1. トップページ
  2. 東京
  3. 西多摩郡檜原村のランニングコース
  4. ハセツネ後半コース(都民の森~五日市会館)約35km ランニングコース


ルート
路面タイプ
時間帯
距離
起伏
信号機
街灯

ステーション条件

タイプ
機能

検索

ハセツネ後半コース(都民の森~五日市会館)約35km

東京都西多摩郡檜原村(29.9km)

代田渉

おすすめの時間帯
早朝,昼間
路面タイプ
トレイル
起伏の多さ
やや多い
信号機の多さ
少ない
街灯の多さ
少ない
50

行きたい

5

行った

行きたいしている人を見る

コースのルートや、拠点となるステーション情報は
会員の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

日本を代表するトレイルレース「日本山岳耐久レース(通称ハセツネ)71.5km」の後半を走るトレイルコース。
武蔵五日市駅からバスで都民の森に入り鞘口(さやぐち)峠からスタート。
奥多摩三山「御前山(1,405m)」、「大岳山(1,266m)」と越え、日の出山(902m)を越えれば約10kmのダウンヒル金毘羅尾根が始まる。
気持ちよくロングダウンヒルを満喫してゴールの五日市会館に飛び込もう!
■コース
 都民の森~鞘口峠~月夜見第2P~御前山~大ダワ~大岳山~御岳神社~日の出山~金毘羅尾根~五日市会館
■距離
 約35km
■走行時間
 6~7時間
■累積標高差
 登り:1,616m、下り:2,376m
■トイレ
 都民の森、大ダワ、日の出山直下に有り
■給水場所
 都民の森、大岳山直下の水場、御岳神社で可能
※分岐点では赤と黄色の杭がハセツネコースの目印となります

ランニングシューズで迷わない!選び方や人気商品のレビューをご紹介