1. トップページ
  2. 海外のランニングコース
  3. シンガポール・大晦日の花火とカウントダウン ランニングコース


ルート
路面タイプ
時間帯
距離
起伏
信号機
街灯

ステーション条件

タイプ
機能

検索

シンガポール・大晦日の花火とカウントダウン

シンガポール(4.8km)

すしマン

おすすめの時間帯
路面タイプ
ロード
起伏の多さ
少ない
信号機の多さ
少ない
街灯の多さ
普通
3

行きたい

2

行った

行きたいしている人を見る

コースのルートや、拠点となるステーション情報は
会員の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

【コース動画】
https://www.instagram.com/p/B6xYx_yhIEj/

シンガポールのマリーナベイでは、2018-2019年の年越しから花火の年越しイベントが初開催されました。これは日本のエイベックス・エンタテインメントが日本発の花火ショー「STAR ISLAND」として海外に輸出しているコンテンツです。

2019-2020の今回はF1の観覧席に2万人を動員し(チケット完売)、周辺に約50万人を動員。そのようなエンターテイメントに便乗して、夜22時ぐらい走りながら花火を見るという片道コースです(大晦日のスペシャルコースです)。

タンジョンルー・プロムナードをスタートして(MRTスタジアム駅から行くとアクセスできます)、大きな橋の右側にマリーナ・ベイ・サンズやシンガポールフライヤー(観覧車)が見えればそこはローカルランナーや、レンタサイクルを楽しむ観光客に人気の夜景の綺麗なエリア。

花火は22時40分ごろから上がり始めるので、その頃に行くと良いでしょう。ここではまだマリーナベイ周辺に比べれば人も少ないです(写真5枚目)。

このガーデンズ・バイザ・ベイ・イーストのエリアから南に進み、マリーナ・バラージへ。ここは地上3Fほどの高さの芝生の大広場からマリーナベイを見ることができるので、大晦日の夜は大人気のエリア(写真7枚目)。

最後はガーデンズバイザベイから綺麗な花火を見ながら、マリーナベイに突入。人がかなり多いのですが(入場規制有り)、年越しのカウントダウンはここで過ごしました。

もちろん最高でした!!

1年で1日だけのスペシャルコースです。

ランニングシューズで迷わない!選び方や人気商品のレビューをご紹介