1. トップページ
  2. 海外のランニングコース
  3. F1シンガポールグランプリのコースを走る ランニングコース


ルート
路面タイプ
時間帯
距離
起伏
信号機
街灯

ステーション条件

タイプ
機能

検索

F1シンガポールグランプリのコースを走る

シンガポール(5.3km)

すしマン

おすすめの時間帯
早朝,昼間,夕方,夜
路面タイプ
ロード
起伏の多さ
少ない
信号機の多さ
普通
街灯の多さ
普通
12

行きたい

3

行った

行きたいしている人を見る

コースのルートや、拠点となるステーション情報は
会員の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

F1では初めてナイトレースとして開催されたF1のシンガポールグランプリのコースです。このコースはサーキットではなく、モナコGP同様に市街地の一般道を走る事で有名です。

今回のこのラントリップコースの場合、スイスホテルを起点としています。スイスホテルから南にPadang(パダン、シンガポールマラソンのゴール地点)という広場を経て、マーライオンで有名なエスプラネード橋を渡り、右折すると右手にはマリーナベイサンズが見えます。

そのまま進むと、世界で2番目に大きい観覧車、シンガポールフライヤーを左手に見て、F1ピットに入ります。シンガポールGPではF1ピットをスタートしての1周です。普段はレースがなければ普通に走れますし、シンガポールで2番目に規模が大きいナイトレースの

サンダウンマラソン
http://www.sundownmarathon.com

ではこちらの地点をスタートゴールにしています。そして、F1ピットからまたスイスホテルに向かって1周となります。

9月のF1シンガポールグランプリに向けてあなたも走ってみませんか??もちろんサンダウンマラソンに参加するのもいいですね。

ランニングシューズで迷わない!選び方や人気商品のレビューをご紹介