1. トップページ
  2. 東京
  3. 港区のランニングコース
  4. 歌川広重と共にRUN 高輪 ランニングコース


ルート
路面タイプ
時間帯
距離
起伏
信号機
街灯

ステーション条件

タイプ
機能

検索

歌川広重と共にRUN 高輪

東京都港区(6.3km)

Katsu

おすすめの時間帯
夕方
路面タイプ
ロード
起伏の多さ
やや少ない
信号機の多さ
やや少ない
街灯の多さ
やや少ない
7

行きたい

0

行った

行きたいしている人を見る

コースのルートや、拠点となるステーション情報は
会員の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

広重の「高輪うしまち」を巡ります。増上寺の建設時に、大勢の「牛持人足」を京都から呼び寄せ、そのまま根付いたとの事。最盛期には1,000頭程の牛がいて、人々は「うしまち」と呼んでいたそうです。広重の絵の場所は、泉岳寺駅にほど近い「高輪の大木戸」という検問所の近くで描かれましたが、現在はその場所に当時の面影が無く、レインボーブリッジのふもとでの写真を記録に残しました。広重の作品に描かれているお台場も眺める事が出来ました。牛の霊を祀った牛供養塔のある願生寺に牛乳箱かありました。行灯殺しの異名をとる高輪橋架道橋は高さ170cm程しかなく、ここは歩くしか出来ませんでした。今日の〆は戸越銀座温泉となります。

ランニングシューズで迷わない!選び方や人気商品のレビューをご紹介