1. トップページ
  2. ランニングコース


ルート
路面タイプ
時間帯
距離
起伏
信号機
街灯

ステーション条件

タイプ
機能

検索

今週のおすすめランニングコース

香港の摩天楼の絶景堪能ラン。
香港の摩天楼の絶景堪能ラン。
香港 油尖旺区(8.2km)
ロード,早朝,往復

チムサーチョイのスターフェリーターミナルから、ホンハムまで続く海沿いのプロムナードを往復するコースです。冬場を除き高温高湿度、プロムナードは昼間と夜は観光客でごった返しますので、朝早めに走るのがおすすめです。海からの湿った空気の中を走るとバテバテになりますが、地元の香港人ランナーたちは余裕で駆け抜けていきます。走り終えれば香港の活力が全身にみなぎります。コロナが明けたらまた走りたいコースです。

3

行きたい

0

行った

朝の海ラン10キロ
朝の海ラン10キロ
愛知県西尾市(9.4km)
ビーチ,ロード,夕方,早朝,往復

潮の香りを感じながら、気持ち良く走れるコースです。 ゴールのカフェで海を見ながらの朝ご飯は格別です。

1

行きたい

0

行った

マイナスイオンだらけ 滝ラン
マイナスイオンだらけ 滝ラン
福岡県北九州市小倉南区(6.8km)
ロード,昼間,往復

北九州小倉南区 菅生の滝へ 真夏でも気軽に走れる涼しい 往復6キロのロードコース 暑いならドボンもよかぁ〜 近くには鱒淵ダムがあり距離を 伸ばそうと思えば20キロ信号無しで 走ることも可能です 無料駐車場とトイレはありますが 基本何も無い場所なので飲み物は 持っておいた方が良いと思います

2

行きたい

0

行った

大菩薩嶺縦走トレラン
大菩薩嶺縦走トレラン
山梨県甲州市(39.1km)
トレイル,早朝,片道

朝7:38甲斐大和着の電車からバスに乗り、上日川峠まで上がります。まず登山道で大菩薩嶺まで一気に行った後、大菩薩峠→小金沢山→牛奥ノ雁ヶ腹摺山→黒岳→湯ノ沢峠→大蔵高丸→ハマイバ丸→大谷ヶ丸→滝子山と甲州アルプスを縦走します。通して景色が良く、途中で植生界がある等見所満載です。d+は1500-1700mだと思います。 滝子山からはそのまま初狩駅まで降りてもいいし、笹子駅方面へ行って甲斐大和まで抜けるトレイルコースもあります。ちなみに笹子方面、甲斐大和まではめちゃくちゃ気持ち良く走れるので体力と水があれば是非どうぞ。 湯ノ沢峠にトイレがありますが、水場はないので水は多めに持っていく必要がありますのでご注意下さい。 お風呂は甲斐大和に天目山の湯、田野の湯とありますが、到着時間によってバスがない場合があるので、駅から別の場所に移動しちゃうのも手です。 この時は7-8kmだからと勝沼天空の湯まで走ってしまいましたがまあまああるのでオススメはしません😅

7

行きたい

0

行った

竜ヶ岳→端足峠→割石峠トレイルラン
竜ヶ岳→端足峠→割石峠トレイルラン
山梨県南都留郡富士河口湖町(12.7km)
トレイル,早朝,昼間,周回

ガーミン計測で獲得標高670m程の気軽に行けるコースです。後半の東海自然歩道はトレイルのハイウエイ。高低差がゆるいので走れます。行程中に水場ないので登山の装備で行きましょう。

2

行きたい

0

行った

高橋尚子ロード(長良川公園)
高橋尚子ロード(長良川公園)
岐阜県岐阜市(2.5km)
トラック,ロード,夕方,昼間,早朝,周回

きれいな長良川の河川敷ランニングスポットです。 ランナーやスケーター、釣り人、家族での散歩・遊びなど人が集まる場所。 気持ちいい場所でかなり癒されます!!

1

行きたい

0

行った

コース検索結果(6413件)

日本の原風景・京都・美山町・かやぶきの里
日本の原風景・京都・美山町・かやぶきの里
京都府南丹市(3.2km)
ロード,早朝,昼間,夕方,周回

京都といえば古都です。 史跡、神社仏閣、古き良き文化は今もなお現存している素晴らしい街です。その京都市から北に車で向かうこと1時間弱。 美山町には、日本の原風景ともいえる、茅葺き屋根の家屋の集落、かやぶきの里が現存しています。 自然も豊かで空気も綺麗です。バスの団体客もたまに訪れますが、京都市の観光地ほど人でいっぱいではないので、都会の喧騒を離れてリラックスするには最適の場所です。 京都観光の中日に行くというのもいいかもしれませんね。京都市内からバスで行くこともできます。 京都市が地元の私がおススメする、知られざる最高の場所です。

10

行きたい

0

行った

志賀峠を越えて京都・哲学の道と南禅寺へ。
志賀峠を越えて京都・哲学の道と南禅寺へ。
滋賀県大津市(13.1km)
ロード,トレイル,早朝,昼間,片道

滋賀県の湖西から京都に抜ける道はいくつかありますが、緑溢れる志賀峠を抜け、山中町の小川を抜けて北白川に出ます。 白川に出てからは哲学の道を南下しながら南禅寺に向かっていきます。京都らしい道と風情はさすがは古都・京都と思わせてくれます。 南禅寺には、水路閣と呼ばれるレンガ造りのアーチ型橋脚の風格ある素晴らしい場所があります。志賀峠の自然、哲学の道の静けさ、南禅寺の由緒ある風景を見れる素晴らしいコースです。 ゴールは蹴上駅に設定していますが、そのまま平安神宮などに行くのもいいですね。

54

行きたい

5

行った

宝永山へ
宝永山へ
静岡県御殿場市(13.5km)
トレイル,早朝,往復

富士山山頂へ至るルートには4つのルートがあります。吉田、御殿場、須走、富士宮。御殿場口は山頂までの標高差約2300mと4つのルートの中で一番標高差が大きく距離が長いため、他のルートに比べ所要時間が長く難易度が上がります。そのため混雑する事はあまり多くありません。また、毎年8月第1日曜日には「富士登山駅伝」が開催されることもあって、ランナーには親しみのあるルートの1つです。もう1つの吉田口。こちらは毎年7月第4金曜日に「富士登山競争」が行われるので同じくたくさんのランナーが毎年山頂を目指してトレーニングをしています。 さて、登山といえば山頂(特にルート上の最高峰)を目指すというのが一般的。しかし、山頂に登るだけが楽しみ方のすべてじゃない。その人の体力や走力、レベルや目的に応じてたくさんの楽しみ方があった方が面白いと思うのです。僕のお気に入りは宝永山。御殿場口か、そのお隣の富士宮口から行くことができます。宝永山の標高は2693m。御殿場口の登山口となる五合目太郎御坊の標高が1440m。山頂まで行くのは自信がないという人でもチャレンジするには良い標高かもしれません。御殿場口といえば、もう一つ有名なのが大砂走り。ここを駆け降りるのが御殿場口の魅力の1つです。宝永山からの下山でも通りますのでこちらも合わせて楽しんでください。ザクザクと足首くらいまで埋まるくらい深いので独特の浮遊感と疾走感が味わえます。これはきっと病み付きになるはず! 宝永山へは御殿場口を出発して山頂に向けて登山道をどんどんのぼっていきます。足元が砂地で足を取られやすく登るのに苦労するかもしれませんが慌てず、歩幅を小さめにコツコツと足を運び続けるのがポイント。徐々にですが標高を稼いでいるのを周りの景色の変化から感じられるはず。見上げていた景色が次第に目線と同じになり、気がつけば見下ろす位置に。そこまで来れば、登ったことを強く実感出来るでしょう。宝永山へは何箇所かから向かうことができます。最短で向かうなら標高2830m地点の六合目から。宝永山へ向かう矢印が出ています。僕がよく行くのはそこからもう少し登った標高3040m付近の七合目から。七合目から先は登山道と下山道が一緒なのでここより高い場所から宝永山に向かう場合にも七合目から大砂走りを通って宝永山に至ります。馬の背と呼ばれる平坦で開けた尾根道を突き当たりまで行けば、宝永山の山頂です。晴れた日は絶景が広がりますので是非、足を運んでみてください。 最後にワンポイントアドバイスを。あると便利なのがゲイターです。御殿場口の下山で一番厄介なのが靴に入ってくる小石と砂。大砂走りを気持ち良く下っっていると靴の隙間からどんどんどんどん入ってきます。なので、少しでも防ぎたい方はゲイターを試してみてください。足首周りをすっぽり覆ってくれるのでかなり効果を発揮してくれます。

19

行きたい

3

行った

秦野の名水・葛葉の泉に水を汲みに行こう!
秦野の名水・葛葉の泉に水を汲みに行こう!
神奈川県秦野市(11.9km)
ロード,早朝,昼間,周回

秦野の水は、全国名水百選に選出された事もある良質の水です。丹沢の山々から流出した土砂の層で形成されており、そのため、雨水の大半が地下水となって地中にたまり、ミネラル分を大量に含んだ水となって湧き出しています。 その美味しい水。葛葉の泉に水を汲みにくる人も多いです。その葛葉の泉まで少々の山道(道は舗装されています)を上って、水分補給&ペットボトルにお水を汲んだら、帰りはスイスイと下りましょう^^ 山に近づくにつれ、涼みはじめ、小川の流れとともにその身を森林のマイナスイオンに委ねましょう。夏の暑い季節にもってこいのおすすめスポットです。

28

行きたい

4

行った

上野公園と坂道めぐりコース
上野公園と坂道めぐりコース
東京都台東区(14.7km)
ロード,トレイル,早朝,夜,周回

上野公園と文京区の坂道を中心に走る、「坂トレ」ルートです。 上野公園は「上野の山」とも呼ばれ、上野動物園、博物館などの文化施設も沢山あります。園内は敷地も広く、走りやすい公園です。 文京区内は坂が多く、坂巡りランのコースも豊富で、15〜20km程楽しく走れます。 坂1本が、長く緩やかなので、フォームや重心を意識したトレーニングにも最適。本郷、白山、小石川、茗荷谷、千石、目白台と谷を下り、丘を越える地形が、M心をくすぐります。 特にオススメは、東大構内で安田講堂、赤門、三四郎池などなど。この辺りは構内を散策するだけでも楽しめます。 湯島天神、湯島聖堂、根津神社、神田明神、東京ドーム、椿山荘、護国寺などを繋ぐことで、坂巡りと観光を1度に楽しむことが出来ます。

149

行きたい

11

行った

スロヴェニアの首都リュブリャナでラントリップ
スロヴェニアの首都リュブリャナでラントリップ
Center District, 1000 Ljubljana, スロベニア(3.6km)
ロード,早朝,往復

スロヴェニアの首都リュブリャナ、旧市街を中心に観光スポットをぐるっと回る贅沢コース。朝一番が空いているのでオススメです。 ヨーロッパで僕が一番好きな国がスロヴェニア。緑が美しく、水も豊か。どこか日本と同じ雰囲気のする国です。スロヴェニアの人口は200万人ほど、首都リュブリャナは人口30万人弱と決して大きな都市ではないですが、旧市街を中心に趣があってとても魅力的な街です。5年ほど前から大会出場のために通っていますが、最近はアジア人も多く見かけるようになりました。穏やかな街並みと旧市街を中心に広がる史蹟はどれも魅力的です。徐々に目をさます朝もやの中を走っていると街と一緒に目を覚ますようなそんな気持ちにさせてくれます。他にも朝一をオススメする理由は写真が撮りやすいこと。人がいないので景色や建物を思い通りに取りことができます。たまにランナーにも合いますがきっと同じような思いをしながら走っているので言葉が通じなくとも手を上げて挨拶を交わすだけで1日が素晴らしいものになるはず。旅ならではのランニングの楽しさと素晴らしさを改めて感じることができるでしょう。

3

行きたい

0

行った

涼を求めて。浅草かき氷ラン!
涼を求めて。浅草かき氷ラン!
東京都台東区(4.4km)
ロード,昼間,夕方,周回

暑い夏は走るモチベーションもダウンしがち、ギラギラと照りつける日差しを見ただけで走りたくない...という方も多いのではないでしょうか。そんなわけで、かき氷を食べに走ってみました。 場所は、和風の甘味処がひしめく浅草。かき氷という食べ物が独特なのは、どのお店も決まって青い波しぶきに浜千鳥の絵柄上に赤い「氷」の文字の旗が店頭にあること。他の食べ物ではこういう統一された目印って、あまりないですよね。業界用語では「氷旗」と言われるそうで、明治時代からあるものだとか。 かき氷を出すお店も、甘味専門店から中華屋さんが店頭で売るものや露店までさまざまですし、天然氷を使っていたりシロップが自家製だったりと、実にバラエティに富んでいます。 店頭で持ち帰り用に売っているところなら、ランの途中で給水代わりに頂くのが格別。ランの格好で入るのがはばかられるお店なら、汗を流して着替えてから行くとよいですね。 ちなみに、巡った店名をご参考までに列記してみます。 甘味茶房菊丸、芳野屋、梅むら、寿々喜園、初音茶屋、フルーツパーラーゴトウ、浅草浪速家、雷一茶、鉢の木、いづ美 写真の最後にあるのは芳野屋さんのかき氷、テイクアウト300円。自家製シロップの穏やかな味が給水にピッタリでした。 ここにご紹介したお店以外にも沢山あると思いますので、お気に入りを探してみてはいかがでしょうか。 なお、浅草は非常に人出も多いので、うまく人通りが少ない裏道を使ったり、表通りを使うときはランではなくウォークにするなど、配慮をお願いします。 もっと走りたいという方は、隅田川がすぐ近くですので、川沿いの隅田川テラスと組み合わせて走るのもおススメです。 https://runtrip.jp/course/detail?coid=257 (走った時期:2016年7月)

11

行きたい

2

行った

TOP OF FUJI!コース最短 富士宮ルート12km
TOP OF FUJI!コース最短 富士宮ルート12km
静岡県富士宮市(11.3km)
トレイル,早朝,昼間,往復

一度は登りたい 日本の最高峰。 富士山山頂(剣ヶ峰3,776m)を静岡県側 富士宮ルートの5合目から折り返す、ピストントレイルランニング! 麓から出る専用バスで5合目まで登り、雲の切れ間に見える山頂にワクワクしながら、日本一に挑むアイテムを吟味。 バックパッキングを済ませたら標高差 約1350mをいざラン&ハイク! 高地にて薄れゆく空気の中、頭を上げた先にぼんやり浮かぶ次の山小屋までは6合目、7合目と等間隔に配置され、どの山小屋も人情に満ちた接客を受けられることで気分がリラックス。 足元はゴロゴロ大きな岩や小さな砂利なので常に緊張感があった方がいい。 足裏古き良き日本の美しさ、雄大さを感じることができるでしょう。 天気が良く、空気が澄んでいれば駿河湾を一望することもできますよ。 時間が許せば山頂周回のお鉢巡りもオススメ!コース前半のひたすら登りから解放されるのもこの時。ぐるっと一周が約3kmと、随分走れます。7合目のあたりで救護所も一箇所あります。 侮るなかれ「高山病」を感じたら、無理なくその場で休養をとったり、5合目までゆっくり引き返しましょうね。

61

行きたい

7

行った

西武ドームを望みつつ多摩湖一周
西武ドームを望みつつ多摩湖一周
東京都武蔵村山市(13.1km)
ロード,早朝,昼間,夕方,周回

都民の水がめであるダム湖・多摩湖を一周するコース。多摩湖自転車道が湖畔の車道沿いに整備されているので、基本的には自転車道を走ります。ダムの堤防からは西武球場のドームが風景にアクセントを添えています。 スタート/ゴールのごく短い区間は、なかなか雰囲気のよいトレイルがあったので、そこを通ってみました。車道から上にのびる階段を駆け上がってから周回コースに入ります。 周回コースは舗装され、距離表示などもあってよく整備された道ですが、ところによってはかなり道が細く、当然ながら自転車の通行も多いので、譲り合って通行してください。2人以上で走る時には、横並びになって道をふさいでしまわないように要注意です。また、夕暮れ〜日没後や見通しの悪い天候の時は、自転車との衝突事故を避けるためランニング用のLEDライトを身につけるなどした方がよいでしょう。 お隣の狭山湖の一周コースと比べて整備も行き届き、アップダウンも少なめで人通りも多いですが、道の幅と日陰(木陰)の区間は狭山湖の方が条件が良いと感じました。暑い時期なら早朝〜午前中早めのランがおススメです。 西武球場の西で狭山湖の堤防方向に道を折れて、2つの湖の外周を1周して拠点に戻ることもできます(その場合のコースは約20km)。 狭山湖一周コースについてはこちら。 https://runtrip.jp/course/detail?coid=430 また、小平方面から多摩湖に足をのばすコースも黒木さんがご紹介されています。こちらを組み合わせると、かなり長いコースも組むことが出来ます。 https://runtrip.jp/course/detail?coid=57 (走った時期:2016年7月)

55

行きたい

32

行った

【Run Pit】ENJOY RUN♪毎週火曜無料イベント
【Run Pit】ENJOY RUN♪毎週火曜無料イベント
東京都千代田区(5km)
ロード,夜,周回

信号もなくラップタイムが計測しやすい! 女性でも安心して走ることの出来る街灯が多く、交番も多い! 男性でも女性でも気軽に走ることの出来る5km/周☆ Run Pit施設をスタート地点にすることで、はじめにゆるい坂をのぼってしまうため、最後のゴール地点で苦しい思いをせずに完走できる最高のコースです☆Run Pitのスタッフと共に準備体操&5km&楽しい会話で日頃の運動不足を解消してみませんか?♪

9

行きたい

12

行った

箱根外輪山一周
箱根外輪山一周
神奈川県足柄下郡箱根町(48.1km)
トレイル,早朝,昼間,夜,周回

箱根湯本を深夜に出発し時計周りで箱根外輪を巡るコースです。 星降るナイトトレイル、朝日に浮かびかがる芦ノ湖の雲海、そして見事なまでの富士山。 ぜひ一度は走っていただきたいコースです。

92

行きたい

7

行った

東京アートスポット④ROPPONGI
東京アートスポット④ROPPONGI
東京都港区(5.6km)
ロード,早朝,昼間,夕方,夜,周回

平成16年、石原慎太郎氏によって、東京都の施策として代々木公園、東京体育館、駒沢公園、そしてここ六本木の無機質な壁に“ストリートアートペインティング事業”としてストリートアートが描かれました。 普段は何も無いトンネルですが、乃木坂駅から六本木に向かう人が多い場所でもあります。 コース上からは、特に夜は綺麗に六本木ヒルズが見えるほか、乃木坂から外苑東通りで北上するとすぐのところに不思議なピタゴラススイッチがある等、六本木、青山の奥深さを感じる事が出来ます。

10

行きたい

1

行った

年に一度!茅ヶ崎、夏の風物詩「浜降祭」ラン
年に一度!茅ヶ崎、夏の風物詩「浜降祭」ラン
神奈川県茅ヶ崎市(4.8km)
ロード,ビーチ,早朝,往復

●概要 浜降祭は毎年、海の日に茅ヶ崎の西浜海岸で行われるお祭りです。どっこい、どっこいの掛け声もと、神輿が海に入っていく様子は、迫力満点です。 朝ランついでに、お祭りを見物しつつ、露天でビールを楽しむもよし、サザンビーチにある海の家でまったりするもよしです。 ステキな1日のスタートになること間違いなしです! 浜降祭の詳細は以下からどうぞ。 http://www.chigasaki-kankou.org/event/festival02/ ●コース 茅ヶ崎駅〜高砂通り〜茅ヶ崎野球場〜サザンビーチ〜西浜海岸 ●その他 ・祭典の進行表では、 7時 浜降祭合同祭開式 8時 神輿発輿(帰路へ出発) と記載ありますが、神輿が海に入り始めるのは、8時以降となります。海に入る神輿を見たければ、8時ぐらいに海岸着で大丈夫です。 ・サザン通りは神輿の往復で混むので、高砂通りを進むコースをおすすめします。こちらは空いてます。

5

行きたい

2

行った

森の空気と多様な“足裏感”が楽しめる林試の森公園
森の空気と多様な“足裏感”が楽しめる林試の森公園
東京都品川区(1.5km)
ロード,トレイル,早朝,昼間,夕方,周回

私のお気に入りランニングスポットの1つ、東京都目黒区にある「林試の森公園」です。 もともと林業試験場だったこの場所には、当時の樹木が今もそのまま残されており、かなり大きなケヤキやクスノキなどがあります。園内はこうした巨木に囲まれていますので、走るルートはほとんどが木陰。日焼けの心配もないので、女性にとっても嬉しいポイントと言えそうです。また、夏場はこうした場所を選んで走ることが熱中症対策でも重要です。 初めてここを訪れたのは4年ほど前になるでしょうか。妻との出会いがなければ、いまだにここを知らなかったかもしれません。 公園に足を踏み入れた時の最初の感想は、「空気が違う」でした。 敷地をまたいだ瞬間に、木のエネルギーのようなものを感じました。まるで軽井沢に降り立った時のような、あの感覚です。そこに一枚ドアがあるんじゃないかというくらい、敷地の中と外で空気が異なったのを今でも覚えています。特に夏場はその違いをより感じやすいかもしれません。 最近では森林浴が人の体に好影響を与えることが科学的にも示されておりますが、都内にこれだけの森林浴が楽しめる場所があるというのは、とても贅沢なことです。 林試の森公園のもう1つのおすすめポイントは「足裏感」です。 1周1.6kmくらいのコンパクトな周回の中に、なんちゃってトレイルのように小さな登り・下りや、階段などがあります。こうした場所で、私は自分の「足の裏の感覚」を確かめながら走っています。 ランナーにとって、路面の選択は重要です。日本人ランナーは多くの方がアスファルトの上を走りますが、土を楽しむトレイル、芝生の上を走るクロカン、海沿いのウッドデッキや、グラウンドのタータンなど、様々な路面を走って、足裏感を確認してみるといいでしょう。 中でも、最も足の裏に優しいのが「ウッドチップ」です。 林試の森公園の西側部分には、ふわふわでとても気持ちの良いウッドチップがあります。これまでの経験にないほどの柔らかさで、一時期とてもハマっていました。普通、ウッドチップは固められている(転圧されている)ケースが多いですが、ここはされておらず、人工的な感じは一切しません。   また、公園内は1周してもそれほど距離がなく、人も少ないので初心者の方にもおすすめです。私はよく園内を「8の字」に回りますが、もし前に人がいたら小道に入って違うルートをいけばいいですし、みんなオリジナルの道を作りながらマイコースを楽しんでいます。 ぜひ、みなさんも自分だけの「足裏感」を楽しめるルートを作りながら、森のエネルギーを感じてみてはいかがでしょうか?

232

行きたい

47

行った

東京ナイトブリッジラン其ノ弐8.0km
東京ナイトブリッジラン其ノ弐8.0km
東京都中央区(8km)
ロード,夜,周回

煌びやかなナイトランの魅力を“橋”で感じるコースです。 永代橋や門前仲町というと隅田川や豊洲運河が近くにあり、夜は独特の雰囲気を持っています。 月島や勝どきは島になっているので周りは橋が多くなっています。10回目までの東京マラソンでコースとなっていた佃大橋からは素敵な夜景が見れます。 また、隅田川テラスは雰囲気がよく、勝鬨橋まで来ると向かいにあるデニーズさえもお洒落度満点というネオン度の高さを感じることが出来るでしょう。 中央大橋ではそのデザイン性の高さに驚く事なかれ。 永代橋→相生橋→中央大橋→高橋→隅田川テラス→勝鬨橋→佃大橋の順です。 まったりしたり、写真を撮ったりして楽しめるコースです。

106

行きたい

9

行った

東京ナイトブリッジラン其ノ壱7.3km
東京ナイトブリッジラン其ノ壱7.3km
東京都中央区(7.3km)
ロード,夜,周回

煌びやかなナイトランの魅力を“橋”で感じるコースです。 八丁堀という地名からも橋が架けられた事がわかりますが、今となっては趣深いエリアでもあり、夜になるとムードの良い場所でもあります。 日本橋や新大橋は江戸時代に御馴染みの橋ですね。歴史を感じるナイトランでもあります。 高橋→日本橋→新大橋→清洲橋→豊海橋→高橋の順です。 歴史を感じたり、写真を撮ったりして楽しめるコースです。

34

行きたい

2

行った

湘南の風を感じる道
湘南の風を感じる道
神奈川県藤沢市(4.8km)
ロード,トレイル,ビーチ,早朝,昼間,夕方,往復

鵠沼海岸から、The湘南なビーチ沿いのサイクリングロードを走って美しい芝が広がる辻堂海浜公園へ向かうルートです。 辻堂海浜公園では、小さな丘を利用してファルトレクなどのトレーニングも行えます。 行きのルートは茅ヶ崎方面を目指すコトになりますが、天気が良ければ前方に美しい富士山を眺めることができます。 帰りは江ノ島を見ながら賑やかなビーチの風景も楽しめますよ。砂浜を走ってトレーニングに工夫を取り入れてみてもいいかもしれません。

41

行きたい

16

行った

札幌を一望!藻岩山・慈啓会病院前トレイルコース
札幌を一望!藻岩山・慈啓会病院前トレイルコース
北海道札幌市中央区(5.4km)
トレイル,早朝,昼間,夕方,往復

標高531mの藻岩山は、札幌の観光名所としても有名です。山頂までの距離は約3km。登山者も多いため、走る際には注意・配慮を徹底しましょう。足場は整備されているので、初心者でも登りやすい山です。 山頂にはトイレやレストランが。展望台からは札幌を一望でき、晴れた日には最高の景色を楽しむことができます。車やロープウェイでも山頂へ行けるため、家族・友人と合流することも可能。夜になると美しい夜景も見られます。 尚、藻岩山にはこの他にも「旭山記念公園コース」「スキー場コース」「小林峠コース」「北の沢コース」があり、それぞれ距離が異なります。その中で、こちらの「慈啓会病院前」は最もスタンダードなコース。走り比べて、お気に入りのコースを探してみるのもオススメです。

40

行きたい

12

行った

大文字送り火から京都を一望!
大文字送り火から京都を一望!
京都府京都市左京区(4.1km)
トレイル,早朝,往復

 京都には京都一周トレイルという名前のトレイルが京都の街を囲むようにぐるりと広がっています。その全長は80km超。町の書店などでは地区ごとにマップも販売されており、とてもよく整備されたルートです。色々なルートが取れる京都一周トレイルから今日は、最も身近に親しめるビギナー向けのルートを紹介します。  今回紹介するのは大文字送り火に至るルートです。入り口は名刹銀閣寺(慈照寺)のすぐそば。お寺巡りとセットにできるのも魅力です。出発の準備を「銀閣寺前」バス停脇のお手洗いで整えたら早速出発。銀閣寺前の土産物街を通り抜け、正面に銀閣寺が見えたら左折。そのままお寺の脇を回り込むように道なりに進んでいくと林道に至ります。さらに林道を進み、橋を渡ると徐々に未舗装になり、勾配も徐々にきつくなりますがぐんぐんと登っていきます。木々の隙間から徐々に空が近づいてくるのがわかるはず。最後に長い階段を登りきれば大文字送り火「大」の字の火床に出ます。距離は短いですが勾配は結構ありますので焦らずに登るのがポイント。(勾配の目安として1kmで100mの標高差以上ある場合は斜度がきつめと考えると良いでしょう。ただし足場の状態などによっては登山の難易度も変わるのであくまで目安程度。)テレビや写真で見たあの「大」の字の火床にたどり着いた時の感動はなかなかのものです。火床からの見晴らしは抜群で、晴れた日なら京都の街はもちろん、大阪の街並みも遠望できます。朝のほうが空気は澄んでいるので、やはり登るなら朝一番に登って欲しい場所です。先日訪ねた時は、火床にある小さなお堂でお参りをしている方もいらっしゃいました。日課にしているのかもしれませんね。  下山後のオススメは「御米司ふみや」さん。通りすがりでとても良い匂いがしたので立ち寄ったのですがこれが大当たり、炊きたてのお米で握ったおむすびと味噌汁のセットを朝食にいただきました。僕は選びませんでしたが「たまごかけご飯」もあります。  コースは標高差約260m、片道約2kmほどなのでプチトレランでもハイキングでもokです。アクセスが良いのでトレイルランニングビギナーにもオススメ。「もっと長く!」という方はさらに登っていくと京都一周トレイルのルートにも合流するので、バリエーションは豊富です。他にも、逆回りで蹴上駅〜大文字〜銀閣寺だとワンウェイで9km。走力やスケジュールに合わせていくらでも楽しめるルートが考えられます。京都に行ったらトレイルランをしながら観光をする。こんなラントリップはいかがでしょうか???

31

行きたい

5

行った

札幌-小樽-余市を繋ぐランニングコース(約55km)
札幌-小樽-余市を繋ぐランニングコース(約55km)
北海道札幌市北区(54.4km)
ロード,早朝,昼間,片道

札幌駅をスタートし、小樽市を通って余市にある「鶴亀温泉」まで走るランニングコースです。コース上にはコンビニなど点在しているので、休憩を取りながら走ると良いでしょう。銭函駅を過ぎると海が眺められ、その景色は最高です。途中で銭函・朝里・小樽などの駅を経由するので、途中から走ったり離脱したりすることもできます。尚、ラスト数kmは歩道の狭い(白線のみ)場所を通るので、車には十分に注意してください。 ゴールの「鶴亀温泉」は余市駅から約3km。余市駅から札幌駅までは約1時間で戻れます。ニッカウィスキーの余市蒸留所をはじめ、観光を楽しんで帰るのもオススメです。

28

行きたい

4

行った