1. トップページ
  2. 埼玉
  3. 朝霞市のランニングステーション
  4. あずま湯

会員特典
拠点タイプ
拠点機能

検索

今週のおすすめランニングコース

琵琶湖東部 彦根→長浜→余呉湖一周
琵琶湖東部 彦根→長浜→余呉湖一周
滋賀県彦根市(40.8km)
ロード,昼間,早朝,片道

彦根をスタートして琵琶湖東のさざなみ街道を北上、彦根城、長浜城、姉川、賤ヶ岳など戦国時代に想いを馳せながらランニング!最後、四季の樹々が美しい余呉湖をぐるりと一周! 帰りは余呉駅から彦根駅まで電車で帰宅

8

行きたい

5

行った

シン・エヴァンゲリオン聖地巡礼
シン・エヴァンゲリオン聖地巡礼
静岡県浜松市天竜区(6.8km)
ロード,昼間,指定なし

天竜浜名湖鉄道「天竜二俣駅」周辺 RUN🏃‍♂️ 作品内で第三村として重要な場所として描かれています。また、「本田宗一郎記念館」は世界のHONDAの歴史が無料で拝観出来る施設となっています。おススメです🏃‍♂️💨

8

行きたい

0

行った

歌川広重と共にRUN 大山
歌川広重と共にRUN 大山
神奈川県伊勢原市(13km)
トレイル,昼間,早朝,往復

広重の不二三十六景から、「相模大山来迎谷」を巡ります。富士山登頂と並び、大山講も、江戸の人達から大変人気があったとの事。大山寺、阿夫利神社でお詣りをして、大山登頂を目指します。山頂途中の富士見台で、広重の描いた場所から写真を撮りましたが、残念ながら富士山は見えませんでした。広重の作品は、少し誇張がありますが、当時は茶屋等もあり賑わっていたようです。

0

行きたい

0

行った

名古屋市内のプチトレイルコース🔰
名古屋市内のプチトレイルコース🔰
愛知県名古屋市千種区(13.9km)
トレイル,早朝,周回

名古屋で有名な東山公園、平和公園を周回するプチトレイルコースです。 起伏はそこまで激しくなく、公道も通るのでトレイル初心者には最適なコースではないでしょうか。靴も普段履いているランニングシューズでも大丈夫です。 ちなみに、私もトレイル初心者です。

0

行きたい

2

行った

東シナ海を眺めながらブタさんお絵描きRUN
東シナ海を眺めながらブタさんお絵描きRUN
鹿児島県いちき串木野市(22km)
ロード,夕方,昼間,早朝,周回

鹿児島県日置市の江口浜を眺めながら ブタさんお絵描きRUN 東シナ海の水平線や遠くの島が見えて 晴れた日は最高です✨ 夕方はサンセットを拝めて綺麗ですが 街灯があまり無いので、陽が沈む前に海沿いを抜けることをオススメします。

2

行きたい

2

行った

歌川広重と共にRUN 目黒川
歌川広重と共にRUN 目黒川
東京都目黒区(10km)
ロード,夜,夕方,昼間,早朝,周回

広重の「目黒新富士」を巡ります。この時代、空前の富士山参拝ブームが起こり、多くの人が富士山登頂を目指しました。しかし、そこまで行けない人達の為に、江戸内に、多くの人工富士が造られたそうです。作品の左に人工富士が見られます。目黒川沿いは、急長坂の名坂が多く、近郊での足の鍛錬には最適です。別所坂、茶屋坂、行人坂、馬喰坂、なべころ坂を走りました。光明泉の露天風呂は、東急電車の走る音を聞きながら浸かれます。

0

行きたい

1

行った

あずま湯

埼玉県朝霞市根岸台6丁目2-35

施設名
あずま湯
URL
http://www.adumayu.jp
住所
埼玉県朝霞市根岸台6丁目2-35地図を見る
タイプ
温浴施設
機能

ロッカー

シャワー

駐車場

更衣室

トイレ

コメント
朝霞駅東口すぐ前にある銭湯。ご主人とお話ししたところ、ラン中の荷物は、貴重品を除いて預かってくださるそうです。ビルの1階にあり、ロビーや脱衣所なども広々とした快適な銭湯。外気が快適な露天風呂、アイシングに最適な水風呂もあります。金曜定休。営業は15時からなので、それ以前でしたら駅東口の上りエスカレーターそばのコインロッカー(2枚目の写真右側)とトイレが使えます。
投稿者
Kawabata Yasuo
特典内容

※画像やステーションの情報はユーザーが投稿した当時の情報です。
正確性は保証されませんので、必ず事前に各施設にご確認のうえ、ご利用ください。

「あずま湯」の運営者・オーナ様はラントリップ会員(無料)になると、自分の店舗の情報を編集・プロモーションすることができます。こちらからお問い合わせください。

周辺のコース

黒目川下流(朝霞市)で川遊び&ラン
黒目川下流(朝霞市)で川遊び&ラン
埼玉県朝霞市(12.5km)
ロード,早朝,昼間,夕方,往復

「目黒」川の間違いではありません。「黒目」川です。荒川水系の一級河川ながら、護岸は自然なままに残されている部分が多く、川が近く感じられます。川に入って遊ぶ人、釣りをする人、泳ぐ犬など、のどかな川遊び風景を眺めながら走るコース。ちょっと暑い日には、ランのついでに水遊びに興じるのもいいかもしれません。春には桜が美しいコースであるのも、名前が似ている目黒川との共通点です。 川沿いの両岸に砂利敷きの遊歩道が整備されていて(一部舗装区間あり)、橋の下をくぐれるようになっているところがほとんどなので、信号がないのはもちろん、交差する車道で止まる必要がほぼないのもよいところ。遊歩道には自転車と歩行者しか入ってこないのも安心です。 駅から川までの1.5kmほどは、川に向かって緩やかな下り坂になっている車道を走りますので、この部分は信号も多数ありますしクルマにも気をつけてください。帰り道は上り坂になりますが、練習目的の方はペースを落とさずに走ってみてください。 折り返し地点も、その日の気分や時間にあわせてご自由にどうぞ。ルートは往復で紹介しましたが、折り返し点から市街地を走ってスタート地点に戻ると、距離を短縮出来ます。

30

行きたい

12

行った