1. トップページ
  2. 東京
  3. 江東区のランニングコース
  4. 歌川広重と共にRUN 忠臣蔵 永代橋〜泉岳寺 ランニングコース


ルート
路面タイプ
時間帯
距離
起伏
信号機
街灯

ステーション条件

タイプ
機能

検索

歌川広重と共にRUN 忠臣蔵 永代橋〜泉岳寺

東京都江東区(9.2km)

Katsu

おすすめの時間帯
昼間
路面タイプ
ロード
起伏の多さ
少ない
信号機の多さ
普通
街灯の多さ
普通
1

行きたい

0

行った

行きたいしている人を見る

コースのルートや、拠点となるステーション情報は
会員の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

広重の「忠臣蔵」を巡ります(後半)永代橋をで、一行は休息します。赤穂浪士休息の地として碑が建てられています。その際に、向かいにあった「ちくま味噌」の主人は、赤穂浪士の皆に甘酒を振舞ったとの事で、休息を断った回向院とは逆の行いとして、その後、この味噌屋はたいそう人気が出たそうです。そして、今もなお「ちくまビル」として、その名が存続していました。浅野内匠頭邸跡地を過ぎ、東海道を上り泉岳寺迄進みます。今でも、多くの人が墓を訪れているようで、忠臣蔵の人気が伺えます。1703年12月14日の出来事です。

ランニングシューズで迷わない!選び方や人気商品のレビューをご紹介