1. トップページ
  2. 群馬
  3. 安中市のランニングコース


ルート
路面タイプ
時間帯
距離
起伏
信号機
街灯

ステーション条件

タイプ
機能

検索

今週のおすすめランニングコース

南房総の隠れた極上トレイル!花嫁街道12km
南房総の隠れた極上トレイル!花嫁街道12km
千葉県南房総市(12.4km)
ロード,トレイル,早朝,昼間,周回

コースの90%以上が気持ちよく走れる、混雑とは無縁の南房総のトレイル。 のどかな南房総の風景や海を見ながら走れるのが最高に気持ちいい。 コースのクライマックスに現れる黒滝もとても雰囲気があります。 走り終わった後はサーフィンなど海で遊べるのもGOOD! 大西お気に入りのトレイルです。

345

行きたい

48

行った

伊豆最南端!秘境シーサイドトレイル
伊豆最南端!秘境シーサイドトレイル
静岡県賀茂郡南伊豆町(9.4km)
トレイル,昼間,往復

南伊豆の絶景ポイントを走るコースです。 【コースポイント地点】 石廊崎→中木→トガイ浜→南伊豆町ジオパークビジターセンター→愛逢岬(別名 奥石廊大根展望所) 【ビューポイント】 石廊崎、トガイ浜、愛逢岬からきれいな海が見れます。 【給水ポイント】 石廊崎岬めぐり遊覧船乗り場駐車場の自販機・南伊豆町ジオパークビジターセンターの自販機 【お手洗いポイント】 同上 【走った後のお楽しみ】 南伊豆町ジオパークビジターセンター売店でのアイスクリーム・近隣には温浴施設もあります。 【注意】 このトレイルコースは草木が茂っているので、肌の露出を控えることをおすすめします。 【追記】 6月にこのコースに行った方から「トレイルが藪だらけでコースが不明瞭だった」との情報いただきましたので、わたしの方で南伊豆町の観光課に電話で聞いてみましたところ、「7月上旬と11月にコースに草刈の手入れが入る。」とのことでした。このコースへのラントリップをお考えの方のご参考になればいいなと思い、追記として情報を追加させていただきました。情報提供ありがとうございました。(2018.6.12現在) 【詳細】 石廊崎岬めぐり遊覧船乗り場にある駐車場に車を停めて走り始めます。駐車場にはお手洗いや自販機がありました。駐車場から続く階段を登るとコースが始まります。わたしは石廊崎灯台を通るルートを選びましたが石室神社という崖に埋まるようにして建っている神社もあり、そちらも観光名所なので寄るのもいいでしょう。海底火山の浸食地形を利用して建てられた神社だそうです。石廊崎の絶景を楽しんだら来た道を途中まで引き返して、石廊崎灯台バス停を過ぎ、閉園中の石廊崎ジャングルパーク沿いの道を走ると大きい道路に合流します。(わたしが走ったときは、この石廊崎ジャングルパーク跡地は廃墟と化していましたが、その場所に近々、海側全面ガラス張りの自然公園施設「石廊崎オーシャンパーク」が建設される予定らしく、人気が上昇していくことになると思います。)その道を西に向かってしばらく走ると右手にハイキングコース入り口が出てくるので、そのまま中木までトレイルを走ります。(このトレイルは草木が多い茂っているので肌の露出を抑え、タイツ着用で行くことをおすすめします。)中木港から海の方に続く細い道を走ると、このコースの折り返し地点であるトガイ浜という浜にたどり着きます。(近くにあるヒリゾ浜と併せてシュノーケリングで有名なスポットだそうです。特にヒリゾ浜は本州一のシュノーケリングスポットと言われ、海の透明度がとても高いきれいな場所です。中木港から渡し船で行くことができるので、ランの途中に渡し船に乗ってヒリゾ浜に行ってみるのも楽しいと思います。)(船に乗らなくても、往路でヒリゾ浜を上から眺めながら走ることができます。) 往路は山道に入らず、海沿いの大きい道路を走ると、愛逢岬というカップルに人気の絶景スポットやユウスゲ公園という絶景の見える公園を走ることができます。(愛逢岬を過ぎたあたりにヒリゾ浜があり、走りながらきれいな海を眺めることができます。)途中には南伊豆町ジオパークビジターセンターがあり、お手洗いに立ち寄ったり、自販機で飲み物を買うことができます。売店もあり、絶景を見ながらかき氷やソフトクリームを食べることもできます。

134

行きたい

5

行った

大阪の都心を一望!五月山・箕面トレラン
大阪の都心を一望!五月山・箕面トレラン
大阪府池田市(14.8km)
ロード,トレイル,早朝,昼間,往復

大阪府の北部には山がありますが、都心からそう遠くない池田市や箕面市にも多くのハイキングコースがあります。阪急宝塚線の池田駅をスタートしてまずは五月山を目指します。五月山にはたくさんのハイキングコースがありますが、コース上では以下のファミリーコースを通るコースを設定しています。 http://www.ikedashi-kanko.jp/satsuki02.html 五月台展望台や日の丸展望台から奈良の生駒山、大阪の都心、伊丹空港や兵庫県東部、六甲山などを広角に眺めることができますが、五月平展望のほうがはるかにオススメです。そこから少し下ったところが一番ベストです。 ここは大阪を一望できる夜景スポットとしても有名で、4枚目の写真にある通り、それっぽい写真を撮ることもできます。 五月山は標高315mなのでそこまで高くないですので、駅から展望台まではそんなに時間をかけずに行くことができます。ここで大阪の景色を一望してゆっくり休憩したら、ここから箕面方面に向かってロードを上って東に向かいます。 ここはロードですが、まわりはゴルフ場で緑に囲まれており、日陰が多く夏でも比較的平地よりかは涼しいです。下りに差し掛かってしばらくすると、左手に五月山永楽霊苑が見えてきて、ここでは左手に兵庫県の川西市、正面に来た大阪の山々が見えます。 そのポイント(ようらく台園地)でトレイルに入る入り口(写真5枚目)があり、そこから平地まではトレイルが続きます。ここのトレイルは比較的標高も高くないので難易度の高くないトレイルです。 http://yama-nami.net/site/wp-content/uploads/2013/05/mapzentai.pdf しかし、昨年の台風の影響で2018年現在、封鎖中のルートがあるので、気をつけながら進んでいきましょう。 このルートではE4→E3→E2→D2→D1→下山というルートで最後は池田駅に向かってゴールです。 箕面駅から帰りたい場合は箕面駅に向かって帰るのもいいと思います。ここでは、名物のもみじの天ぷらを買って帰るといいでしょう。 今回のコースは春には桜、夏には新緑、秋には紅葉と四季折々の自然を感じられるコースで、標高も高くないので難易度も高くないオススメコースです。 もう少し長めに走れるようでしたら、北大阪の名所の箕面の滝に行くのもいいでしょう。

115

行きたい

8

行った

札幌を一望!藻岩山・慈啓会病院前トレイルコース
札幌を一望!藻岩山・慈啓会病院前トレイルコース
北海道札幌市中央区(5.4km)
トレイル,早朝,昼間,夕方,往復

標高531mの藻岩山は、札幌の観光名所としても有名です。山頂までの距離は約3km。登山者も多いため、走る際には注意・配慮を徹底しましょう。足場は整備されているので、初心者でも登りやすい山です。 山頂にはトイレやレストランが。展望台からは札幌を一望でき、晴れた日には最高の景色を楽しむことができます。車やロープウェイでも山頂へ行けるため、家族・友人と合流することも可能。夜になると美しい夜景も見られます。 尚、藻岩山にはこの他にも「旭山記念公園コース」「スキー場コース」「小林峠コース」「北の沢コース」があり、それぞれ距離が異なります。その中で、こちらの「慈啓会病院前」は最もスタンダードなコース。走り比べて、お気に入りのコースを探してみるのもオススメです。

47

行きたい

14

行った

黒崎駅からの皿倉山まで
黒崎駅からの皿倉山まで
福岡県北九州市八幡西区(13.6km)
ロード,早朝,昼間,夕方,片道

累積標高750M越え!約13kmのコースになります。 平尾台トレイル!富士登山競走の坂練に是非!

5

行きたい

1

行った

眉山に登って夕暮れから夜景まで堪能ラン
眉山に登って夕暮れから夜景まで堪能ラン
徳島県徳島市(7.1km)
トレイル,夜,夕方,往復

眉山標高低いと舐めてたら結構キツかった。 眉山公園の展望台からの眺めは夕暮れ時も夜景も美しかったです。 デカイ万華鏡や蜂須賀小六さんのお墓もありました。 当然のことながら登山道は真っ暗なので、 夜景を徒歩で楽しむ方はライトは必須です。

8

行きたい

3

行った

コース検索結果(6件)

群馬と長野の県境、絶景と絶品グルメ
群馬と長野の県境、絶景と絶品グルメ
群馬県安中市(38.7km)
トレイル,昼間,早朝,周回

眼鏡橋から一気に峠を登り群馬県と長野県の県境まで、約9キロ。アウトレットは目と鼻の先。ロードを走り登山口まで続くゆるい登り。登山口から展望台まではトレイル。霞んでいなければ絶景⛰熊野神社では素敵な御朱印も。近くのお茶さんでは『力もち』他蕎麦やうどん、花豆タルトまで♡神社からスタート地点の『峠の湯』まで約10キロ落ち葉や石がゴロゴロ、ちょっと不安定なトレイル。

16

行きたい

2

行った

碓氷峠バーティカルラン
碓氷峠バーティカルラン
群馬県安中市(27km)
ロード,昼間,往復

群馬県の釜飯で有名な横川駅近くの日帰り温泉ゆうすげをスタートして碓氷峠まで100以上のコーナーを曲がりながら標高776メートルを登って軽井沢駅で引き返すバーティカルランニングコース。往路ははひたすら登り、復路はひたすら下るコースです。紅葉を楽しんだり、めがね橋や廃線となった鉄道の道やトンネルを通ったりで苦しくも楽しめるコースです。 こちらのブログでも紹介しているので興味があればお立ち寄り下さい。 http://takeiteasy-running.blog.jp/archives/42287542.html

19

行きたい

0

行った

横川駅〔群馬県〕周回コース
横川駅〔群馬県〕周回コース
群馬県安中市(12.9km)
ロード,早朝,昼間,周回

横川駅→碓氷関所跡→アプトの道→旧丸山変電所→碓氷湖→めがね橋(碓氷第3橋梁)→6号トンネル→旧熊ノ平駅→峠の湯→坂本宿→碓氷峠鉄道文化むら→横川駅

20

行きたい

7

行った

アプトの道〜旧中山道〜軽井沢
アプトの道〜旧中山道〜軽井沢
群馬県安中市(28.9km)
トレイル,ロード,早朝,片道

まずJR横川駅からアプトの道を進み終点旧熊ノ平駅で折り返し、めがね橋まで戻ります。アプトの道は緩やかな上りが続きますので景色を楽しみながらゆっくり行きましょう。途中、一周約1Kmの碓氷湖に寄り道してみても良いかもしれません。めがね橋下からは旧中山道に向かう登山道があります。目印が多いのでわかりやすいです。旧中山道から熊野神社までもほぼ上り。立て看板に色々書かれているので楽しみながら進みましょう。熊野神社からの遊歩道は走りやすいですが途中2カ所橋が崩落しているので注意してください。遊歩道の軽井沢側の紅葉は素晴らしいです。軽井沢に着いたら雲場池で紅葉見た後、軽井沢の別荘地を抜けて星野温泉トンボの湯でゴール。全長約28kmのコースです。 変化に富んだなかなか良いコースではないかと自画自賛です。

55

行きたい

6

行った

めがね橋とトンネルで歴史と紅葉を感じる「アプトの道」
めがね橋とトンネルで歴史と紅葉を感じる「アプトの道」
群馬県安中市(12.5km)
ロード,早朝,昼間,往復

群馬県安中市松井田町横川から軽井沢方面へ向かう碓氷峠には、かつてのアプト式の鉄道が名を馳せた明治26年(1893年)からの趣が残っている。昔から交通の要衝として知られてきた碓氷峠に「鉄道」を開通させることは悲願であったが、技術改良を重ねて時代の流れとともにやがてその姿を消すこととなった。 それらの線路跡と多くのトンネルは、現在「アプトの道」というJR信越本線横川駅〜旧熊ノ平駅までの片道6kmほどの遊歩道に姿を変えた。多くの観光客がここを訪れるが、近年では紅葉の時期に碓氷峠でハーフマラソンが開催され、ランナーにとっても馴染みのある場所となった(大会はアプトの道ではなく中山道を走る)。 本コースはアプトの道での紅葉の様子と、かつての鉄道の歴史を走りながら感じることのできる素晴らしいコースである。碓氷峠の11月の気候は晩秋らしくひんやりと気持ち良い。途中には、晴れの日には美しく輝く水面と彩りのある紅葉が見れる碓氷湖、そしてレンガ作りの雄大なめがね橋をみることができる。 旧熊ノ平駅までの合計10つものトンネルではひんやりとした空気感がまた心地よく、そこを走り抜けることでその土地に対してまた違った感じ方ができる。このコースは6kmほどの道を走ったあとに、熊ノ平駅で折り返してからはスタート地点まで全て下り勾配の道となるので、碓氷峠が日本では珍しい「片峠」であることを実感できる。 天候、陽の当たる角度や時間帯によってもそうであるが、この道は行きとはまた違った景色が帰り道にはある。変わりゆく景色の素晴らしさを体感し、リフレッシュした自らの心身の変化を感じながらゴールを目指して駆け下りると、昨日までになかったポジティブな自分と出会うことができるだろう。

60

行きたい

14

行った

峠の釜めしなどグルメ満載安中遠足マラソン峠トレランコース
峠の釜めしなどグルメ満載安中遠足マラソン峠トレランコース
群馬県安中市(17.3km)
ロード,トレイル,早朝,昼間,往復

安中遠足マラソン峠コースの最後の山道を走るコースです。 始めの急坂を上り切るとあとは緩やかなのぼりコース。 峠コースのゴール熊野神社で折り返し下りはダウンヒルを楽しめます。 熊野神社では力餅、ゴールした後には温泉につかり、その後地点近くのおぎのやドライブインでの峠の釜めしなどグルメも楽しめます。 このコースの詳細レポートはブログでも紹介してるので興味を持たれた方は参考にしてください。 http://takeiteasy-running.blog.jp/archives/6388163.html

21

行きたい

6

行った