1. トップページ
  2. 栃木
  3. 栃木市のランニングコース
  4. 万葉自然公園かたくりの里と三毳山(みかもやま)ラン ランニングコース


ルート
路面タイプ
時間帯
距離
起伏
信号機
街灯

ステーション条件

タイプ
機能

検索

万葉自然公園かたくりの里と三毳山(みかもやま)ラン

栃木県栃木市(9.5km)

カメラねこ

おすすめの時間帯
指定なし
路面タイプ
指定なし
起伏の多さ
指定なし
信号機の多さ
指定なし
街灯の多さ
指定なし
7

行きたい

2

行った

行きたいしている人を見る

コースのルートや、拠点となるステーション情報は
会員の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

栃木駅から2駅のJR岩舟駅をスタートして、3キロほど走って万葉自然公園かたくりの里を訪れ、そのまま三毳山を登り、とちぎ花センターの方に下山し、岩舟駅に戻るコースです。

行きは後方に岩舟山、前方に三毳山を眺めながら、田舎道を気持ちよく走れます。途中、ローソンがあるので、山に持っていく食べ物や飲み物は、そこで調達することができます。

ローソンを過ぎてからは、車の通りが多くて歩道がない状態が続くので、ここは気をつけて走ってください。後方から車が来る状態だと、車も自分も不安を感じるので、道路の右側を走った方が運転手とアイコンタクトができて少し安心な気がします。

2022年3月25日に訪問したところ、かたくりの花はちょうど見頃でした。かたくりの時期は、中腹の出入り口が閉鎖されるので、「チゴユリの道」というところを通ってハイキングコースに出ます。

三毳山の山頂(青竜ヶ岳)を目指すには、「三毳神社」という案内標識の方に登っていきます。山頂には、ちょっと休憩をするスペースがあります。下りでは20番と書かれた案内標識のところで「花センター」の方を目指して下りていきます。

とちぎ花センターは温室以外は無料で入れます。ここのカフェでゆっくりしながら、帰りの電車の時間に合わせてランを再開すると、駅で長時間電車を待つのを避けられます。(まあ、途中で猫に遭遇して写真を撮っていて電車を逃したりすることもありますけどね…笑)

岩舟駅を利用することできますが、山の南側に下りて、道の駅みかもや佐野プレミアムアウトレットに寄り、佐野駅に向かうことも可能です。

【大切な注意事項】
かなり丁寧な案内標識がありますが、山の部分はRuntripやGoogleマップでは登山道が表示されないので、YAMAPやヤマレコなどの山の地図も併用するといいでしょう。低山ではありますが、念のため、最低限の装備(ヘッドライトや非常食など)も用意していくことをオススメします。

ランニングシューズで迷わない!選び方や人気商品のレビューをご紹介