1. トップページ
  2. 東京
  3. 世田谷区のランニングコース
  4. ゆるっと野川と多摩川(世田谷&狛江市エリア)15㌔ラン ランニングコース


ルート
路面タイプ
時間帯
距離
起伏
信号機
街灯

ステーション条件

タイプ
機能

検索

ゆるっと野川と多摩川(世田谷&狛江市エリア)15㌔ラン

東京都世田谷区(14.7km)

たま(Tamada)

おすすめの時間帯
昼間
路面タイプ
ロード
起伏の多さ
少ない
信号機の多さ
少ない
街灯の多さ
少ない
12

行きたい

2

行った

行きたいしている人を見る

コースのルートや、拠点となるステーション情報は
会員の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

ちょこっと街ランがありますが、野川と多摩川の川沿いの風景を楽しみながら、ゆるランしましょう!ランナーは少ないのでストレスは少ないです!!
コース概要は①→②→③→④→⑤でおよそ15㌔!
①用賀駅南口→蒲田前耕地緑道(水道みち)→野川水道橋(+2.7㌔)
 ■岡本公園民家園-江戸後期の典型的な農家の家屋敷を観ることができます。(家屋敷は現在閉鎖中。トイレは使用可能です。)
 ■鎌田前耕地緑道-民家園と野川水道橋とを結ぶ約300mの細い緑道。緑や花に囲まれよく整備されています。
②→野川・小田急小田原線高架(+3.0㌔)
※ここで折り返すと、およそ11㌔です。
 ■次大夫堀公園民家園-世田谷の古民家・水田など農村風景を観ることができます。(古民家は現在閉鎖中。トイレは使用可能です。)
 ■喜多見不動堂-野川を走り、小田急小田原線の手前の橋を成城駅方向へ。多摩川大洪水のときに、喜多見川原に流れ着いた尊像が祀られています。本堂の脇から小田急小田原線の電車が観える隠れスポット。
③→喜多見駅→狛江駅→和泉多摩川駅→多摩川河川敷(+2.4㌔)
④→小田急線多摩川橋梁付近→駒大多摩川キャンパス(+3.5㌔)
 ■多摩川河川敷-小田急多摩川橋梁から駒大までの区間は、「たまリバー50㌔コース」の一部で、休日は、河川敷で野球やサッカーなど様々なスポーツを楽しむ人が遠めに観え、元気がもらえます。(トイレは各所に)
 ■篭屋秋元商店-「情熱の酒屋」。地酒、焼酎、ワイン、果実酒の専門店。リックを背負ってランする方は、是非、狛江産の枝豆で作った「こまえ~る」をお土産に!(ちょっとコースから外れます。)
(住所:東京都狛江市駒井町3-34-4、℡03-3480-8931、休:月曜日)
⑤→蒲田前耕地緑道(水道みち)→用賀駅南(+3.1㌔)

※ご案内は用賀駅南をスタート・ゴールとしていますが、小田急線・小田原線の喜多見駅、狛江駅、和泉多摩川駅を起点とすることも可能です。(各駅にロッカー有り)
※ランステとして「藤の湯」を紹介していますが、狛江駅近くの狛江湯も利用可能です。(詳細は直接問い合わせてください。)
住所:〒201-0014 東京都狛江市東和泉1丁目12-6
   ℡ 03-3489-3881、https://ランステ.com/?p=5414

ランニングシューズで迷わない!選び方や人気商品のレビューをご紹介