1. トップページ
  2. 長野
  3. 下高井郡野沢温泉村のランニングコース
  4. 山あり!滝あり!ジャングルあり!〜野沢温泉トレイル駅伝1stセクション〜 ランニングコース


ルート
路面タイプ
時間帯
距離
起伏
信号機
街灯

ステーション条件

タイプ
機能

検索

今週のおすすめランニングコース

TTT ( 高尾 to 丹沢 )
TTT ( 高尾 to 丹沢 )
東京都八王子市(47km)
トレイル,早朝,片道

高尾山口から丹沢山系を縦走するコースです。
約49km、累積高低差3,500m。
たっぷり山を堪能できます。

焼山の手前でセブンイレブンに寄れるので、
その後の急登に備えて、充分に補給しましょう!

登りは歩いて、それ以外は気持ちよく走るペース(コースタイムの0.5〜0.6くらい)でトータル12時間かかりました。

蛭ヶ岳に夕方に到着すると、
富士山麓に沈む夕焼けを見ることができます。
絶景!

時期によってはゴール前に暗くなるので、
ナイトランの準備も忘れずに。

なお相模湖を過ぎるとエスケープもしづらくなるので、時間と体力には充分余裕を持って計画してください。ハセツネを完走できる程度のトレラン経験は必要かと思います!

50

行きたい

0

行った

神秘の道・太魯閣国家公園の砂卡礑歩道
神秘の道・太魯閣国家公園の砂卡礑歩道
972 台湾 花蓮縣秀林鄉富世村(8.3km)
ロード,早朝,昼間,往復

台湾東部・花蓮の太魯閣国家公園には神秘の道がある。砂卡礑歩道という名の遊歩道は、太魯閣国家公園の雄大な大理石をくり抜いて作られた神秘の遊歩道である。砂卡礑歩道の入り口となる、砂卡礑橋には白い大理石の獅子が並んでいる。そこには駐車場やトイレもあり、砂卡礑歩道にアクセスする観光客で賑わう。

このあたりは台湾原住民である太魯閣(タロコ)族が狩猟のために切り拓いた場所であるが、台湾の日本統治時代に拡張された。そして、ようやく最近になって一般向けに開放された秘境である。この道の序盤は見応え十分の大理石の壁が続き、長期にわたって侵食されてきた形跡がうかがえる。自然豊かな太魯閣の渓谷では多くの植物や、美しく透き通った水辺を望める。

片道4kmほどの涼しく自然豊かな場所であるが、大半の歩行者は途中で折り返す。ランナーであれば往復8kmも大した距離ではないだろう。一番奥まで走り抜けて、秘境の心地良さ思う存分に味わいたい。この道の入り口には自転車、バイク、車、タクシー、バスでアクセスできる。さらには少し離れた民宿に泊まってそこから走っていくのもいいだろう。

9

行きたい

0

行った

奥多摩滝巡り27km
奥多摩滝巡り27km
東京都西多摩郡奥多摩町(25.6km)
トレイル,早朝,周回

奥多摩駅を起点に御前山、大岳山、海沢三滝を巡ります。

大岳山から海沢への下りは、
破線ルートなので注意してください。

ゴール後はVERTEREで乾杯!

40

行きたい

0

行った

Run through Bay area of Yokohama
Run through Bay area of Yokohama
神奈川県横浜市中区(5km)
ロード,指定なし,片道

みなとみらいの代表的な場所をお散歩感覚でランニングしました^_^

12

行きたい

3

行った

暁のPandan Reservoirを駆ける
暁のPandan Reservoirを駆ける
シンガポール(6.2km)
ロード,夜,夕方,早朝,周回

一周6km強の貯水池の堤防を走るコース。路面はグラベルで走り易い。街灯は十分にあるが、日を遮るものがないので、日中は厳しいかも。明け方や日の入り前後に走るのがベスト。

3

行きたい

2

行った

【クリスマスイルミラン】六本木・表参道・渋谷
【クリスマスイルミラン】六本木・表参道・渋谷
東京都港区(12.3km)
ロード,夜,周回

女子受け抜群の表参道にある清水湯を出発
ザ東京を堪能できるステキなイルミネーション!
以下の景色が楽しめます。
1.東京ミッドタウンの芝生に広がるキラキラと表情をかえる光の映像とシャボ玉
2.六本木ヒルズ二階からは、けやき坂に照らされる青と白のスタイリッシュな光をバックにハート形の♥️東京タワー
3青の洞窟が広がる代々木公園NHK広場
4.最後は表参道のブティック街に広がる黄金色の光の数々。一番好きな王道イルミ!

寒空の下、楽しいランができますよ。

26

行きたい

2

行った

山あり!滝あり!ジャングルあり!〜野沢温泉トレイル駅伝1stセクション〜

長野県下高井郡野沢温泉村(22.6km)

Yuji Akita(あっきー)

おすすめの時間帯
早朝,昼間
路面タイプ
トレイル
起伏の多さ
多い
信号機の多さ
少ない
街灯の多さ
少ない
30

行きたい

1

行った

行きたいしている人を見る

コースのルートや、拠点となるステーション情報は
会員の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

「The 4100D マウンテントレイル in 野沢温泉」駅伝の部第一区のコースです。
温泉街の中を走ってから山に入り、街を見下ろしながら一気に下るコース設定。

オリンピックパークから野沢温泉街の中を駆け抜けて、オリンピックパークをかすめて林道に入ります。ここは木漏れ日がとても綺麗なエリア。だらだらと緩い登りが続きますが、自然と足は前に出てしまう心地良さです。

山岳パートは清流を横目に、きれいな緑に囲まれた道を進みます。ここは本当に空気が美味しいので、ときどき深呼吸しながら進んでみてください。毛無山の登りはかなり長いのでそれなりに大変ですが、道はとても進みやすいです。
エイドの後はお楽しみの下りパート!ジャングルのような道が続きます。ガンガン走れる道ではないのですが、とても楽しい!途中でとても涼しい風が吹き降りてくるゾーンがあります。Tシャツまくって、全身で風を感じましょう!!

山岳パートを抜けたら、がっつり登りアゲイン。。。
しかし登った先には絶景が!!!!!
そこからはひたすら下りです。景色を楽しみながら、気持ちよくゴール目指して駆け下ります。

初心者から熟練者まで楽しめる「The 4100D マウンテントレイル in 野沢温泉」
初めて出る大会としてはオススメです!
※熱中症対策は十分にしていきましょう。