1. トップページ
  2. 東京
  3. 目黒区のランニングステーション
  4. 光明泉

会員特典
拠点タイプ
拠点機能

検索

今週のおすすめランニングコース

鎌倉アルプス〜Summit to Sea〜
鎌倉アルプス〜Summit to Sea〜
神奈川県鎌倉市(10.5km)
トレイル,早朝,周回

鎌倉駅から天園ハイキングコースへ向かう。 快適なトレイルを抜けて建長寺へ下る。ロードに戻ってからは、北鎌倉駅から銭洗弁天を越えて鎌倉駅に戻る周遊コース。 ラン後は鎌倉から稲村ヶ崎へ向かい、稲村ヶ崎温泉で汗を流しました。詳細はブログにも載せるので是非ご参考にして下さい。 http://team-montblanc.com/ ※瑞泉寺から登るコースは閉鎖されていたので要注意

8

行きたい

1

行った

愛宕山、愛宕神社ダブルコース
愛宕山、愛宕神社ダブルコース
京都府京都市西京区(33.5km)
トレイル,早朝,片道

京都一周トレイル西山コースで松尾山 渡月橋を渡り、亀山公園を経て小倉山〜落合橋から東海自然歩道で清滝登山口 大杉谷ルートで愛宕神社へ 裏道から竜ヶ岳、地蔵山分岐を横目に神明峠、水尾集落へ 水尾集落から水尾道と社務所裏道で再び愛宕神社へ登り返し 今度は首なし道で首無地蔵さんへお参り、谷山林道で高雄道で神護寺境内へ 高雄から再び東海自然歩道へ 途中、大覚寺へ抜けるトレイルで嵐山中心部へ戻り阪急嵐山駅ゴール 途中でストップボタンを誤操作してしまいました

3

行きたい

0

行った

横浜市中区を(ほぼ)1周ラン
横浜市中区を(ほぼ)1周ラン
神奈川県横浜市中区(26.8km)
ロード,昼間,早朝,周回

丘(根岸森林公園)→海(桜木町〜山下公園)→埠頭(シンボルタワー〜南本牧大橋)を巡り中区をほぼ一周する長めのコースです。景色を楽しみながらのんびり行きましょう。週末の早朝から午前の時間帯がおすすめです。夕方は埠頭方面はあまりひと気がなくシンボルタワーは閉まります。 ■コース 本牧市民公園→根岸森林公園→大通り公園→大岡川沿い→桜木町→カップヌードルミュージアムパーク→ハンマーヘッド→赤レンガパーク→象の鼻パーク→大さん橋→山下公園→新山下→横浜港シンボルタワー→本牧南大橋→本牧市民公園

1

行きたい

0

行った

六甲摩耶山 六甲山牧場でソフトクリーム♪
六甲摩耶山 六甲山牧場でソフトクリーム♪
兵庫県神戸市灘区(16.9km)
トレイル,ロード,夕方,昼間,早朝,往復

六甲摩耶山を青谷道から登り上野道で下りるコースです。 どうせ行くなら六甲山牧場まで! 灘駅→青谷道登山口→六甲観光茶屋→史跡公園→摩耶山山頂→掬星台→オテル・ド・マヤ→天上寺→六甲山牧場→三国池→三国池分岐(穂高湖の手前に出てくる)→天上寺→掬星台→史跡公園→上野道→灘駅 絶景の山頂近く掬星台で神戸を見渡し、ソフトクリーム400円を六甲山牧場で堪能します。 そのあと、三国池に寄り道をしてその近くの登山道を通り来た道を戻るルート。 ご褒美たっぷりの大満足コース。 アレンジ次第では穂高湖をくるっと一周したり、アゴニー坂を通って牧場を目指すこともできます。 掬星台から牧場、三国池まではロードです。 帰りの三国池分岐から穂高湖手前に出てくるまではトレイルコース。 注意! ナビはヤマレコやYAMAPなどの登山用をお使いください!! 18キロのトリップを楽しんでくださぁーい♪ わかりにくい方はごまごままでコメント下さい。

10

行きたい

3

行った

"トーキョーネイバーフッド"自然との調和を感じる舎人公園の不整地
"トーキョーネイバーフッド"自然との調和を感じる舎人公園の不整地
東京都足立区(12.5km)
トレイル,早朝,周回

東京23区では砧公園や代々木公園のクロカンコースが人気であるが、私はこの舎人公園のクロカンコースも好きである。 舎人公園は葛飾区の水元公園ほど広大ではないが(ここの芝生で走るのも好き)、舎人公園の不整地を自由に走るということは、心を解放できるひとときでもある(それをリラックスという)。 夏は日陰で走ることが重宝されるが、それは直射やアスファルトに照りつける太陽の熱さから逃れる、という理由以外にもメリットがある。 自然に、ありのままにそこにある不整地の上を走ることをあえて選択し、土や芝生の上をゆっくりとなぞることで自然との調和を感じることができる。 私が知っている限りでは、砧公園や代々木公園のクロカンコースは人々が歩いたり、走ったりすることの積み重ねで形成された"トレイル"(人の通った跡)であるが、この舎人公園の不整地はそうではない。 つまり、元からクロカンコースがそこにできているのではなく、自分の気の赴くままに全て自由にコースをデザインすることができる。 それがいいのだ。 日本にはこんな自由なクロカンコースがたくさんあるのだろうが、私が知る限りではこのような場所は東京23区ではレアである。 23区にはそんなに広大な公園が少ないのと、縦横無尽に走れる場所が少ないのである。

15

行きたい

0

行った

迎賓館〜外苑前〜皇居アップダウンラン
迎賓館〜外苑前〜皇居アップダウンラン
東京都千代田区(12.3km)
ロード,早朝,周回

迎賓館→外苑→国立競技場→246→皇居→千鳥ヶ淵→ホテルニューオータニを巡る適度にアップダウンに満ちた都内の観光名所を巡るコースです。 早朝は人や車も少なく、信号もそこまで多くないので気持ちよく走ることができます。

9

行きたい

1

行った

光明泉

東京都目黒区上目黒1丁目6

施設名
光明泉
URL
http://kohmeisen.com/index.php
住所
東京都目黒区上目黒1丁目6地図を見る
タイプ
温浴施設
機能

ロッカー

シャワー

駐車場

更衣室

トイレ

コメント
都内有数のデザイナーズ銭湯の光明泉です。中目黒駅から歩いてすぐ。
だいたい1週間おきに露天風呂が男性のみ→女性のみと交代していくので、露天風呂に入りたい時はHPの営業カレンダー見ていくといいです。
シャレオツな中目黒民が愛してやまない定番のスポットです。
投稿者
すしマン
特典内容

※画像やステーションの情報はユーザーが投稿した当時の情報です。
正確性は保証されませんので、必ず事前に各施設にご確認のうえ、ご利用ください。

「光明泉」の運営者・オーナ様はラントリップ会員(無料)になると、自分の店舗の情報を編集・プロモーションすることができます。こちらからお問い合わせください。

周辺のコース

ソメイヨシノの後に楽しむ八重桜堪能コース
ソメイヨシノの後に楽しむ八重桜堪能コース
東京都目黒区(15.4km)
ロード,夕方,昼間,早朝,指定なし

東京のソメイヨシノの見頃が終えてしまった後に、楽しむことができる八重桜。 世田谷区・桜新町は、名前が示すとおり、桜の名所。春が来ると、南側の呑川緑道付近でソメイヨシノが咲き、その2~3週間後に駅前通りで八重桜が咲き、長く桜を楽しむことができるため、わたしにとって、春の定番コースです。 このコースでは、長さ約1キロメートルにわたる駅前通り沿いの八重桜や桜神宮の八重桜をたのしむことができます。 また、桜新町はサザエさんの作家長谷川町子さんの、出身地のため、サザエさん一家の銅像や美術館などがあるため、観光としてもオススメです。

7

行きたい

1

行った

住宅街の2大桜並木通りでお花見らん
住宅街の2大桜並木通りでお花見らん
東京都目黒区(13.5km)
ロード,夕方,昼間,早朝,周回

中目黒の銭湯出発し、目黒川沿い、呑川沿いの桜並木を見ながらのお花見ラン。 どちらも桜の品種がことなり、見頃が少しだけ異なるところもオススメです。 沿線沿いの駅ならワンウェイもいいと思います。 自由が丘、三宿、三軒茶屋などをゴールにカフェやランチを楽しむのもよいかと。

3

行きたい

0

行った

目黒区と渋谷区と世田谷区を一気にそして最後にブルーボトルコーヒー。
目黒区と渋谷区と世田谷区を一気にそして最後にブルーボトルコーヒー。
東京都渋谷区(13.4km)
ロード,昼間,周回

初めは目黒を出発して、代官山のオシャレなカフェをチラ見しながら渋谷区へ。富ヶ谷の交差点まがれば、すぐ代々木上原へ。少し坂道多いけどね。 環七を曲がりひたすら、走ります。環七なので、もちろん車は多い。ここは少しだけ退屈かもしれませんが、車では見過ごすことの多い街の雰囲気も味わえます。運が良ければ世田谷線も見れちゃうかも!駒沢通りにぶち当たったら、右へ行けば駒沢公園。元気な人はそちらへ。お疲れのお人は左へ折れましょう。 ゴールにはブルーボトルコーヒー!そこで美味しいコーヒーの見ましょう。レモネードも美味!隣にはカレー屋さんも。お腹空いたら、カレーもいいのでは!

31

行きたい

1

行った

ドラマのロケ地!目黒川コース・7.5km
ドラマのロケ地!目黒川コース・7.5km
東京都目黒区(7.7km)
ロード,早朝,夕方,往復

ロケ地として有名な目黒川ですが、とある時期を除いてランニングにも最適です! ドラマ「最高の離婚」で有名な目黒川ですが、他にもたくさんのドラマやテレビ、雑誌等々で撮影されています。 http://www.tontonbyoushi.net/entry/2014/08/23/131736 春は桜が満開でとても見応えがあります。 紅葉の時季も綺麗ですね。また、昨年冬から 「青の洞窟」といいう名称のイルミネーションが始まりました。 ※桜の時期と青の洞窟の時期は桁違いに人が溢れ返りますので、ランニングは困難です。 余談ですが、中目黒から代官山、青葉台にかけては実業家や有名芸能人等の邸宅も多くあるエリアです。 このあたり一帯はカフェやレストランなども含めて東京随一のお洒落スポットです。 物思いに耽りながら目黒川沿いを気持ちよくランニングしましょう^^ 参考までに目黒川の季節の移り変わりについて。 http://matome.naver.jp/odai/2139606451149526801 ちなみに、河口付近は古くは港として使われ、品の行き交っていた川であったことよりこれが「品川」の起こりとされてます。

50

行きたい

14

行った