きたい

0

行った

行きたいしている人を見る

コースのルートや、拠点となるステーション情報は
会員の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

八高線の高麗川駅を起点に、飯能市の低山や水辺を通り飯能駅に至る約13キロのコースです。

最初にご注意。
私が行った日は雨の翌日でした。コースの多くは粘土質なので滑りやすく、ほとんど走れませんでした。しっかり走りたい方は、晴れが続いたときに行くことをお勧めします。
また、全体として標識が整備されているので迷いにくいと思います。

高麗川駅から宮沢湖を通るバスもありますが本数が少ないので、タクシーを利用してもよいかと。1000円少しです。

宮沢湖の土手を越えると、すぐにトレールになります。
足元に気を付けながら進むとやがて高麗峠です。それほど眺望はありません。

「天覧山(近道)」の標識に沿って進むと下って行き、一度大きな道路に出てしまいます。
目の前にある西武線の線路をくぐり、しばらく舗装路を進みます。
右折して中央公園を越えたあたりで標識に沿って右に折れ、天覧山へ。
再びトレールになります。天覧山山頂へは階段が結構長いです。
晴れていれば富士山も見えるそうですが、今回は残念。

標識に従って進むと、やがて多峯主山(たのしゅやま)。
ここも山頂への階段がきついです。
ここからも天候次第では富士山が見えるそうです。

これ以降も山をつなぐこともできるのですが、暑さにやられて降りることにしました。
吾妻峡の標識に沿って進むと、一気に下ります。足元にはくれぐれもご注意を。

一度舗装路に出て、ドレミファ橋を目指します。結構分かりにくいので、適宜マップアプリを参考にしてください。
ドレミファ橋を渡り、入間川沿いを進みます。
川沿いを走ることは難しいと思うので、しっかり走りたい方は川沿いではなく上の舗装路が良いでしょう。

入間川を離れたら、飯能駅までは2キロくらいです。

ランニングシューズで迷わない!選び方や人気商品のレビューをご紹介