1. トップページ
  2. 大阪
  3. 大阪市のランニングコース
  4. 大阪マラソン2018コース ランニングコース


ルート
路面タイプ
時間帯
距離
起伏
信号機
街灯

ステーション条件

タイプ
機能

検索

大阪マラソン2018コース

大阪府大阪市中央区(42.4km)

Runtrip Official

おすすめの時間帯
早朝,昼間
路面タイプ
ロード
起伏の多さ
やや少ない
信号機の多さ
やや多い
街灯の多さ
やや多い
17

行きたい

7

行った

行きたいしている人を見る

2011年から開催されている「大阪マラソン」。第1回大会から8回連続でお馴染みとなっているこの大阪マラソンのコース。しかし、2019年の第9回大会からのコース変更により、「初代大阪マラソンコース」として行われるのは2018年の第8回大会が最後となります。

スタートから森ノ宮駅までの下り坂、5km地点手前の鶴橋交差点付近から難波までや37km地点の南港大橋のアップダウンがありますが、全体的にフラットなコースなので自己記録更新を目指すランナーにとって最適のコースです。また、序盤から華やかな大阪の中心地を走ることができます。

大阪府庁と大阪城公園の間の公道をスタートして、このコース上で3回通過する難波交差点(写真3枚目)を最初に通過するのは6km手前。大阪マラソンの時期に咲き誇る、美しいイチョウ並木はその地点、御堂筋から見ることができます。この御堂筋のイチョウ並木は、秋の大阪の風情あふれる絶景ポイントです。

そのほか、道頓堀、御堂筋、中之島公会堂、京セラドーム大阪、通天閣などの名スポットを巡るコースですので、試走をされる際は観光を楽しむこともできるでしょう。25kmあたりまで大阪の中心地を走り、最後は南港のインテックス大阪でフィニッシュです。大阪らしさを十分に満喫できる素晴らしいランニングコースです。

ランニングシューズで迷わない!選び方や人気商品のレビューをご紹介