1. トップページ
  2. ランニングコース


ルート
路面タイプ
時間帯
距離
起伏
信号機
街灯

ステーション条件

タイプ
機能

検索

今週のおすすめランニングコース

3000本の紫陽花と水中花に癒される坂路ラン
3000本の紫陽花と水中花に癒される坂路ラン
茨城県桜川市(16.6km)
ロード,昼間,早朝,往復

安産祈願で有名な雨引山楽法寺は雨引山の中腹、標高約150mに位置します。 別名雨引観音では6月末から7月初旬にかけて3000本の紫陽花が咲きほこります。 7月から開催される「あじさい祭り」では、境内の池に、紫陽花の花が浮かべられ水中花も楽しめます。 つくばりんりんロード 真壁休憩所から片道約8km、 雨引休憩所から片道約3km、 坂路練習にも最適です。

5

行きたい

0

行った

秀麗富嶽十二景のひとつ扇山まで10キロぐらいラン
秀麗富嶽十二景のひとつ扇山まで10キロぐらいラン
山梨県大月市(11.5km)
トレイル,早朝,周回

JR中央線鳥沢駅から扇山山頂へ。 曇ってましたが富士山と雲海が見えました。 傾斜がそこそこキツいかもしれません。 登り頑張る下り気をつけるでお願いします。

0

行きたい

0

行った

海沿いを快走
海沿いを快走
静岡県静岡市駿河区(6.2km)
ロード,夕方,早朝,往復

静岡マラソンのコースでもあり、国道150号沿いは最高であります

1

行きたい

0

行った

別所沼公園 周回コース
別所沼公園 周回コース
埼玉県さいたま市南区(0.9km)
ロード,夕方,昼間,早朝,周回

1 スタート地点 有り 2 距離表示 有り 100M 3 信号 無し 4 坂 無し スタート地点があるのでそこからスタートし公園内を1周します。 信号も坂も無くフラットなコースです。

0

行きたい

2

行った

野川〜深大寺〜仙川 ぐるっとリバーサイド 21km
野川〜深大寺〜仙川 ぐるっとリバーサイド 21km
東京都世田谷区(22.2km)
ロード,トレイル,早朝,昼間,夕方,周回

多摩川支流 仙川と野川を深大寺を経由してハーフマラソンほどの距離を繋ぎます! 仙川と野川は、砧南中辺で合流しています、 どちらの川も川沿いはほぼほぼ緑に囲まれた舗装路で走りやすいです。 仙川〜野川は、東八道路〜三鷹通り〜総合体育館通りと繋いでいきます。疲れたら、知る人ぞ知る穴場温泉、深大寺温泉で一息つくのも良いかも? 桜の季節もよし、夏場もよし。 野川は川縁に降りて、川のせせらぎとともにトレイルを楽しむこともできますよ!

2

行きたい

0

行った

コース検索結果(5558件)

幌延町「秘境駅」巡りコース①
幌延町「秘境駅」巡りコース①
北海道天塩郡豊富町(33.5km)
ロード,早朝,片道

秘境駅巡りということで旅行客がスタート地点の徳満駅に行くためには主に3つの方法がある。 ① ヒッチハイク(スリルかつ非日常的な体験をもたらす) ② レンタカー(徳満駅まで送ってもらうかそこに停める) ③ 電車(JR宗谷本線は以下の時間帯に徳満駅に停車する) 平日、休日ともに稚内方面は7時24分、11時22分、19時04分の3本、旭川方面は平日、休日ともに6時00分、11時10分、18時49分、20時58分の4本のみ。したがって電車利用によって徳満駅スタートでランニングをするなら稚内、もしくは旭川から朝イチもしくはお昼前に来るしかない。 さて、秘境と呼ぶべきにはいささか疑問符が残る徳満駅であるが、「イナバ物置」のような駅舎はシュールでいきなり衝撃を喰らう。そして、とくみつとサッポロビールといえば箱根駅伝を思い出す... 序盤は宮の台展望台からの展望を楽しみ、その後豊富駅に向かって4kmほど南下していく。豊富駅付近ではコンビニ等があるので、補給や物資の調達をすると良い。ちなみにここは秘境駅ではないが駅舎は趣がある。 そして、一番の目的である下沼駅を目指してさらに6kmほど南下していく。下沼駅の手前には名山台展望公園と温内神社があるが、どちらも訪れたほうが良い。前者から見るオトンルイ風力発電所の風車28基とサロベツ原野は壮観である。後者はいかにも厳しい冬を迎える北海道らしい防寒仕様の見た目の神社である。 そして、お待ちかねの秘境駅の下沼駅へ。外観も内観も見応え十分の駅舎で、下沼駅ノートにはインターネットが普及した現代には珍しいアナログな暖かさのあるメッセージが記されている。ここに来たもののみが秘境駅たるその空間でそのメッセージを読めるのだから貴重な時間であることは間違いない。 最後はサロベツ原野のパンケ沼園地に少し立ち寄り、自然の奥深さに触れる。秘境なのは駅だけでなく、日本の秘境100選に選出されているこのサロベツ原野にも及ぶ。と、長文になってしまったが、このコースの魅力を短くまとめることは困難である。それぐらいに非日常的な思い出が詰まっている素晴らしいコースである。 ゴールの幌延駅は比較的大きな駅であり、平日、休日ともに18時40分には札幌行きの電車があるほか、稚内にも数本電車が出ている。そして、幌延駅前にはサロベツ会館があるので、そこに宿泊するというのもまた秘境駅巡りの旅を続ける1つの手段である。 幌延町「秘境駅」巡りコース② に続く... https://runtrip.jp/course/hokkaido/1520/8359

4

行きたい

0

行った

30km走〜宗谷岬から稚内市街地の温泉を目指して〜
30km走〜宗谷岬から稚内市街地の温泉を目指して〜
北海道稚内市(30.2km)
ロード,昼間,早朝,片道

宗谷岬をスタートし、30km先の温泉(港のゆ)をゴールにした30kmコース。 途中のエイドとして、 コンビニ2つ、自販機は複数あり。トイレもコンビニ以外に2ヶ所あり。

5

行きたい

0

行った

海抜ゼロからの利尻岳。鴛泊ー山頂ー沓形トレイル
海抜ゼロからの利尻岳。鴛泊ー山頂ー沓形トレイル
北海道利尻郡利尻富士町(17km)
トレイル,昼間,片道

■登り概況 鴛泊コースから。8合目まではさほどきつくない。8合目を越えると勾配がきつくなり、 また休める箇所も少ない。沓形コースと合流するあたりから、ガレていて歩きにくい。 とくに危険な箇所は無い。 ■登り登山口まで 海抜ゼロからの登山を目的にしていたので宿から10分ほどで港に出る。この時期の4時はまだ暗い。半袖シャツで問題ない。 港を過ぎて標識に従い左に曲がり、緩やかな登りを登ってゆく。 島内の宿泊施設からの送迎バス何台かに抜かれる。旅館を出て1時間ほどで登山口に到着。 ここで、トイレを済ませる。この先は携帯トイレを使わなくてはならない。 ■登り8合目まで 登山口から5分ほどで甘露泉水に到着。甘い湧き水である。ここで水を汲んで山頂でのコーヒー用に持っていくとよい。雨や雪が地下水となってここから湧き出るのに20年かかるらしい。 なだらかな登りを登っていく。眺望はないが楽に登っていくことができる。 5合目辺りまで登ると少し勾配がきつくなり時々ペースを緩めながら登る。 何箇所かの展望台とトイレブースを通過。 8合目辺りまで登ってくると場所によっては風が強く吹いて、そういうところで休憩していると寒くなる。なので、休憩もそこそこに歩き続ける。 ■登り頂上まで 8合目を過ぎると勾配はかなり急になり、時々歩を休める必要がある。直登に近いルートなので休める区間が少ない。9合目に「ここからが正念場」の書いてあったが、自分は9合目までの方がキツかった。 9合目を過ぎて少し登ると沓形コースとの合流地点がある。この辺りからのガレ具合は凄い。足の置き位置を考えないと、足を踏み出しても元の場所まで戻ってしまいそうだ。ただ、登山道の両脇にロープが固定されているので、これを頼りにすると登りやすい。 山頂近くのガレているところには、周りよりも2、3m浸食しているところがある。登山者の影響もさることながら、降った雨の流れるときに、一緒に流されてしまうらしい。いつかは、この登山道は通れなくなるかもしれないと思った。 この浸食された箇所を抜けると山頂はもうすぐ。祠が見えてくる。 ■山頂 祠がある。登って来た道と反対側に、南峰とローソク岩が見える。 今日は雲なく快晴で、礼文島、稚内、樺太が見渡せる。 360度の展望。まったく悪くない。 ■下り概況 沓形コースから。ガレ場をトラバースするところは気をつけて渡ればそう危なくはない。 鴛泊コースよりも勾配がきつく感じた。 ■下り沓形コース合流まで ガレ場の下りは登りよりも神経を使う。気をつけないと、踏み出した足がそのままズルズル滑っていってしまう。足が滑らない箇所を探しながら、 登りと同じ位の時間をかけて、ゆっくり降りていく。ロープは周りに他の人が使ってないことを確認しながら補助的に使う。間もなく沓形コースとの分岐地点に到着。 ■下山沓形コース登山口まで 沓形コースには難所が何箇所かある。 まずは親不知子不知。ネーミングが良くない。落石があるようなところをトラバースする。路面が濡れていると危険そうだが、 今日は乾いていて、気をつけながら渡れば大丈夫。 次に背負子投げ。かなり急な岩場を降りてゆく。大きな荷物があると少し辛いかもしれない。こちりも慎重に降りれば大丈夫。 沓形コースは、基本的に鴛泊コースよりも勾配がキツかった。太ももがジワジワと疲労していく。無理せずゆっくり降りる。 途中、登山道を修復作業している方とすれ違った。ここまで修復のための道具をあげて来てんだ、と思うと頭が上がらない。大事に登山道を使わないと。 標高が1000mを切ると勾配はゆるくなるが、木の根っこが飛び出ていたり、 ぬかるんだ滑りやすい土が大半で、走れる箇所はほとんどなかった。 登山口到着まで、登りと同じ位の時間がかかった。 沓形コースは人影はまばら。出会ったのは、登山道の修復作業員を除くと、3人だった。

4

行きたい

0

行った

非日常感を堪能できる「神威岬」
非日常感を堪能できる「神威岬」
北海道積丹郡積丹町(2.6km)
トレイル,早朝,昼間,往復

北海道の積丹(しゃこたん)半島の西岸は日本の秘境100選に選出されているが、その象徴ともいえる神威岬は小樽から車で1時間30分、札幌から2時間ほどの場所にある。 この地の名産である積丹の生ウニは絶品であり、そして積丹の神威岬の絶景である。それだけでも行く価値が存分にあるが、ここにはハワイ・オアフ島のマカプウ岬や、長崎県・福江島の大瀬崎灯台のある岬の雰囲気に似ている。 神威岬もそうだが、これらに共通するのは、 ① “果て感”がある ② 灯台に向かうまでの往復1〜2km程度のトレイル(遊歩道)がある ③ 灯台から最高に綺麗な海が見れる 特に北海道ということだけあって、春には南側に雪山を望むことでき、神威岬の鮮やかなグリーンにも目を奪われる。ここは風が強いが、それも含めての非日常感を堪能することができる(もちろん生うにも) 距離自体は短かく、どちらかというと歩きがメインになるので、物足りない人は近くの島武意海岸に行ってみるといいだろう。 https://runtrip.jp/course/hokkaido/1405/8341

13

行きたい

0

行った

稚内童夢温泉から歩道を走れる往復11km
稚内童夢温泉から歩道を走れる往復11km
北海道稚内市(11.7km)
ロード,昼間,往復

最北の温泉施設「童夢温泉」から歩道を走り続けられる約11kmのコース。トイレは童夢温泉で借りれる。 動物の足跡🐾がよく見れる。犬とか鹿とか。鹿は実物も高い頻度で見れる。 起伏なし、信号なし、街灯は役に立たないので、陽の出ている時間帯のみオススメ。

1

行きたい

0

行った

坂道ありの3kmコース
坂道ありの3kmコース
香川県高松市(3.1km)
ロード,夕方,昼間,早朝,周回

栗林トンネルに向けての登り坂を1km進み、山沿いを1kmフラットなロードから、軽い下りとフラットで1km進むと1周まわれるお手軽コースです。

1

行きたい

0

行った

スイス ルガノ駅前から湖畔
スイス ルガノ駅前から湖畔
スイス ルガノ(8.4km)
指定なし

コンチネンタルパークホテル前から坂を下り湖畔へ。エデンホテル前を過ぎ歩道がなくなるまで。そこから引き返し幾多のランナーとすれ違いながらチャーニー公園へ。帰りは一気に500mで60mを駆け上ります。

0

行きたい

0

行った

【東京・渋谷】TOKYO RUNTRIP(6km)
【東京・渋谷】TOKYO RUNTRIP(6km)
東京都渋谷区(5.7km)
ロード,夕方,昼間,早朝,片道

渋谷スタートして、スクランブル交差点→渋谷ストリーム→渋谷ブリッジ→代官山→蔦谷代官山T-SITE→恵比寿界隈→恵比寿ガーデンプレイス→Wantedly までの約6km 渋谷の街の移り変わりを感じながら、代官山の街並みを楽しみ、恵比寿の雰囲気を味わいながら白金へ。 途中、思わず立ち寄りたくなる魅力的なお店も多いので、飽きることなく、走れます。 オススメは朝。 まだ比較的静かな渋谷の街をぜひ堪能してください。

10

行きたい

0

行った

草津の道中にちょっとランして温泉へ
草津の道中にちょっとランして温泉へ
群馬県吾妻郡東吾妻町(7.5km)
ロード,早朝,昼間,周回

群馬県東吾妻町にある、アップダウンしかないタフコース! 高低差は約200m。下りも急なので、スピード出し過ぎに注意。 日陰が多いので、夏のランにもぴったり! 走り終わったら、麓の温泉、【桔梗館】でさっぱり汗を流せます。 温泉では近所の方達のカラオケを聞きながらゆっくり過ごすことができます♫

9

行きたい

0

行った

函館→札幌 国道5号線ultra journeyRUN299km1日目
函館→札幌 国道5号線ultra journeyRUN299km1日目
北海道函館市(74.3km)
ロード,早朝,片道

函館→札幌をつなぐ国道5号線を走る299kmの1日目、函館→八雲のコースになります。 函館駅前の5号線始点をスタート。 大沼公園→森→八雲。 七飯町の赤松街道、鷲の木の函館戦争、榎本武揚上陸の地などは通り沿いにありますし、五稜郭、土方歳三終焉の地なども少し走れば行けると思います。 食事は、函館朝市でイカ刺し、森町でいかめし、八雲では、ハーブ鶏発祥の地なので、美味しいチキンを食べれますが、体力的に余裕のない私はいかめしだけでした。 八雲では安い民宿、キャンプ場もありますので宿泊には困らないと思います。 道路状況は、歩道半分、路肩半分です。特に橋は止まって車がいなくなってから渡りましょう。

5

行きたい

0

行った

朝活として紅葉🍁目掛けてさくっとラン
朝活として紅葉🍁目掛けてさくっとラン
京都府京都市左京区(13.7km)
ロード,昼間,早朝,片道

京都の紅葉🍁の名所・王道ルート。ゆっくり味わうには拝観料も必要ですが時間に合わせて行動出来るし帰りは鴨川を走るのでおしゃれなカフェやパン屋さんに寄り道しても♫ちなみに本日は買ったパンを鴨川に戻ってピクニック気分を味わいました。

10

行きたい

0

行った

クロスカントリー in Sayama 2019
クロスカントリー in Sayama 2019
埼玉県狭山市(6km)
トレイル,昼間,早朝,周回

2kmのコースを3周の6km 平らな所はほぼ無し 子供たちもレース後に応援してくれるので、気持ちよく走れる!

3

行きたい

0

行った

大村公園からぐるっと
大村公園からぐるっと
長崎県大村市(7.8km)
ロード,周回

大村公園をスタートし、海を眺めながら戻ってくるルート 天気がいいと気分良く走れます🏃‍♂️ 春はずっと桜を愛でながら走れて気持ちがいいです🌸

0

行きたい

0

行った

走りやすい気候‼️
走りやすい気候‼️
千葉県流山市(12km)
指定なし

今は菜の花が満開の土手です‼️

0

行きたい

0

行った

南天きゃわわマラソン
南天きゃわわマラソン
東京都渋谷区(44.1km)
ロード,早朝,昼間,夕方,夜,往復

コロナによる自粛ムードの中、 メンタルトレーニングに最高のコースを編み出しました← 西新宿の清水橋スタート。 山手通り→中山道→荒川沿いを扇大橋南で折り返し、 椎名町の南天までのコース。 ゴール後のゴールデンタイムに南天の肉そばでパワーチャージ! 声を大にして言います。 おひとりさまフルマラソンではマジでオススメしません! w 行きは良かった信号待ちが帰りは止まるたびに足の重さが辛くなりますw しかし達成感はハンパないです!

3

行きたい

0

行った

休日のオフィス街を走る
休日のオフィス街を走る
東京都台東区(18.8km)
ロード,昼間,早朝,往復

平日は人が多く無理なのであえて日曜日のガラガラに走るのがおすすめかな!浅草橋のコインロッカーに荷物を預け築地方面に向かい浜離宮をこえてベイブリッジが見えたら芝方面に、東京タワーを目指して虎ノ門ヒルズ、日比谷公園、皇居前を抜けて大手町の読売新聞社前を通過しひたすら隅田川を目指し直進、橋にぶつかったら川沿いのランニングコースを遡上し総武線の鉄橋まで気合いと根性で走り切る!距離はそこそこだけど結構ハードです。

6

行きたい

0

行った

中央公園付近
中央公園付近
千葉県千葉市稲毛区(2.1km)
ロード,早朝,周回

0

行きたい

0

行った

京都の神社を巡るラン
京都の神社を巡るラン
京都府京都市北区(15.8km)
ロード,早朝,片道

上賀茂神社→御霊神社→河合神社→下賀茂神社→吉田神社→須賀神社→満足稲荷→八坂神社→宿泊先。 お参りしながらなので、途切れ途切れの16km。 鴨川のほとりも含む心地よいランニングでした。

16

行きたい

0

行った