1. トップページ
  2. 東京
  3. 大田区のランニングコース
  4. 歌川広重と共にRUN 川崎宿 ランニングコース


ルート
路面タイプ
時間帯
距離
起伏
信号機
街灯

ステーション条件

タイプ
機能

検索

歌川広重と共にRUN 川崎宿

東京都大田区(13.3km)

Katsu

おすすめの時間帯
早朝,昼間,夕方,夜
路面タイプ
ロード
起伏の多さ
少ない
信号機の多さ
やや多い
街灯の多さ
やや多い
4

行きたい

0

行った

行きたいしている人を見る

コースのルートや、拠点となるステーション情報は
会員の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

広重の「東海道五十三次 川崎宿」を巡ります。京急蒲田の天神湯で荷物を預けて、多摩川(六郷川)を目指します。途中、七つの道が、信号も無く交差する「七辻」を経由します。車も人も自転車も皆譲り合いの精神に満ちています。雑色で台湾式朝食で腹ごしらえして、「川崎宿」に到着です。川崎市は、東海道五十三次を街の観光誘致にしているようで、マンホールや銀行のシャッター等、至る所に広重作品を観る事が出来ます。川沿いにも当時の渡し船の模型が設置されていたので、川をバックに記録に残しました。川崎大師で厄除けをしてから多摩川を走り帰路に着きます。夜は横浜中華街を散策しました。

ランニングシューズで迷わない!選び方や人気商品のレビューをご紹介