1. トップページ
  2. 東京
  3. 杉並区のランニングコース
  4. ほとんど曲がらない都内ハーフ ランニングコース


ルート
路面タイプ
時間帯
距離
起伏
信号機
街灯

ステーション条件

タイプ
機能

検索

ほとんど曲がらない都内ハーフ

東京都杉並区(21.1km)

カメラねこ

おすすめの時間帯
早朝,昼間
路面タイプ
ロード
起伏の多さ
指定なし
信号機の多さ
やや多い
街灯の多さ
指定なし
12

行きたい

0

行った

行きたいしている人を見る

コースのルートや、拠点となるステーション情報は
会員の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

荻窪駅をスタートし、皇居までひたすらまっすぐ走り、お堀に沿って日比谷まで行ったら、そこからまた有明までまっすぐ。最後はお台場で終了です。ちょこちょこ信号はありますが、あまり地図を見ずに、黙々と走れます。

<コースのポイント>
・四ツ谷駅まで丸の内線に沿っていきますが、中野坂上を過ぎて神田川を渡る淀橋のところで道がY字になるので、そのまま青梅街道に沿って右に進んでください。

・新都心歩道橋下の交差点も迷うポイントですが、ここも青梅街道に沿っていきます。

・新宿大ガードをくぐったら、右折(南下)してアルタ、紀伊國屋の前を通り、またひたすら丸ノ内線に沿っていきます。

・四ッ谷駅で丸ノ内線とはお別れ。そのまま新宿通りを皇居まで進みます。

・半蔵門で右折したら、日比谷までお堀沿いを走ります。

・日比谷から有明までは、またひたすらまっすぐ。銀座あたりは信号が多いので、イライラせずに足首を回したりして待ちましょう。

・有明コロシアム東の交差点で右折したら、そのままのぞみ橋を渡り、お台場に入ります。

・デックスとアクアシティの間を抜けると、水上バス乗り場があるので、そのまま浅草まで隅田川クルーズなんてどうでしょう。

※このコースは、2021年のバーチャル東京マラソン、ハーフ部門を走るために作りました。通訳ガイドとして頻繁にお世話になっていたTOKYO CRUISE(東京観光汽船)を少しでもサポートすべく、お台場をゴールにして走っては、浅草まで水上バスに乗るという旅ランを楽しんでいます。

ランニングシューズで迷わない!選び方や人気商品のレビューをご紹介