岐阜のランニングコース


都道府県
ルート
路面タイプ
時間帯
距離
起伏
信号機
街灯

ステーション条件

タイプ
機能
検索

今週のおすすめランニングコース

コース検索結果 (13件)

新着順 | 行きたい順 | 行った順
  
下呂温泉で旅ラン

下呂温泉で旅ラン

 岐阜県下呂市(6.6km)

ロード,早朝,昼間,夕方,周回

日本三名泉のひとつ下呂温泉周辺のランニングコースです。下呂温泉駅を起点に、温泉街や山里の風情を味わいながら、飛騨川沿いを走ります。写真は、年末の早朝に小雪の舞う中でのものですが、春夏秋にもそれぞれ美しい景色が楽しめそうです。温泉街には足湯や立ち寄り湯もあります。

 7

行きたい

 1

行った

西穂高ロープウェイから上高地 絶景稜線越えトレイル

西穂高ロープウェイから上高地 絶景稜線越えトレイル

 岐阜県高山市(8.2km)

トレイル,早朝,片道

平湯温泉あかんだな駐車場より、バスで新穂高ロープウェイへ。 ロープウェイ山頂駅から西穂山荘へ 徒歩でも50分の登山道をラン。 西穂山荘で休憩。余力があれば 稜線を独標から西穂ピークへ。絶景を堪能し山荘へ折り返す。山荘から上高地へ 徒歩だと120分の登山道をラン。 上高地バスターミナルからバスで平湯温泉に戻る。

 7

行きたい

 1

行った

北アルプスの最深部(鷲羽岳、水晶岳)

北アルプスの最深部(鷲羽岳、水晶岳)

 岐阜県高山市(46.6km)

トレイル,昼間,往復

ロングランであるが比較的緩やかなコースが続くので13時間弱で往復可能。 百名山を2座踏破出来るオイシイコース。

 10

行きたい

 3

行った

平湯温泉_ゆったり足湯を楽しみながら走る【温泉ラン_奥飛騨温泉郷】

平湯温泉_ゆったり足湯を楽しみながら走る【温泉ラン_奥飛騨温泉郷】

 岐阜県高山市(2.6km)

ロード,トレイル,早朝,昼間,周回

平湯温泉は、岐阜県高山奥飛騨温泉郷の中で最も大きく歴史のある温泉街です。活火山の焼岳と乗鞍岳を熱源とし、毎分約1万3000リットルという豊富な勇出料を誇ります。古くから大名や歌人など数多くの人々に親しまれてきた”癒しの湯”です。 そんな平湯温泉街をぐるりと一周する散策コースです。平湯温泉地内には無料で利用できる足湯が3箇所(本コース内に2か所、ひらゆの森発着で3箇所)ありますので、ランニングの途中で足湯を楽しんだりと、奥飛騨の大自然の中で、ゆったりと楽しんでください。 ※平湯大滝コース(ステーション:ひらゆの森)発着、または2コース連続でのランでもお楽しみいただけます。

 12

行きたい

 1

行った

豪快な滝の音とマイナスイオンを満喫!平湯大滝コース【温泉ラン_奥飛騨温泉郷】

豪快な滝の音とマイナスイオンを満喫!平湯大滝コース【温泉ラン_奥飛騨温泉郷】

 岐阜県高山市(3.5km)

トレイル,早朝,昼間,周回

岐阜県奥飛騨の平湯大滝は飛騨三大名瀑のひとつで、日本の滝百選にも選定されています。約450年前に飛騨攻略で疲弊した武田軍を、白い老猿が平湯温泉に導いたという伝説が残る場所だそうです。 国道から入るとすぐ落差64m、幅6mの豊富な水量の滝が発する轟音が聞こえてきます。足元には滝からの澄んだ水のせせらぎ。苔蒸した古木や岩、周辺は、マイナスイオンとミストに包まれています。四季折々に美しい表情を見せてくれる平湯大滝だけでなく、背景にせせらぎを見ながら、苔を楽しめます。平湯大滝の轟音、清流のせせらぎの音を楽みながら、マイナスイオンとミストを体全身で感じてください。 ※平湯温泉コース(ステーション:岡田旅館)からのスタート、または2コース連続ランもおすすめです。

 16

行きたい

 1

行った

北アルプスの雄大な景色と紅葉の山岳コース【温泉ラン_奥飛騨温泉郷】

北アルプスの雄大な景色と紅葉の山岳コース【温泉ラン_奥飛騨温泉郷】

 岐阜県高山市(9.1km)

ロード,昼間,周回

起伏が激しいコース。北アルプスと周りの山々の雄大な景色と紅葉を見ながらのランニングになります。クライマックスは、笠ヶ岳、錫杖岳を望む絶景スポットの「北アルプス大橋」。疲れたら途中の足洗いの湯で小休止。一般道かつかなりの高低差になりますので、上級者向きです。 山のホテルから道を下れば北アルプスの山々のビューポイント・絶景の眼鏡橋(地獄平砂防堰堤)までもすぐなので、ぜひゴール前、あとひと息、お立ち寄りを!(眼鏡橋コースは翌朝の軽めランコースとしてもおすすめです!)

 16

行きたい

 1

行った

奥飛騨せせらぎラン【温泉ラン_奥飛騨温泉郷】

奥飛騨せせらぎラン【温泉ラン_奥飛騨温泉郷】

 岐阜県高山市(5.8km)

ロード,昼間,往復

新平湯温泉を起点に、奥飛騨温泉郷を横断して流れる清流蒲田川沿いにせせらぎと自然を感じながら走るミドルコース。たから流路工河川公園)の一部は散歩道になっており、一部は河原におりることもできる。途中にある足湯「蛍の湯」は24時間入浴可能。ここを折り返しに、川のせせらぎを聞きながら、美しい奥飛騨の山並みを望みながら、リラックスしたランを楽しんではいかが。

 12

行きたい

 1

行った

奥飛騨・新平湯温泉の隠れパワースポット【温泉ラン_奥飛騨温泉郷】

奥飛騨・新平湯温泉の隠れパワースポット【温泉ラン_奥飛騨温泉郷】

 岐阜県高山市(2.8km)

ロード,早朝,周回

清流・平湯川(もずも川)沿いにある新平湯温泉のおすすめスポット「たるまの滝・親水公園」を目的地に、温泉旅館からの朝のジョギングにピッタリのショートコース。親水公園内には山の中腹よりあふれ出る奥飛騨の名水・たるま水が滴る「たるま滝」のほか、季節ごとの花々に彩られる広場や散策路、平湯川(もずも川)のすぐ真下を通る砂防トンネル、たるま水を利用した足水など、奥飛騨・新平湯の大自然の楽しみ方も豊富で、ほのぼのとした憩いの時間を過ごすことができます。また、親水公園の一角には縁結びの神様を祀った「毛受母の社(もずものやしろ)」があります。こちらには新平湯温泉内のみで販売している「ご縁札」や「絵馬札」が数多くかざられており、新平湯温泉のパワースポットしても人気です。

 10

行きたい

 1

行った

御嶽・標高1800mのウッドチップコース

御嶽・標高1800mのウッドチップコース

 岐阜県高山市(2.2km)

トレイル,早朝,昼間,夕方,周回

各々の宿泊施設から車でのぼってくると、チャオ御岳スノーリゾートのセンターハウスが見えてきます。 ここは、標高1800mに位置しており、アメリカ・コロラド州のボルダー(1650m)や、スイスのサンモリッツ(1775m)よりも高い標高で質の良い高地トレーニングに最適です。 この周回のウッドチップコースは、1周1kmと800mのショートコースがあります。また、隣接している“さわやか林道”(片道2km)と“飛騨御嶽尚子ボルダーロード”(3km舗装)に接続できます。 この、さわやか林道を活用すると、1周5kmのコースが設定でき、非常に素晴らしいランニングコースとなります。 【詳細】 http://hida-athlete.jp/index.html

 7

行きたい

 0

行った

世界が認めた日和田ハイランド陸上競技場

世界が認めた日和田ハイランド陸上競技場

 岐阜県高山市(0.3km)

トラック,早朝,昼間,夕方,周回

標高1324mに位置する日和田ハイランド陸上競技場です。 飛騨御嶽高原高地トレーングエリアで中心となるブルータータンの全天候陸上競技場です。 400mトラック、その外周は一周550mです。また、横には小川が流れており、天然のアイシング環境が整っており、練習後のリラックス効果も抜群です。特に早朝は素晴らしい朝霧と清々しい気候で気持ちよく走る事が出来ます。 2015年の、陸上競技の北京世界選手権の直前合宿で、陸上競技イギリス代表チームや、アメリカの少数精鋭の世界最高峰チーム、ナイキオレゴンプロジェクトが利用した事で知られています。 リオオリンピック男子5000m、10000mでロンドンオリンピックに続いて2冠を達成した、イギリスのモハメド・ファラー選手(10枚目・真ん中の写真の真ん中)。 リオオリンピック男子マラソン銅メダル、男子10000m5位のアメリカのゲーレン・ラップ選手(10枚目・右下写真先頭)。 リオオリンピック男子1500m金メダルのアメリカのマシュー・セントロウィッツ選手(10枚目・左下写真)。 リオオリンピック女子1500m4位で1500mアメリカ記録保持者のアメリカのシャノン・ローバリー選手(10枚目・右下写真真ん中)。 リオオリンピック男子5000m、10000mに出場した大迫傑選手(10枚目・右下写真後方)も同じく、ナイキオレゴンプロジェクトのメンバーとしてこの日和田ハイランド陸上競技場で汗を流しました。 ちなみに“上半身裸”で練習するのが彼らのスタイルなのです。 そんな世界の大物選手達が絶賛した、御嶽の日和田ハイランド陸上競技場です。 通常、5〜9月はここ御嶽で、日本の実業団選手、箱根優勝校や高校駅伝優勝校、インターハイ選手などの学生たちも盛んに練習を行っており、御嶽は日本の中心とも言える高地トレーニングエリアの主要練習場となっています。

 7

行きたい

 0

行った

高橋尚子ロード【周回7.6km】

高橋尚子ロード【周回7.6km】

 岐阜県岐阜市(7.6km)

ロード,早朝,昼間,夕方,周回

シドニーオリンピック金メダリストの高橋尚子さんが高校時代にトレーニングを積んだ道として、岐阜市が整備を行った「高橋尚子ロード」。 コースのスタート地点には高橋尚子さんの足型とシューズのモニュメントが飾られています。 この高橋尚子ロードから少し足を伸ばして、鵜飼大橋を含めた約7.6kmの周回ルートです。 一部階段がありますが、基本的にはフラットなコースでウォーキングをされている方もみかけます。 長良川では1300年前から行われている伝統的な漁法「鵜飼(うかい)」が盛んで、この鵜飼を見るため訪れる観光客用の鵜飼観覧船なども停泊しています。この長良川で獲れた鮎は皇居へ献上され、明治神宮や伊勢神宮にも奉納されます。 季節は限られますが、ランニングの前後にぜひ!

 31

行きたい

 25

行った

世界遺産を駆け巡る‼︎@白川郷 course②

世界遺産を駆け巡る‼︎@白川郷 course②

 岐阜県大野郡白川村(6.1km)

ロード,トレイル,早朝,夕方,周回

世界遺産、白川郷合掌造り集落をRuntrip!! 世界遺産の村を裏側から見られるのはRuntripならではの魅力でした! 8月の為、日中は暑かったですが、朝と夜はとても涼しく走りやすかったです。 お盆が過ぎれば涼しくなり始め、冬仕度に入ると村の方は仰っていました。 秋の紅葉もとても綺麗な村ですので、四季折々の景色を楽しみにRuntripされてはいかがでしょうか! 冬は3m程の雪が積もるので...シューズをスキー板に替えて遊びに行ってみるのも一つですね♪ そして、白川村に初のリノベーションシェアハウスも誕生します! http://shirakawa-go.org/topics/9134/ 1日2日と言わずに1週間ほど、のんびり遊びに行ってみて下さい♪

 9

行きたい

 0

行った

世界遺産を駆け巡る‼︎@白川郷 course①

世界遺産を駆け巡る‼︎@白川郷 course①

 岐阜県大野郡白川村(8.4km)

ロード,早朝,昼間,夕方,周回

世界遺産、白川郷を巡るコースです! 第一弾は平瀬エリア! 白川郷合掌集落までは車で15分ほどの温泉街です。 大自然に囲まれた田舎道をのんびりとランニング。 緑を感じながら、白川神社、白弓スキー場などをまわりました。 途中、山から湧き出る水を飲む事もできます! その湧き水はあの、”いろはす”の源水だそうです。 村の中央を流れる川は夏でもとても冷たく、ランニングの後のアイシングに最適でした♪

 7

行きたい

 0

行った