1. トップページ
  2. 栃木
  3. 日光市のランニングコース
  4. 日光東照宮と瀧尾神社と美味しいもの ランニングコース


ルート
路面タイプ
時間帯
距離
起伏
信号機
街灯

ステーション条件

タイプ
機能

検索

日光東照宮と瀧尾神社と美味しいもの

栃木県日光市(8.9km)

カメラねこ

おすすめの時間帯
早朝,昼間
路面タイプ
ロード,トレイル
起伏の多さ
やや多い
信号機の多さ
少ない
街灯の多さ
少ない
22

行きたい

0

行った

行きたいしている人を見る

コースのルートや、拠点となるステーション情報は
会員の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

東武日光駅をスタートして、神橋、東照宮、白糸滝、瀧尾神社を訪れ、帰りに、金谷ホテル、大谷川散策路、イタリア料理店に寄る日光満喫コースです。

<コース詳細>
東武日光駅(もしくはJR日光駅)をスタート。神橋に向かって250mほど行ったところにコンビニがあるので、飲食物はここで調達できます。神橋までは緩い上り坂。両脇に魅力的なお店がたくさんあるので、帰りにどこに寄ろうか、メニューなどの下見をしながら走るのもいいでしょう。

神橋(赤い橋)を渡るには300円かかります。渡っている人は少なめで、大抵は、1本手前の橋に、観光客が殺到して神橋の写真を撮っています。大谷川(だいやがわ)を渡ったら、太郎杉のところから輪王寺(りんのうじ)方面へ。有名な日光の「二社一寺」のエリアです。

日光東照宮、二荒山(ふたらさん)神社、日光山輪王寺を併せて「二社一寺」と呼びます。拝観料などの情報はこちらでご確認くださいね。
https://www.nikkotoshogu.com/html/akusesu/haikan.html

東照宮だけでも、本堂に入り、眠り猫も見て、家康の墓所にも行き、鳴き竜も見学すると、かなり時間がかかるので、じっくり見たい人は、それなりに時間を確保していくことをオススメします。一般的に、さくっと回って1~1.5時間、じっくり回ると2~3時間と言われています。

さて、二荒山神社の横にトレイルに入る道があります。トレイルと言っても、ずっと石段か石畳なので、ランニングシューズでもOKですが、苔むした石畳が滑りやすく、歩いていても、けっこうツルツル滑りました。なので、このあたりは無理せず歩くのが無難です。

しばらく行くと白糸滝があり、その先に、瀧尾(たきのお)神社の入り口があります。運試しの鳥居など、案内板に詳しい説明があるので、森林浴を楽しみながら、1つ1つじっくり読んでみるのもいいでしょう。

瀧尾神社の入り口まで戻ってくると、駐車場があります。ここからは、とても気持ちのいい下りのロードになります。左側が森、右側に街の気配を感じながら、ゆるい坂を下っていくと、最終的に神橋のところに戻ってきます。

このまま日光街道を下ってランチでもいいのですが、時間が許すなら、金谷ホテルのお庭散策もオススメです。せっかくなので2階のカフェでコーヒーをいただき、豪華な階段やロビーを見学し、ベルボーイさんに「ちょっとお庭を歩かせてくださいね」と言って、「大谷川散策路」へ。河原に出ると、神橋を西側から見上げることができるので、なかなか貴重です。金谷ホテルの隣にある「日光 星の宿」では、1000円で日帰り入浴も可能です。

ランチのオススメは、イタリアで修業をしてきたシェフがいる「トラットリア ジッリ」。
https://www.trattoria-gigli.com/
サラダ+パスタ+フォカッチャ+ジェラート+ドリンクで1,400円なんて、感涙!!

その他、美味しいものの個人的なオススメは、以下のとおりです♪

・さかえや(あげまんじゅう)
・日光ぷりん亭
・補陀洛本舗(ゆばむすび)
・日光ラスク
・ラーメン梵天

あら? ランのコース投稿のはずが、最後はグルメ情報になっちゃいました(笑)

ランニングシューズで迷わない!選び方や人気商品のレビューをご紹介