1. トップページ
  2. 沖縄
  3. 宮古島市のランニングコース
  4. 伊良部大橋とその先のアドベンチャーワールド ランニングコース


ルート
路面タイプ
時間帯
距離
起伏
信号機
街灯

ステーション条件

タイプ
機能

検索

伊良部大橋とその先のアドベンチャーワールド

沖縄県宮古島市(18km)

すしマン

おすすめの時間帯
早朝,昼間
路面タイプ
ロード
起伏の多さ
やや多い
信号機の多さ
少ない
街灯の多さ
少ない
29

行きたい

2

行った

行きたいしている人を見る

コースのルートや、拠点となるステーション情報は
会員の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

宮古島と伊良部島を結ぶ伊良部大橋は全長3540m。2015年に開通したこの橋は無料道路しては日本一の長さを誇る橋。しかし、それだけではなく、この橋から眺める美しい海は「宮古ブルー」といわれるコバルトブルーとエメラルドグリーンのエッセンスを十分に見渡すことができる。ここは最高の場所である。

伊良部大橋の宮古島側には多くの民宿やホテルがあるが、このエリアや平良に宿泊しているなら走って積極的に伊良部大橋を訪れたい。無論、車で伊良部大橋の近くまで来て、そこから走り出してもよい。

写真はエコアイランド宮古島マラソンで撮影したものであるが、普段もこの色がついた歩道を走ることができる。途中に車を停めるスペースがあるので、そこでゆっくりと写真を撮るといい。途中の勾配の高さに四苦八苦するだろうが、あまりの海の美しさに見とれてしまう。

伊良部大橋を渡ったら交通安全のシンボル「宮古島まもる君」がお出迎えしてくれる。そこで右折しそのまま進めば、その大きさに見とれてしまう「ヤマトブー大岩」に差し掛かる。そして、その逆側に進んで山の方に向かえば牧山展望台で宮古の海を一望できる。

この牧山付近では海とは違った緑が多くあり、宮古の植物や動物に出会うことができるアドベンチャーワールドがそこに広がっている。海だけでなく山にも自然があるということを感じられる宮古では少ない場所でもある。

ランニングシューズで迷わない!選び方や人気商品のレビューをご紹介